2007/09/30


先週彼が友人の結婚式帰りに熊本の温泉に行ってきたって事で、
「ずるい!!うちも行きたかった!!」って言ってみたら、
来週の三連休中に一泊二日で熊本に行くことになりました♪
彼が寄ってった温泉→『阿蘇白水温泉 瑠璃』
ここは入浴だけでもOKだし、泊まりもOK。
だけど、宿泊料金が一人9000円くらいと高め。

ここの温泉にも入るけど、せっかくやから温泉つきのホテルはないかな〜って探してたら、
『スーパーホテル』にありましたよ!!(笑)
す、すばらしい…!!『スーパーホテル』。
すぐ予約が取れました。
どのようなコースで観光するかも大体決まったし、あとは彼の運転任せ。
うちも一応免許は持ってるんだけど、方向音痴だし…(汗)

あ、うちの親が車を新しく買い換えたいから、今まで使っていた車をゆずろうか?
っていう内容のFAXがあって、大歓喜。
せっかく免許を取ったのに全然運転出来てないし、このままじゃペーパードライバー?
かといって、車を買っても運転出来るのは週末くらいだから勿体無いかな?
とか、色々考えてた頃だったから。

車がないと行動範囲が狭くなっちゃうし、行きたい所があっても車がないから…と、
諦めてた所がたくさんあるし。
車を譲ってもらう話が実現した時のために、保険料とか貯金しとかねば。
秋田からこっちまでどうやって運ぶか、業者と話し合ってみるんですって。

秋田からこっちまで運ぶより、廃車に出した方が安いんじゃないの?って聞いたら、
免許を取ったお祝いだから、気にせんといて!…ですって。
あぁ…親には一生かなわないだろうなぁ。
うちも出来る限り親孝行せんとなー。


2007/09/29


『マジック革命!!セロ!!サプライズ大解剖SP』の番組を観て大興奮。
…あれ、マジックの域を超えてるよ!!本当に同じ人間?
しかも凄くカッコイイし。動作がスマートだし。
…鼻血が出そうなくらいの勢いで、TVにかじりつきました(くぎつけ!)

初めてTVで観たのは2年前くらいかな?そんくらいから密かにファンやってます(笑)
全てのマジックには驚かされっぱなしだったけど、スパイダーマンを再現した時は、
『この人がスパイダーマン役として、映画に出たら面白いだろうな』とか思っちゃいました。
あ、でもスパイダーマンは人間臭いヒーローなので、似合わないかも。
セロのマジックを編集したDVDとかないのかなー。
あったら、絶対買うのに。

昨日、同じフロアで働いてるグループ(親会社は一緒なんだけど、別の会社)の人が
定年退職するって事で、一緒に働いてきた人たち一人一人に記念品(?)を配ってました。
その人とはあまり話したこともないし、あったとしても業務連絡くらいで。
こんなに薄い関係なのに、貰っちゃいましたよ。


大根柄のガラス皿。
これと同じようなものを、同じフロアの人たち全員に配ってましたよ。
全員って…50人以上もいるのに、こんなのよく配れるなぁ…とビックリ。

退職していく人は、今まで一緒に働いてきた人たちに対して、感謝の気持ちを込めての
お礼をするという慣例みたいなものがあるんですが…普通逆じゃないの?
もちろん、グループのリーダーが花束と何かを送ったんですが、
何でそういう慣例があるんだろう…。
上司に聞いてみようかなと思ったけど、結局聞けなかった…。
聞いておくべきだったのかな。

貰ったガラス皿、他にもナスや人参、タケノコなどのデザインがあったみたいで、
皆で皿を見せ合いっこしました。
…確かに可愛いんだけど、どんな時に使えばいいの?(汗)
食器棚には入らないので、当分押し入れの中で眠ってもらうことになりそうです。

