<住所>〒852−8156
     長崎市赤迫1丁目4番16号6F
<Tel> 095−844−8899
<Fax> 095−844−8799
<Mail> craneharbor@har.bbiq.jp
 

NPO法人 フリースクール クレイン・ハーバー
本文へジャンプ

↑みんな青春
 しています↓
クレイン・ハーバーの紹介
日々のようす(ブログ)

たがためNo02
できました!

たがためNo01
在庫あります。

つるのぱんやの
焼きたてパン!


お問い合わせ
←クリック

 学生服バンク
工事中
活動内容
お知らせ
スタッフ紹介
助成金 ありがとうございます
NPO法人フリースクール クレイン・ハーバーは、
長崎市にある『学校に行かない・行けない』
子どもたちの居場所です。
みんなで一緒に楽しくいろんな活動をしながら、
ゆっくりと自分の道を探してみよう。
 ←クレインのゆるキャラ
活動予定(6月)
新年度を迎えて、はや3ヶ月が経とうとしてます。
新しい環境に慣れてきた子どもたちも多いと思いますが、
新しい環境に馴染めないまま辛い思いを募らせている子もいる
と思います。梅雨の重い空は、そんな思いにのしかかってくる
と感じる子もいるでしょう。
ちょっとふさぎこんでいたり、元気がない様子の子がいたら、
明るく声をかけてみてください。
塞いだ子どもの心に、少し陽射しが差し込むかもしれません。

クレイン・ハーバーでは「長期休暇明けの子どもの自死予防」に
今年も取組みます。今は、フリースクール全国ネットワークが
厚生労働省から委託を受けた事業の一環として夏休み中に取組み
を行うための準備中です。子どもの自殺の36%近くが学校に
関する悩みが原因と内閣府自殺対策推進室の統計が出ています。
「死にたいくらい辛い思いをしてるのなら学校休もう」
「学校に行くことよりも、生きていることの方が大切だよ。」
「学校以外にも、あなたらしく生きていける場所はあるよ。」
「学校に行けなくなったら終わり、なんてことはないよ。
 沢山の人たちが、学校から距離をとっても幸せになれてるよ。」
ということを、ふさぎこんでいる子どもたちに伝えていきたいです。
「学校に行けなくなったら将来がない。」とか
「あなたなら乗り越えられる。がんばろう!」という言葉は、大人が良かれと
思って投げかけても、自死を思い始めている子には、追い詰めることになります。
子どもは大人に心配をかけまいとしますし、思春期は特に「ダメなやつ」と思われたく
ないので無理をしがちです。それゆえ、周りの大人は子どもの辛さに気づかないこと
があります。子どもの様子が少しでも気になったら「しんどかったら休んでいいよ。」
と一声かけてみて下さい。それだけで、子どもの心に陽射しが差し込むと思います。
「子どもに、どう声掛けしたらいいかわからない」と思われたら、お気軽にクレインに
ご相談下さい。



クレインでは「不登校から社会的自立へガイドブック」を作成しました。
(平成28年度長崎市市民活動助成金事業)読んでみたいと思われる方も、どうぞお気軽に
ご連絡下さい。

入会者募集中!
 
不登校・高校中退など子さんのことでお悩みでしたら、お気軽にご相談ください(^^)。
 通信制高校のリポートや高校卒業認定試験の学習サポートも行っております。
  通えない子には、訪問支援も行ってます。
 
★クレインで新たに取組み始めた
学生服バンク、多くの学生服のご寄付を頂きました。
 学生服を受け取りにこられた子や親御さんからは、感謝の声をいただいています。
 この場をお借りして、お礼の気持ちを皆さんにもお伝えしたく思います。
 
「学生服のご寄付、ありがとうございました。」
 現在、数名の方が希望する学生服のご寄付を待っています。
  
・西浦上中学校(女子)
  ・男子瓊浦高校の夏服
  ・鶴鳴学園長崎女子高校(上着Mサイズ、コートL、Mサイズ)
  ・男子標準学生服のズボン(ウェスト95cm〜100cm)
 
上記の制服でご寄付できるものがございましたら、ご連絡いただけると助かります。


  『賛助会員を募集しています!』
   年会費10,000円(1口)でクレインを支援してくださる賛助会員を募集しております。
 賛助会員の方には、子育て情報紙(フリーペーパー)「たがため」をお送りします。
 詳しくは、お電話もしくはメールにてお問合せください。

 







リンク

  

  
  

工事中
子育て情報フリーペーパー たがため
ご入会案内・みちのり