ギザギザ瀬

男島の南風泊の東側にある岩

がそり立つ2つの離れ瀬で、後

方側の瀬が石鯛ポイントが有

り、その名の如く釣り場は高場

の岩と岩の間から竿を出すた

め結構釣り辛い。しかし、後方

は広々としており、テントも張

れ、瀬泊りは楽である。ポイン

トは右側に沈み瀬が斜めに張

出しており、左側が水深18〜25m程度で深く棚が何段か有り、一番上の棚にコマセを効

かせて釣る。結構、根掛りが多いので、なれるまで仕掛けの消耗が激し い。裏側を歩いて

行くと図面にはないが、西側に1箇所ポイントがあり、ここも潮が入って来た時は中小型の

イシダイが釣れる。水深は20mほどである。2人上礁が釣りやすい。

 
上物は南風泊の中にあり、冬季のナギの日に上礁できれば、オナガ、クロの爆釣が期待

できる。東〜南東風時や南西〜西風の弱い時が上礁可能であるが、冬場の南向き風はシ

ケ前のサインであるので、天候が急変しやすい。道具はコンパクトに、船長と天候の相談

を必ず上礁前にしておくこと!