同じ課の兄さんが「その大根、お前にピッタリ☆」とか言ってたけど、
思いっきりスルーしてやりました。

昨日購入した『神隠し三人娘/赤川次郎』『その女の名は魔女/赤川次郎』を読んで、
ゆっくり眠りにつくとします。おやすみなさい。


2007/09/27


このサイトに聴覚障害を知ってもらう為のページがあるんだが、
そろそろ新しいテーマを載せたいところ。
いざ書こうとすると、書きたいことが次から次へと思い浮かんできて、
一体何処から書き始めればいいのか悪戦苦闘中。
…ゆっくり頑張ります。

二ヶ月くらいずっと載せていた『お詫び』について。
当時大学生だった私にとって、想像を遥かに超えた金額で…って、どんくらいだったん?
という友人からの質問があったんですが、正直に答えたら凄い引かれました。

…月二万円くらいだったんですよ(汗)
しかもプロバイダーが別だったから、それと合わせたら月に三万円くらい。
貧乏学生にとっちゃ死活問題。

自分がどんなに無知だったかっていうことが伝わったかと思います(涙)
どういう接続だったんだろ…。多分、アナログ回線?
電話線から直接繋いでいたので、ネット時間=通話時間だったってことになるのかな。
しかも、当時はチャットとかやりまくってたから、ここまで高くなるのは当然だってことで。

現在使っているBBIQはケーブルを通すものなんですが、アパートに入った時
ケーブル工事は出来ませんっていう話だったから、無理だろうな…と思いつつ、
だめもとで聞いてみたら、「あ、全然OKですよ!!」という回答に、
思わず自分を恨みましたよ(涙)
『なんでもっと早く聞きに行かなかったんだろう…』と。

2年前くらいからケーブル工事がOKになったみたいです。
早速申し込んでみて、使い始めて半年くらいになるんですが、
ちゃんと定額でネット使い放題です。良かったー。

ネット接続に関してはちゃんと情報を得ておくべきですね。
失敗を乗り越えて、またひとつ大人になった。(多分違う…)


2007/09/26


『クイズ!!ヘキサゴンSP』めっちゃくちゃ面白かった。
あー、島田紳助大好き☆(笑)

一回も沖縄に行ったことがないので、来年あたりに沖縄に行く計画を立てたいなぁ。
美ら海水族館はもちろん観に行きたいし、他にも観に行きたい所が沢山あるんだけれど、
沖縄に行ったらまず観に行ってみたいのが「ひめゆりの塔」。
高校くらいの時に「ひめゆりの塔」に関する本を読んだことがあるんですが、
今でもその内容が鮮明に残っているほどの衝撃を受けました。

その本を読んだ時、自分はまだ15、16歳の頃だったから、
自分と同じくらいか、あるいは少し下くらいの少女が「生」か「死」かの選択しかなかった時代を
懸命に生きていったという内容に“自分だったらどうしただろうか…”と、
考えさせられたからなのかも知れません。

福島県にある『白虎隊記念館』や、鹿児島にある『知覧特攻平和会館』を観に行った時も
同じようなことを考えさせられました。
「生」や「死」の意味は、時代が変わっていくうちに、意味が全く異なるものとなった。

何気ないときにふと、そんなことを考えてしまうのは、
人間として生きていく上で「生」と「死」は切り離せないものだからだろうか。

…なんで『ヘキサゴン』からこういう話に…(汗)
そこまで悟りを開いたわけでもないし、人生を達観しているわけでもないので、
これ以上書くのはやめます…。

それでも、いつか自分の子どもが産まれた時、
「生」と「死」について、または「命」の大切さとその重さとを。
…そういうことを伝えることが出来る親になりたいなぁと思います。


2007/09/25


今まで仕事内容についてあまり触れていなかったこの日記。
どのくらいまでなら話してもいいだろうか…といったボーダーラインが解らず、
仕事内容よりもむしろ会社の事情を書いていたような…。
友人から、仕事内容よりも会社の事情を載せるほうがもっと危ないという忠告を受けました(汗)

過去の日記を読み返してみると、なるほどそうかも…。
「この発言は危ないんと違う?」と思うような所があれば指摘お願いします(涙)

