フリーソフトの使い方
■ 

VDownloader

○. VDownloaderについて
VDownloaderは、YouTubeやGoogleVideoなどで公開されているFLV形式の動画ファイルをダウンロードして、AVI形式やMPG形式に変換、保存を
一括して行えるため、FLV専用プレイヤー等を使わずにダウンロードした動画ファイルを Windows Media Playerなど、通常のプレイヤーで再生す
る事が可能です。
○. インストールと日本語化
VDownloaderは、インストール不要のソフトなので、ダウンロードしたファイルを解凍して適当な場所へ保存するだけで利用できます。日本語化に
ついても簡単で、ダウンロードした日本語化パッチを、VDownloader本体のフォルダへコピーして実行すれば日本語での利用が出来る様になりま
す。VDownloader本体や日本語化パッチのダウンロードは、フリーソフト Part3 厳選フリーソフト紹介 を利用して下さい。
VDownloader VDownloader VDownloader
■ 操作方法
○. 動画のダウンロードと保存
VDownloader.exeを実行します。上から2番目の画像、起動画面が開きますので、1番上の画像のように、設定 → 環境設定をクリックして設定ウ
ィンドウを開きます。この設定ウィンドウで、画像の赤枠で囲んだ部分のビデオファイル形式を選択します。 ビデオサイズ、ビットレートについては
必要に応じて変更して下さい。ビデオサイズ、ビットレートが何のことだか分からなければ、そのままで構いません。OKを押してウィンドウを閉じま
す。 次に、上から2番目の画像の赤枠で囲んだ部分のプルダウンメニューで、動画配信サイトを選択して開くをクリックすると、上から3番目の画
像、目的の動画配信サイト(ここではYouTube)が、Internet Explorerで開きますので、ダウンロードしたい動画を探しページを開きます。ダウンロー
ドしたい動画のページが見つかったら、そのページのURLを、画像のようにコピーすると下の左側の画像、名前を付けて保存ウィンドウが開くので
保存する場所を決めて、保存ボタンを押します。下の2段目の画像のようにダウンロードが始まり、状態の項目に、『 Downloading 』 と表示されま
す。 ダウンロードが終わると、下の3段目の画像のようにビデオファイル形式の変換が始まり、状態の項目に、『 Converting Video... 』 と表示され
ます。変換作業が終わると、下の4段目の画像のように状態の項目に、『 Done 』 と表示されます。保存先に指定したフォルダを開いてみると、目
的のビデオファイルが、設定したビデオファイル形式で保存されている筈です。
VDownloader