doslogo
CafeOeufDore AMD Cafe BBIQ Cafe Warehouse Weblog BBS Links
Dos/Vlogo
PC-DIY
▼ はじめに ▼ 購入前に ▼ 仮組み
便利なツール
▼ Mentest86 ▼ PowerMax ▼ Tweak Pro-XP
 トラブルの切り分け
▼ 電源が入らない ▼ 画面がヘン? ▼ ドライブがヘン? ▼ 起動画面
Cafe Oeuf Dore's > Dos/V Cafe > はじめに athlon64

Dos/V Cafe へようこそ

自作PCというと敷居が高く感じられたり、「自分は不器用な方だから・・・」とか、「まにあじゃないから」とか思ったりしませんか?確かに、パーツを組み立てOSをインストールし、ドライバやアプリケーションをセットアップなどをすべて自力で行わないといけません。

でも、私たちが生活している中に置き換えてみると台所でカレーライスを作っているようなものなんですよ。カレーを作るときに、お米を一から育てジャガイモを育てるところから始める方はいないといって良いと思います。カレーに牛肉を入れるからといって、牛の育て方まで知っている必要はない のと同じことが、PCにもいえるんですよ。
PCを自作する場合、ある程度決められた部品を購入し作ります。ですから、そんな大袈裟に構える必要もないんですよ。

ただ、一点だけ気をつけるところは、「すべてが自己責任の世界である」ということだけです。ココさえ気をつければ怖いものナシなんです。

自作PCの世界には、パーツの交換、追加で、自分の欲しいと願う機能をバシバシ強化し、ドンドン追加していける楽しみがあります。低価格になったメモリを買い求めるもよし、近年、大容量になったHDDを選択するもよし、ビックリするくらい安価になったDVDドライブをもう一台積んじゃっても良いわけです。超高額なグラフィックカードを選ぶコトだって出来るし、TVの録画だってビデオキャプチャカードを載せちゃえばOKです。自作PCの作り手である貴方の視点で、どう判断をし、PCをどのように作っていくのかを楽しみつつ、作業をしていけるわけです。とってもワクワク((o(゜▽゜○)(○゜▽゜)o))ドキドキしますよね。

どんな自作PCを作るかは、ひとつの志といっても良いくらいのモノだと思います。最強パーツでなければ満足できないヒトもいるだろうし、安価に組むことを最優先にするヒトだっているでしょう。いつも予算のカベになくワタクシのようなヒトもいるでしょう。ワタクシは自作PCのパーツをリストとして書き出しているときに、内なる自分と対峙しているように感じます。オオゲサですが、ここで言い切ってしまいます。自作PCを作ることは、内面をさらけ出すことであり、自己表現だと・・・

管理人の妄想はこれくらいにして、Dos/V Cafeをごゆっくりお楽しみ下さい。_(_^_)_