鋸崎のスベリ

 ここは、その名の如く前下がりになって岩ノリが付着し、非常に滑りやすく、大型のイシダイの取り込みには苦労します。

ポイントは2名までで、右前方に海溝がり、ここが主なポイントです。
水深は
12m〜15m程度、左前方から潮が当たってくる時が時合で、小型が多いですが数が出ます。
 ただし、南からの風以外は弱く、小さなウネリでも釣り座まで波がはい上がってくるため、ベテラン向きの釣り場です。


後ろ側の岩の間に2,3名が瀬泊まりできるスペースが有りますが、十分気をつけて下さい。

鋸崎のチョンボ

 干潮時の上礁は釣り座が高く,上礁し難く、釣り座は前下がりで上礁時には、かならずドンゴロスを1、2枚持って上礁し、足元にひいて滑り止めをすること。

ポイントは1名で足元に10〜15m程度の海溝があり、左前方からの潮が当たる時が時合であり、男女では
3s以上の良型のイシダイが釣れ、数も期待できます。

釣り座が狭く、かならず最小限の荷物で上礁すること。