S O S

北側から撮影

上げ潮の急流が水道の間を走っている

 

SOSは中ノ島西側の急流の中にある、男女群島でも超A級ポイントで、イシダイ、アラ、オ

ナガなど多彩な魚種が狙えます。しかし、急流のため、釣果は潮の大小によって左右され

ため、ここに上礁するには、潮を正確に読んで仕掛けを投入するテクニックが要求され

ます。下げ潮は南向きの高台のワレの間から、足元の海溝にハワセるように仕掛けを落

とし込むテクニックが必要ですが、要領が判ると面白い釣りが出来ます。また、船着場の

ポイントでは過去に大型クチ白の実績があり、侮れません。上げ潮は南から押し寄せてき

て両サイドに分かれて当たってきますが、片方向の潮の時もあり、潮を読みながら狙うこと

を薦めます。

 夜釣りのオナガは、北側の水道や西側で60センチオーバーが狙えます。

 イシダイは大型クチジロや男女サイズの爆釣まで、数多くの実績がありますが、潮によっ

ては極端な釣果の差があり、乗っ込期に爆釣かボウズかの時もある。秋から冬のシーズ

ンは安定しており、コンスタントな釣果を見せます。中小潮時が釣りやすく、3名程度がベス

です。