下赤瀬 

沖赤瀬・下赤瀬全景(北側から撮影)

女島南側に位置している大きな瀬で、季節を通じての上物、イシダイ、アラ釣りとオールラ

ウンド釣り場です。その中ではイシダイの本命ポイントで水深20m程あり、上げ潮が

先端カドを右に流れて行く時が時合ですが、大潮時は流れが速く釣り辛い。右下に沈み

根が張り出しており、その下がポイントとなります。しかし、足場が前下がりで高く狭いた

め、ベテラン向きのポイントです。潮が速い時は何処までも道糸が出て行くため、カベ釣り

に徹する
ことを薦めます。2名までのポイントで、左下にも1名だけのポイントがありますが

水深が10m程しかないため、乗っ込み期に瀬際にコマセを効かせてカベを釣ります。

船付場ですが、足場が良く2〜3名可能です。上下潮共、流れが早いため、潮止まり前後

が時合となる。は足場が良く、アラ釣りもできる2〜3名のポイントですが、波が高い時

は波が打ち寄せて釣り辛い。後方はテントも張れ、グループで上礁すれば宴会も出来る

広さがあります。 

 下赤瀬は全体的に足場が良く、釣人の上礁も多いため、多少の場荒れ感も有るが、ま

だまだ実力十分で、イシダイの大釣りも望めます。私はここに上礁した時ポイントでアタリ

がなければ瀬を一周して拾い釣りをしていますが、上手く狙っていけば5〜6枚の釣果を

得ています。北側は数か所ポイントがありますが、1枚ずつ抜いていく拾い釣りに徹すると

面白いでしょう。