>>>初心者専門サイト21surfspider


自宅での練習

波のない日や行けないときは自宅でトレーニングしましょう。
まず、基礎的なことで腹筋・背筋は必ずやってください。
オイラ的には腕立てはそんなに役に立つのか?って感じです。
そんなことよりパドルアップ(パドル練習用のトレーニングチューブ)を買ってパドルで使う筋肉を鍛えたほうが何倍も効果が期待できると思っている。


コンペでの勝利まで目指してるならトレーニングジムでしっかりトータルで鍛える必要はあります。


単純に体を鍛える

@腹筋・背筋 20回×3セット
Aパドルアップ 100回×3セット(パドル練習用の道具)
Bバランスボードなど器具を使ってのバランストレーニング
Cサーフィンビデオをたくさん見る


@〜Bは単純に体を鍛えること。
Cは何本も見てってことではありません。
1本を何度も何度も見てください。
時々、スローにしてみたりして動きを分解してみることも大事です。


頭の中にそのビデオがインプットされてしまうぐらい見続けましょう。


『運動神経に良い悪いはない』参照



テイクオフを早くするためにトレーニング


★4ポイントドライブ
これはアメフトでやっていたトレーニングです。
とにかく足の引き付けを早くするためのトレーニング(練習)です。
まず、四つんばいになってください。そして片足を交互にムネに引き付けます。
この時、頭が下がらないように常に前を向いてやってください。
セット数としては10回を1セットとして3セット位から始めてください。
マジにやるとかなりキツイッすよ


とにかく頭を下げずにムネをひざ蹴りする感覚で・・・かなりしんどいよぉ(笑)



★ニーアップ
これもアメフトでやっていたトレーニング。
これに説明は要らない・・・写真のようにとにかくヒザを上げる。「ムネにひざ蹴り」
さっきと同様に頭(視線)は常に前を!!
エンカイダー君はおいらのシゴキにバテ気味(笑)でヒザが外向いてしまっています。
これはいけません。重心が外に向いてしまってふらつく原因です。
常に内側に向かって蹴るようにしましょう!体の中心からヒザが外に行くのはバランスを崩す原因なのです。


ドジ井坂のサーフィン・スクール楽して上達する!元祖バイブル サーフィンバイブルの決定版(こいつは必ず読んでくれ!)
「ドジ井坂のサーフィンスクール・楽して上達する元祖バイブル」

おいらはこの一冊だけでサーフィンを始めた。基本的なことはすべてこの一冊に書かれている。 今でも時々読み返したりします。あなたが本気で早く上達を望むなら必ず読んでいただきたい。 おいらが買ったのが10年以上前。基本は永遠に変わることないのである。この本を読むこと+ビデオを見ること…これが一番最初にすることである
楽天ブックスで送料無料の1,500円
ドジ井坂のサーフィン・スクール楽して上達する!元祖バイブル






Copyright (C) 21Surf Spider All Rights Reserved.