仕事でどうしても愚痴りたくなることがあるんですよ。
うちの仕事で、他の系列(グループ)会社からの出張旅費などその他もろもろの
請求に対しての領収書チェックがあるんですが…。
毎日毎日かなりの請求書が来るんですが、今のところそのチェックをしているのは
うち一人だけなので、ミスでもしたらその責任は自分にかかってくるわけで。
チェックしている間はかなりピリピリしていると思います。

請求費と領収書の金額が合っているうちはまだいいんですが、
中には微妙に金額を増やして請求してくる人がいるんですよね(汗)
他にも領収書が添付されてなくて、金額だけを請求してくる人もいるし…。

そういう人には、「領収書を送ってください」とか「金額が合わないんですけど…」
って感じにメールを送るんですが、素直にスミマセンでしたって言える人の少ないこと…。
「領収書が取れなかったから仕方ないやん」みたいな感じに開き直る人もいて、
そういうことがあった日には、自分との闘いになります。
『キレたらアカン…』という風に。

うちは感情がそのまま顔や行動に表れる人間なので、もしこれが電話でのやりとりだったら、
ムッとした声がそのまま出ちゃうんじゃないかと。
だから、メールで助かったといつも思うのです。

こういう領収書チェックを毎日行うだけでも大変なのに、
前に政治で事務所の経費を一円でも細かく報告する、というニュースがあった時、
『これはチェックする人が大変やなぁ…』と思っていたわけで。
そういうことを専門にする人がいるんだろうけど…大変だということに変わりはないわけで。
誰に対してだかわからないけど、思わず同情してしまいました。

…こんぐらいの内容だったら大丈夫なのかな!?(汗)

今日は仕事について愚痴ってみました。


2007/09/24


土日の日記がないのは、宮崎に行っていたから…ではないのです。
当初は行く気満々だったんですよ…。それが…。
土曜は掃除を頑張って、日曜に行く計画だったのに(涙)
…掃除を頑張り過ぎました(爆)

秋とは思えないくらいの快晴&暑さだったので、拭き掃除やら冷蔵庫の掃除やら。
普段は掃除しないような所を頑張っちゃいました。(大掃除みたいな感じで)
そのせいか埃を嫌ってくらい吸いまくって、夜くらいに咳や鼻水が止まらず、
日曜には熱が出てしまいました…orz

どんくらい掃除してないんだよ…(汗)
いつもは掃除機でガーってやるくらいだし…。
掃除はこまめに!!それが今回の教訓となりました。
…といっても、また同じ事をやらかしそうな予感がする…(汗)

普段飲まない薬を飲んでたっぷり寝たお陰で、今はすっかり良くなりました。
心配してくれた後輩に申し訳ない…。

またもや、サイトリニューアル進行中。
といっても、今すぐ!!というわけではなく、ぼちぼち…ってな感じで。
ページ全部を変えるのに体力が要るんだもの…(確実に歳を取ってる証拠か…汗)
とりあえず今回は入口の背景を変えて、『お詫び』を消しておきました。

あっという間に過ぎていった三連休…。明日からまた仕事、頑張ろう。


2007/09/21


昨日の「ウチくる!?」に引き続き、今日の「ドリーム・プレス社」で東国原知事が出てきて、
思わず「TV出過ぎじゃねぇの!?」と独り言を言ってしまった奏です、今晩は。

こういう番組だけじゃなく、CMとかローカル番組でもちょこっと出てきたり、
ニュースとかでも出てきたりするので、殆ど毎日知事を観ているんじゃないかと思われ。
土産コーナーでも嫌ってほどに知事の似顔絵がそこらへんに。
宮崎を良くしようとする前に、ウチが住んでいるとこを何とかしてくれってのが本音です。
交通の不便さに加えて、何の売りもない我が町。
別名陸の孤島とも呼ばれ、宮崎に遊びに来る人たちは絶対スルーするような町。
あぁ…でも、東国原知事にはもっと頑張って欲しいものです。

