LastOrder#A とは

 近年運営予定の定期更新型ネットゲームです。あくまで予定。理想。
 以下、#Aに則した5つのミーニングを以て説明します。


#After

 かつて、LastOrderなるモノが運営されていました。その後継作となります。

◇世界観
 かの者は非常にグルメだった。
 美味しい食事を取りたいが為に、ありとあらゆる星を巡り回る。

 そしてたどり着いたは、辺境の惑星。
 異邦人を招集し未開の領域を開拓、そして新たなる食材を植え育てようとした。

 だが、それは同時に、来訪者を模倣した存在…食の天敵となる”BUG(虫)”をも呼び込むこととなる。
 それでも飽くこと無き食欲は、尽きること無き食材を求めるのだろうか。


 辺境の惑星。
 遺跡物等、元々残されたモノもあれば、食堂等、開拓するにあたり最近造られた建築物も存在する。開拓と開拓者育成を兼ねての研究学園都市も計画中。

 BUGという存在。
 作物を食い荒らす”虫”の総称。来訪者を模倣する能力を持つ。彼等との戦いを必然とするか、回避するかは開拓者に委ねられる。

 自然の流れに反するチカラは"カード"に封印される世界。
 カードは使用者と適合さえすれば、誰もが使役することができる。施設設立や対戦時はこのカードを駆使することになる。

 来訪者には美食愛好会からひとつの"ダイス"が託される。
 基本的に"ダイス"を使って行先を決定することになる。


◇定期更新型ネットゲーム
 登録されたデータを元に、7~10日に1回の更新を繰り返すことで結果を反映させていきます。主となる行動はリアルタイムで進行するゲームではなく、ダウンロードやインストールをする必要も一切ありません。1人1キャラクターのみ、無料で参加できます。
 半年〜1年間(vol.20〜40)の運営予定です。
 →1年間(vol40)を目途に製作中です。


#Alter

 プレイヤーキャラクターは未開の領域の開拓者として召集されることになります。
 ボードゲーム型RPGとして進行します。後継作として、対戦システムやスキルカードなど一部を改変しています。



◇マップ移動
 双六の要領でダイスを振って、碁盤目状のマップを移動します。

◇施設
 移動後のマスにて、施設を設立することができます。施設運営すると、収入を得たり、そのマスに止まった時に何かしら恩恵を受けれるようになります。

◇対戦
 対戦は任意で発生します。回避することも可能です。
 対戦を行う場合、他キャラクターを召集し、最大5人PT(パーティ)を編成することもできます。対戦に勝利すると開拓が進行します。
 対戦相手は、参加者同士で行われる模擬戦で決定されます。その結果次第であるPTMがBUGに模倣され、今後の敵PTとして出現します。対戦相手の強さは行先や好戦度にてある程度調整することができます。

◇スキルカード
 対戦スキルはカードとして表現されます。自己鍛錬ほか、他キャラクターと交換するなどして得ることができます。カードを合成して新たなる効果を持ったカードを生成することもできます。
 対戦中にPT内で連携し、カードを相互作用させたり連鎖させることで効果がより強化されるなどします。

◇ミッション
 イベントの殆どはミッションとして取り扱われます。プレイヤーが制作することもできます。これを実行するかどうかは各人の自由です。

◇キャラクターメイキング
 プレイヤーはオリジナルキャラクターを登録して参加することになります。
 プロフィール文や画像・アイコン演出等でより華やかに演出することができます。ダイスを振るなどの各種行動や対戦に使用するスキルカードにも台詞・演出設定ができます。
 他キャラクターとはメッセージを送ったり施設利用・対戦・追加注文なるミッション等々で交流を得ることもできます。


#Addition

 後継作として、追加要素があります。

◇好戦度
 対戦は任意で発生します。回避することも可能です。
 対戦相手の強さは行先や好戦度にてある程度調整することができます。

◇カード合成
 対戦スキルはカードとして表現されます。スキルは1行動に付き手元にあるカードを1枚ずつ使用し、効果を発揮します。1枚のカードに対し1効果分発動されます。
 今作はスキルカード合成を行うことで、1枚のカードに対し2効果分として連続発動されるものが生成されることがあります。各個人の好みに合わせたカードを生成し、カードにオリジナリティを追求することができます。

◇追加注文
 イベントは追加注文という名のサブミッションとして、プレイヤーが制作し作中に絡ませることもできます。


#A la carte

 本作では、あるものから好きなように組み合わせて選んで頂くことになります。

◇キャラクターとスキルカード
 キャラクターは専攻学科24種の組み合わせより、習得するスキルカードが変化します。

◇施設と運営・利用
 施設もあるものから好きなように運営・利用することができます。
 鍛冶屋や転送装置、宿屋、食堂、公園、図書館、動物園、神殿、遊園地等々存在します。

◇対戦とPT編成
 対戦を実行するか回避するかも自由です。
 対戦を行う場合、他キャラクターも好きなように組み合わせて選んで召集し、PT(パーティ)を編成することもできます。

◇注文の数々
 本作のメインミッションや他キャラクターからの追加注文という名のサブミッションの受給も、数あるうちから選んで参加することになります。何も選ばずとも進行します。


#Another

 貴方の行動次第では、貴方自身はBUGという存在に模倣されることになるでしょう。
 この模倣された存在との物語の行方は…貴方に委ねられます。