移動用と固定局用の違い
移動用は短時間で組み立て、撤収が出来る様 エレメントパイプは差し込むだけで
固定しません エレメントパイプ下側にはリベットが打ってあり差し込むだけの構造です
私が作るデルタループは 一度組み上げると最上部水平エレメント線が左右のV部分
エレメントパイプを内側に絞り込むので 逆さに向けてもエレメントパイプがずれる事は
有りません
移動用を固定局でご使用の場合は エレメントパイプ継ぎ目をビニールテープで巻いて
巻き終わりをインシュロックタイで留めるか パイプに穴を開けタップビスかボルトで縫って
強風時に風で舞ったビニール袋等が引っ掛かっても絶対に抜けない様にしてご使用下さい

移動用エレメントパイプ継ぎ目
固定局用エレメントパイプ継ぎ目
固定局用はエレメントパイプ継ぎ目に割りが入れてありバンドで締めて固定します
エレメントパイプやマウント材は移動用より肉厚な物を使い更に頑丈な作りになっております