関係ないけど、最近はギャル曽根がマイブーム。(今、丁度金スマに出てきたから。)

前日の日記に書きましたが、明日と明後日木崎浜海岸で世界デフサーファー大会が開催されます。
当初は観に行きたい!!と思ってたんですが、アクセス方法を調べてみたら、
電車で片道四時間以上はかかる場所。
車も持ってないし、先週の大阪旅行でお金がちと苦しい(給料日前やから)こともあって、
行ける確率がかなり低いかも…みたいなことを後輩に伝えたら。
後輩からのメールがプッツリ途絶えてしまいました。
うぉい…。汗

明日からの三連休、誰かと会う予定もないみたいなので、
我慢していた作詞とイラストをやっちゃおうかなと思います。
掃除や洗濯もしなきゃね…。気分が乗れば、エアコンの掃除でもやろうかな。

明日のことは明日考えるとして。
今日購入した『桜色のハーフコート/赤川次郎』を読んで寝ようかなと思います。
ではでは、おやすみなさい。


2007/09/20


郵便で宛先を書くとき、漢字をどうしても書き間違えちゃうってことありません?
久留米を書くつもりが、どうしても久留になって、
五枚くらいの封筒を無駄にしてしまい、上司に軽く溜息つかれました…orz

昨日のオマケとしてUPした写真、『タコヤキドロップス』と『ほんまや』なんですが。
まず、タコヤキドロップ、とても喰えたものじゃないです。
最期まで舐めきった人がいるかどうか知りたいものです…。
(会社に持っていって配ったら、舐めた人全員に締め上げられました☆)

そして、『ほんまや』は一言で水道水です。
ペットボトルに説明が書いてあるんですが、読んでみてください。

* * * * *
〜日本語〜
ほんまやとは、
大阪市水道局が自信を持ってお届けする「おいしい水」です。その秘密は「高度浄水処理」。
これまでの処理にオゾン活性炭をプラスすることで、すっきりとくせのないまろやかな味に
仕上がりました。一口飲めば、そのおいしさを「ほんまや」と実感していただけます。
(原文ママ)

〜English〜
"Honmaya!"is
a word used by Osakans to express astonishment and surprise.
Osaka Municipal Waterworks Bureau is proud to present their bottled water.
Using an advanced water puritication system wizh ozone and activated carbon,
the quality of water in Osaka has reached excellency with a mind,sweet taste.
Drink it,taste it,and you,too,will exclaim "Honmaya!"

* * * * *
暇つぶしに少し英語の勉強でもしてみよっかなーと思って、英文を読んでみたんですよ。
で、始めから日本語のと同時進行で読んでいったら、英文の最初の文が合わないんです。
(ここでお気づきの方も多いと思いますが。)
英文では「ほんまや」の意味からちゃんと説明してある…。
日本人は殆どの人が「ほんまや」の意味や使いどころを知っていて当然だから、
説明をはしょっているんですかね?

因みに、英文の最初の方を翻訳すると。
「ほんまやとは、大阪人が驚きを表現するときに使われる言葉です。」
…といったところだろうか。

うちの口癖が「ほんま?」「ほんまやん!!」なので。(関西人でもないくせに)
エセ関西人と思われたくないので、極力控えるようにしていますが。
大阪の人情が大好きなのです。

…オチはありません。ごめんなさい。汗

この「ほんまや」は、大阪水道局のサイトで紹介されています。
興味のある方はどうぞ→『大阪市水道局』


2007/09/19


大阪旅行記、今日が最終日です。しばしのお付き合いを…。
〜16日〜
朝七時くらいに目が覚めてしまったのは、生活習慣によるものだろうか…。
前日さんざん歩き回ったので、足が筋肉痛。(運動不足か…。)
そして、荷物の持ち方が悪かったのか左肩も凄く凝ってました。(涙)

