上達ヒント集>>>上達するにはコツがある>>>

やる気をつづけさせるには




サーフィンやめたくなった事ってありますか?
オイラはある・・・・


それはなかなか上手くならなかった時です。
思い通りにサーフィンできなくて自分自身に腹を立てていた時期がありました。
でも、今は悔しい思いはすれども腹が立つことはなくなりました。
なぜなら・・・・オイラのことは後で


あなたはきっと「こういうアクションを決めたい」とかいろいろ考えていると思います。
その目標・目的を達成するためには日々の練習は欠かせません。
パドルアップ・腹筋背筋など体のトレーニングやスケボーでのイメージトレーニングなど方法や内容はそれぞれ違います。


練習してもちっとも上手くならないことだってあります。
でも練習しないと上手くならないのです。


その練習を飽きることなく継続させるためのおいらなりの方法や考えです。


.目標の決め方
カットバックができるようになる、ローラーコースターをする・・・などといった結果そのものを目標にする事はやめてください。
できなかったときにイライラがつのるだけです。


効果的な目標設定は、カットバックをしたいなら動作に入る前段階である手のリードに気をつけてみるなどといったカットバックをするために必ずあなたができることを目標にすることです。



始めたばかりの頃はボードに立つことより、「今日は○回テイクオフにチャレンジする」といったことを目標にするとストレスを感じることなく継続してチャレンジできます。


必ずできることを目標にすることで小さな達成感もあります。
この小さな達成感の継続があなたの力になります。


知らず知らずにあなたがやりたかったアクションのコツがつかめてきます。


これはどんなスポーツにも当てはまります。
アメフト・空手・サッカーと色々やってきてそう感じます。
どれもそれなりに結果を残してきたと思っています。
そして、その結果をだすためにやってきたことはその動作を分解して、できることを繰り返し体に覚えさせることだけ・・・
全体の流れをイメージしながら単純な動きの反復練習をする。
これだけですよ。



オイラの場合
おいらもアクションができなくて悩みました。
でも、ふとおれってなんでサーフィンしてんだろう???って考えた。
あなたも理由を考えてみてください。
おいらは波の上を走ることが快感だからです。
要は「さるのオナニー」と一緒です。
気持ちいいからです。他にこの気持ちよさを味わえることを見つけられてないからです。
探してもいませんが・・・・
「大会に出るつもりもないし別に技なんてできなくてもいいや」
って考え出して「今日は○○本乗ろう!」
そしてできるだけ長く波に乗ろうって気持ちで入っていました。

そしたら無理矢理アクション決めようと思わなくてもなんかできるようになっちゃった。
(あんまり上手じゃないけど・・・)


>>>初心に帰れ<<<
もっと上手くなりたい?
初心者用サーフボードでしっかりとした体重移動・レールワークを鍛えなおせ!
伸び悩んでいるなら『初心に帰る』
これが最も簡単なスランプ脱出&上達の秘訣です。
詳細は>>>
初心者用サーフボード
Copyright (C) 2003 21Surf Spider All Rights Reserved.