丸太瀬      (図面は只今工事中)

写真中央部カドは垂直に落ち込んでおり、潮のゆるみがチャンス!

 足場が少前下がりになっており、濡れて滑り易く、ドンゴロスを敷いて足場を固める

こと。又、荷物はハーケンを打ち、ロープで固定しなければ、北側からの波で流される

可能性があり、上礁したらすぐこの作業にかからなければならない。 ポイントは南東向

きの瀬際で上げ潮は速く、仕掛けがどこまでも流されるため、20m程度道糸を出した

後、リールのストップを掛けて上手く仕掛けを瀬際に寄せ壁を釣るハワセ釣りしかでき

ないが、潮が緩む時が狙い目である。上礁はナギの日に限られる。又、過去に何人か

が波で落ちて流されており、上礁したら風向きの変化に常に注意すること。本来は上物

釣りの上礁が多いが、イシダイの型は男女では大型が釣れるし、私も4s程度を筆頭

に15、6枚の釣果があり、H.12.5もデカバンのバラシが有っている。

北側は浅瀬になっており、波が這い上がるので注意!!