上達ヒント集>>>上達したけりゃビデオを見まくれ!

サーフビデオをみまくりんさい!

(広島弁風)
サーフィンはイマジネーションのスポーツです。
あれこれ考えても上達はしません。


波に乗った時にどんな動きをするかはあなたの創造力にかかっています。
そしてその頭に描いた(=感じたが適正かも)イメージをいかに波の上でやっていくかになります。


あなたがどれだけ運動能力が高くてもこのイマジネーション(イメージ)が頭に描けなければスムーズなアクションを決める事はできません。


そのイメージ力を鍛えるのにVTR・DVDを見まくる事はとっても役に立ちます。
ビデオ(VTR・DVD)を見るといってもたくさんの種類のビデオを買って見る必要はありません。1本のビデオをとにかく見まくる。


見るというよりいつも流しておく事が大事です。
そして、そのビデオの音楽を聴くだけであなたはそのビデオの内容をイメージできるくらいまで見まくってください。


おいらは貧乏社会人だったので何千円もするビデオを何本も買えませんでした。
だから自然と一本のビデオしか見る事ができなかったのです。
このビデオは常に流していました。
だからトレンディードラマ(懐かしい言葉)なんかはほとんど見ていません。


帰ったらすぐこのビデオを流します。
そして寝る時まで常に流し続けていました。
実はこの寝る間の頭がボーっとしている時がもっとも集中力が高くなっている。
何かを処理する集中力でなく、脳にインプット作業をするための集中力である。


むかし、睡眠学習なんてのが流行りましたよね?
これと同じ効果があったのだと思っています。


自然とビデオで流れていた音楽が聞こえるとそのビデオのサーフィンのイメージがわいて来る様になりました。「考えるより慣れろ」です。いくら考えてもダメなものはダメ!


ビデオを見て見て見まくる!!!
ビデオを流して流して流しまくる!!!


やっとバックサイドでも乗れるようになってきた時においらはなんと!!!
なんと!!!!


グラブレール(手でレールをつかみながら乗る事)でバックサイドの波に乗っていた!
これにはオイラ自信がびびりまくった!


それは意識的にやったのではなく、無意識のうちに低い姿勢になってレールをつかんでサーフィンをしていたのです。
そのときの事は今でもしっかり覚えています。


ビデオを見まくるというのは、「こういう波はなったらこうする」という事を理解するのではなく、脳(頭)に刷り込ませる事なんです。

それが可能なんです!
何本も見るんじゃなくて、「何回も見る!」これとっても大事!


早速ビデオを流して睡眠学習を始めよう!


注:ちゃんとタイマーセットしてから睡眠学習をする事!おいら流しっぱなしで夜中に何回か目が覚めて睡眠不足になったことがある(涙)
30分か60分位でテレビの電源が落ちるようにタイマーセットは忘れずに!



>>>初心に帰れ<<<
もっと上手くなりたい?
初心者用サーフボードでしっかりとした体重移動・レールワークを鍛えなおせ!
伸び悩んでいるなら『初心に帰る』
これが最も簡単なスランプ脱出&上達の秘訣です。
詳細は>>>
初心者用サーフボード






Copyright (C) 2004-2005 21Surf Spider All Rights Reserved.