通販を上手に活用して無駄な出費を抑えよう!




■インターネットで自動車保険の見積もり・申し込みをする人が急増中。
(2004.3.7 日本経済新聞より一部抜粋)
あなたはいままでにネットで見積もり申し込みしたことはありますか?
昨年はじめてやってみました。
10社ほどの見積もりが一回の条件入力できてしまうのです。
その場で、金額がわかるサイトもあるので予算を立てるのには最適である。
基本的には郵送で見積もりが届くのでゆっくり内容を検討することが出来ます。
また、損保会社から営業の電話もかかってこないのでせかされることもないこともお勧めです。

※「自動車保険一括見積サイト」・・・一回の条件の入力で何社もの保険会社から見積を無料で取り寄せすることができるウェブサイト。


こうした自動車保険一括見積サイトは、多くの保険会社からある程度に数を絞り込むために使うのが最も賢い利用方法です。
一括見積もりサイトを利用しても、勧誘の電話や、営業マンがやってくることはないのでとっても安心です。
■複数の自動車保険一括見積サイトを使ってみよう
基本的に保険会社の保険料は、同じ条件なら同じ保険料である。
(勤務先の団体扱いでの割引は別)

しかしながら、自動車保険一括見積サイトも、サイトごとにそれぞれ特徴がある。
「すぐにで保険料がわかるが、見積ができる保険会社が少ない」
「見積ができる保険会社は多いが、ネット上で保険料が表示されない」


また、見積の条件設定も一括見積もりサイトごとに微妙に違うため、同じように入力したつもりでも補償内容や保険料が違う場合がある。
このため、一括見積サイトを利用してみて、総合的に一番よさそうなプランと会社をを選んでみてはどうですか?


おまけで、商品券がもれなくもらえたり、プレゼントがあたったりするのである。


絶対、入っておくべき保険会社を選ぶ作業をするだけでプレゼントをもらえるなんて最高じゃないですか。
更新時に必ず保険代理店から見積もりが出てくるのである。
その時に何かもらっていますか?

・・・・別に物乞いじゃないけど・・・・・

■自動車保険一括見積サイトと通販系自動車保険会社のサイトを使いわけ方
自動車保険一括見積サイトを利用して、良さそうなプラン・会社を絞ったら、後は直接その会社のサイトで改めて見積もってみるのがよい。

ちょっと面倒な感じがしますが、こうすることでしっかりと選ぶことが出来ますよ

通販系の保険会社のサイトはその場ですぐに金額がわかるのでいろいろやってみることをおすすめします。


一回やった見積もりは、そのサイト上で保存できるので後からゆっくり比較も出来ますよ。


※こちらも一括サイトと同じように勧誘の電話や営業マンはやってこないので安心してやってみてもらいたい。


■保険料だけでなく内容も比較検討!


一括見積サイトを実際に利用してみると『えっ』て驚かされることがる。

それは、同じ条件入力したのに結構金額が違ったりするのである。


価格だけではなく、万が一の際の事故対応やロードサービスなどサポート体制も比較しておく。
そうすれば、きっと自分の価値観にあった自動車保険を選ぶことができる。
「あなたは何のために自動車保険に入るのか」ということを考えてみよう。



■準備するもの


・車検証(車の型式と年式がわかれば不要)
・現在加入の保険証券
  (初めて自動車保険に加入する方は不要。)
・免許証の色(免許の色によって保険料が異なる会社がある)                       

一括見積サイトでの自動車保険取り扱い保険会社




損害保険会社 自動車バナー5 Click Here! Click Here!
通販系(外資)  
チューリッヒ
アメリカンホーム
アクサダイレクト -
ダイレクトライン - - -
ゼネラリ
通販系(国内)  
ソニー損保
三井ダイレクト
安田ライフダイレクト - - - -
既存損保  
東京海上 - - -
損保ジャパン - -
三井住友海上
あいおい損保 -
日本興亜損保 -
日動火災 -
ニッセイ同和 - - - -
富士火災 - - - - -
セコム損保 - -
エース損保 - - -
朝日火災 - - - -
AIU保険 - - - -
日新火災 - - - -
共済  
全労済 - - - -



                         

<自動車保険一括見積サイト>
自動車バナー5 最大15社から自動車保険の見積。
会社数は自動車保険一括見積サイトで最も多い。
その場で保険料は出ない会社もある。
「全労済」まで参加している唯一の一括見積サイト。
Click Here! 自動車保険の一括見積もりが【無料で】できるイオングループの自動車保険比較情報サイト。
提携保険会社数は国内最大18社。
一度の入力で複数の保険会社から見積りを取り寄せ可能。
見積の比較結果は後日WEBで確認できるので自動車保険の比較検討が簡単。
安い自動車保険を徹底比較!【価格.com】
Click Here! 最大11社から自動車保険の見積。
あなたに近いカーライフのスタイルを選ぶと保険料例が表示される。
車種や等級によって保険料は当然異なるのであくまでも目安程度と考えよう。
最大10社から見積。
車関連の情報が特に充実。
「保険はやわかり5ステップ」コンテンツは保険の基礎知識がわかりやすく書いてある。
初めての保険選びの方にはいい内容と思う。
自動車保険の見積りをして、見積りを保存するだけで、500円分のギフトカードがもらえるのはおいしい。
オイラは友達のデータを借りて自動車保険の見積りをしてしまった。
見積画面はシンプルながらサイトは軽くサクサクすすむ。
*500円商品券プレゼント付!*自動車保険一括見積りサービス