宮本武蔵が雲巌禅寺の霊巌洞に籠って「五輪の書」を書いたと言われています。五百羅漢もみて下さい

トップ

 

 

 

 

















トップに戻る