朝食を済ませてから、8時頃に別のホテルに泊まった友人と合流すべく、梅田へ。
「何処へ行こっか〜?」とかぐだぐだな会話を多少交わした後、『海遊館』へ。
海遊館に行くのも本当に久し振り…。
中学校の修学旅行(10年前くらい)以来だろうか。多分。
開館時間が通常では10時からなんですが、今日は連休のためか9時半には開館していました。


海遊館についた頃は人もまばらだったので、ゆっくり回れるだろう…と思ってたんですが。
中に入ってみたら、凄い人だかり。こんな朝っぱから皆さんお元気で…。

  


写真左のポーキュパインフィッシュに「かわいい〜(はぁと)」とか言ってみたり。
カメラで撮ろうとしたら、何故かカメラ視線でこっち側に顔を向けてくるのですよ。
人懐こい魚なのかしらん…?
ズワイガニがガラスにべたっと張り付いていたので、これは貴重な映像かも!!と思い激写。
(写真右)

他にも、水面から顔だけ出してチョロチョロと注がれる水を飲む(?)イルカが見れたりと。
旭山動物園のアザラシの特性を利用したトンネルも凄いと思ったのですが、
ここもイルカの特性を上手く利用してるなと思いました。
あと、クリオネやマンボウ、ジンベエザメなど色んな魚を見れることが出来て、充分満足いたしました。
「あれ、クリオネってこんなだっけ?」とか、「ラッコってこんなに大きい生き物だったっけ?」とか、
自分の記憶違いに多少戸惑いもしたけれど、しっかり記憶(データ)を上書き保存してきました☆

なんで、アザラシの泳ぎ方ってあんなに可愛いの?(萌)

「魚が驚いてしまうので、フラッシュは使わないようにしましょう。」という張り紙があるにも関わらず、
フラッシュを叩く人がちらほらいたので、その人たちを睨みつけてしまったり。
その人たちに注意できない自分に歯痒さを感じつつ。
気がついたら三時間くらい海遊館におりました。
海遊館を出たら、入口に長い行列が出来ていて軽くビビる。
(人が沢山入りそうな所は朝早くから行くべきですね。)

昼ごはんは海遊館近くにある『なにわ食いしんぼ横丁』でお好み焼きを頂きました。
私たちが行った所は、『ぼてぢゅう』というお好み焼き屋だったんですが…。
↑のサイトには載ってない…何故?(汗)

ここでお好み焼きを堪能した後、2時くらいの電車で広島の友人が帰るので、見送りに。
見送った後、ショッピングでもするつもりだったんですが、体力の限界で喫茶店で時間を潰す。
晩飯(ビビンバ)を購入して、4時半の電車で宮崎に帰る。

…大分までは順調に乗り継ぎ出来て、10時くらいには帰り着く予定だったんですよ。
それが、大分〜宮崎間の電車に乗る頃に激しい雷雨でまたもや遅れるとのアナウンス。
でもまぁ、遅れても1時間くらいだろう…と思ったんですが。
かなりの徐行運転。(多分50〜60キロくらいの速度。)
車に追い越されまくっていたもの!!

読書したりうとうとしたり、なんだかんだで駅に着いたのが夜中の1時半。
(これが一泊三日と言っていたゆえんなのです。)
遅れたお詫びとして特急券を返金してもらって、家に帰り着いたのが2時。
そのまま布団に倒れこみ、深い眠りの中に落ちてゆきましたとさ。


* * * * *
大阪旅行記、やっと終わりました。説明下手でごめんなさい。
大阪は私の大好きな場所です。大阪に住みたいと思ってた時期がありました。
それが何故か未だに宮崎に居るのですが…。(汗)
近いうちにまた大阪にいくつもりです。


オマケ。




2007/09/18


今日会社でエアコンが壊れてしまい、一日中汗をかきながらデスクワーク。
いつもエアコンの設定温度が低過ぎて、「寒い!!」とか言っているのに、
実際エアコン無しで仕事をするのも正直キツイです…。(扇風機もないし。)
定時を迎える五分前に回復したのは何故なのかと、業者に問い詰めたい。(涙)

