>>>初心者専門サイト21surfspider




ポイントの選び方

いよいよ海って時、どんなポイントに入った方が上達が早いかわかりますか?


テイクオフの練習に向いている波ってのがあります。
波があるほうがいいなんて事はありません。


条件1:ボトム(海の底)はサンド(砂)
条件2:モモ〜腰くらいの波
条件3:周りに人が少ない


この3つの条件がそろうところがベストです。
ボトム(海の底)がサンド(砂)ってのは絶対条件です。


条件2のサイズに関してですが「モモ〜腰」ってのは・・・

波の一番テッペンがコシからモモ。
これ以上だと波に飛ばされてばっかり。
これ以下だとテイクオフは難しい。
ただ、スープですべるだけの練習ならモモ以下でも充分にできる。
沖で結構でかい時に岸側はこれくらいの波があったりする。
無理に沖に出ずにインサイド(岸側)で数をこなした方が上達は間違いなく早い!


こんなちっちゃな波で練習するのが「恥ずかしい」とか「カッコ悪い」とか思っているうちは間違いなく上達は遅い。


つまりテイクオフができずに悔しい思いばっかりになる。


いつまでたっても初心者ってことになる。


本気でサーフィンしたいならこのサイズで数をこなす!


おいらもやってきたし、沖で波に乗っているサーファーもみんなそうしてきている。




Copyright (C) 21Surf Spider All Rights Reserved.