>>>初心者専門サイト21surfspider

TAKEOFF(テイクオフ)の動作と姿勢


たったぁぁぁぁぁ!・・・ドボーン
おいらの初成功は一瞬も一瞬です・・・!


スープ(白波)を滑れるようになったら、いよいよテイクオフにチャレンジです。

たったら嬉しくて棒立ちになってしまいました・・・当然こけちゃいます。
ボードに立ったらあわてて起き上がらず低い姿勢のまま滑っていきます。
ヒザを曲げて腰を落とす!顔を上げる!


わが塾生「エンカイダー君」のテイクオフの動作と姿勢を見てみよう!
スープで滑れるようになったら、自然とテール(後ろ)が「ググッ」て押し出される感じがつかめている。
それが「テイクオフの動作に入りなさい!」って合図!
その滑り出しを感じたらこんな感じで上体を上げ始めよう!
ググッと上体を起こしていきます。
エンカイダー君は相変わらず足が開いていますね。
あと、顔をもう少し上げてた方がいいですね。
このまま下ばっかり見ていると、自然と体重が前にかかって「パーリング」の可能性があります。
上体をググッと上げたら一気に足を引き付けて板の上に立ちます。畳の縁にしっかり立っているので板の中心に立つことはできたようです。これが板の中心じゃなかったらこの瞬間で傾いて海に投げ出されちゃいます。しっかり中心に立つようにたたみトレーニングをしましょう!
あと、相変わらず視線が下向いています。
顔を上げて顔を!!!!
そう!そうやって立ったらちゃんと前を見るようにしましょう!足から伝わる不思議な波の感覚と普段見れない波の上空の景色を楽しもう!
最初はこの体勢のまま滑ってみるくらいの気持ちで!
しっかし!けつでっけぇな!
これでもまだ立ち上がっている方だと思う!
もっと低い姿勢を心がけてください。


テイクオフの注意点
1.波に乗り始めるまであわてないこと
2.スピードが出始めたら『すばやく立ち上がる』
(足の引き付けを早くする)
3.姿勢を低くしておくこと(ひざを曲げる)
4.顔をしっかり上げて前を見る
※素早く立ち上がるためには足の引き付けが大事です。


最重要事項!
早く足を引き付ける!
姿勢を低く!
顔を上げて!

エンカイダー君も実はもうテイクオフできるようになっています。
嬉しさいっぱいのエンカイダー君はおいらの為にこのクソ暑い中がんばってくれました。
部屋キレイしろよ!



ドジ井坂のサーフィン・スクール楽して上達する!元祖バイブル サーフィンバイブルの決定版(こいつは必ず読んでくれ!)
「ドジ井坂のサーフィンスクール・楽して上達する元祖バイブル」

おいらはこの一冊だけでサーフィンを始めた。基本的なことはすべてこの一冊に書かれている。 今でも時々読み返したりします。あなたが本気で早く上達を望むなら必ず読んでいただきたい。 おいらが買ったのが10年以上前。基本は永遠に変わることないのである。この本を読むこと+ビデオを見ること…これが一番最初にすることである
楽天ブックスで送料無料の1,500円
ドジ井坂のサーフィン・スクール楽して上達する!元祖バイブル
Copyright (C)  21Surf Spider All Rights Reserved.