上達ヒント集>>>上達するにはコツがある>>>

ボトムターンをしよう!

ボトムターンはサーフィンで覚える最初のテクニックです。

最初に覚えるテクニックであるがとっても重要なテクニックだとオイラは思っている。
重々しく言うなら『サーフィンはボトムターンに始まってボトムターンに終わる!』
まぁ、これは大げさにしてもとっても大事なテクニックであることは確かである。
サイズや波質によってもボトムターンは色々なパターンがある。


ボトムターンはただ曲がるってだけのテクニックではありません。
次のアクションにつなげるための最重要テクニックです。


むかーし、むかーしのサーフィンはただ波の上を走るだけのものでした。
基本的にはオイラはこれだけでも楽しい。
オイラのことはさておき・・・・


ボトムターンは3つのレベルの分けられる。
@単純にまがったぁと言うレベル
A失速させずにボトムターンが出来る
Bでっかい波でもしっかりボトムターンが出来る


少なくとも2のレベルにまで行かないとカットバックやリップアクションを使用なんて考える必要はありません。

むしろ・・・『そんなテクニックなんてどうでもいい!』
と、おいらは思っている。


ボトムターンを成功させるために重要なことは
@姿勢・・・ボトムへ下降するときは姿勢を低く
A視線・・・常に進行方向を!
Bヒザ・・・しっかりと曲げておく

このひざの使い方はとっても大事です。
ただ曲げれば良いってもんじゃない。


正直、この使い方を説明しようと考えたが・・・・『こうやって、こうやって、こうするんだ』
としか馬鹿なオイラには説明できない・・・悲

もっと、国語しっかりやっときゃ良かった。


まぁ、実際にはスケボー(スケートボード)で練習するのが一番である。
スケートボードも種類がたくさんあってどれを選べばいいか悩むところだと思う。
スケボ(スケートボード)の選び方を参照してくれ!


『ボトムターンはすべてのテクニックの成否を左右する』


おいらはそう思っている。

しっかり、スケボ(スケートボード)でボトムターンのイメージトレーニングをしてくれ。


海で「おぉぉぉぉぉぉぉぉぉ」って思うくらい上手に出来るようになるよ。

サーフィンはある日突然、ある技が出来るようになることが多い。
あせらず楽しみながらさーふぃんしませう!


Copyright (C) 2003 21Surf Spider All Rights Reserved.