陶器の製作工程

粘土・・・・・ 水簸、単味、ブレンド、練り込み(練り上げ)、 市販品数十種類 
土こね(土練り・・・・・  荒練り(均一にする)、菊練り(空気を抜く)  《土こね3年》
成形・・・・・  紐作り、玉作り、板作り、ろくろ作り、型作り、鋳込み    《ろくろ10年》
装飾・・・・・  化粧(彩泥)、刷毛目、掻き落とし、象嵌、印花、イッチン、貼り付け他
乾燥・・・・・  一次水、二次水(結晶水)
窯詰め
素焼き・・・・・ 800℃
窯出 
下絵付・・・・・・ 下絵の具,鬼板、ゴス
釉薬作り・・・・・  長石、珪石、藁灰他、市販品多数
施釉・・・・・  どぶ付け、流し掛け、打ち掛け、吹き付け、筆付け、蝋抜き
窯詰め
焼成(本焼)・・・・・  1250℃  酸化炎焼成    2Cu+O2  → 2CuO    緑色
                   還元炎 焼成   2CuO+C → 2Cu+Co2 赤色
窯出し   完成
上絵付け
窯詰め       
焼付け・・・・・ 600〜800℃
窯出し  完成