* * * * *

昨日書けなかった大阪旅行記をUPします。
〜15日〜
前日に色々あったものの、何とか大阪に行ける事になりました。(昨日の日記参照。)
予定通りに大分行きの電車に乗れたのはいいんですが、雨で線路が滑りやすくなっているらしく、
いつもよりスピードを落としての運転だったので、一時間ほどの遅れ。
そのため、大分〜小倉間・小倉〜大阪間の電車をずらして行きました。
午後1時くらいには大阪に着く予定だったんですが、3時頃になってしまいました。
そのままUSJに行くのも微妙な時間だったので、大阪市内を観光することに。
メインは“お笑い”。つまり、よしもと関連を見て回ろうというプランとなりました。
今回は主に心斎橋を中心に歩きました。

 

まずは昼ごはんを食うために『道頓堀極楽商店街』(写真左)へ。
何か、昭和初期みたいな雰囲気でした。屋台みたいなお店が所狭しと詰まっていました。
此処で、生まれて初めて明石焼きというものを食べました。
(今まで大阪に行ったらお好み焼きかたこ焼きだったので、何故か明石焼きを食べる機会がなかった…。)
シンプルでなかなか美味かった。友人いわく、色んな種類の明石焼きというものがあるそうなので、
これからは明石焼きもチェックしようと思います!!
明石焼きを食べただけで腹いっぱいになったんですが、デザートとしてちんちん焼きを食べて。
フルーツジュースもいただきました。美味かったー!!(腹が…苦しい…。げふ。)

そして、『吉本笑店街』(写真右)へ。
本当は『baseよしもと』や『ワッハ上方』とかを観に行こうと思ったのに、
道がわからず、携帯のウォークナビを利用してみてもさっぱりわからず。
「500m先を左」とか音声ガイドがあるのに、それに従ってみても全然辿り着かないし。
ここでかなり時間を食いました。

何とか辿り着いたのはいいけれども、出演するお笑い芸人が知らない人ばっかだったので、
中に入るのは諦め、『吉本笑店街』に行くことになりました。

ここでプリクラを友人と二人だけで馬鹿みたいに取りまくりました。
中に展示してあったものは懐かしいものばっかりだったし、
「何これ!?」と思うようなものも沢山展示してありました。
此処で働いているスタッフも個性があっておもしろかったです。

あのナイナイの九十九医院の展示コーナー…あれにはビビりました!!
あれ、卑怯だよ!!(笑)
このコーナーに入った人は必ず驚きます。
行ったことのない人は、是非行ってみてください。
まず自分が驚いた後、他の人が入るのを待ってみてください。
他人の驚く様子が見れると楽しいです。

心斎橋やなんばあたりをざんざん歩き回ったあと、7時頃に広島からの友人と合流。
そのまま晩御飯を食べに行って、バーで軽く酒を飲みました。
注文した酒が強いものだったらしく、一杯だけで軽く酔いました。
どこのお店だったのか忘れました…(泣)
多分、梅田のどっか。(をぃ)

かなり話し込みました。結婚生活はどうなのかと色々突っ込みました。
仕事の状況とか話題てんこもりであっというまに時間が過ぎていきました。
夜の11時くらいにようやくホテルへ。
そのまま眠りの世界へ。


…15日の分だけでこんなに長く書いてしまったので、16日の分は明日書きます。
もう寝るべき時間なので…。
ではでは、おやすみなさい。


2007/09/17


15、16日は大阪旅行に行ってきました。
一泊二日の筈が、一泊三日になってしまったということは、まぁおいおい話すとして。
この二日間ひたすら歩き回って、疲れました。
今も疲労感が抜けず、今日一日寝まくってました。

大阪旅行記を書く予定でしたが、そんな気力もないので明日くらいにUPすると思います。
とりあえず、出発前日の14日からスタートします。

私は基本的に旅行前日に慌てて準備を始める奴なので、この日も当然ながら、
仕事から帰宅して、速攻で荷造り&部屋の掃除。
今回は一泊二日の旅行なので、そんなに大量なものを詰め込む必要はないので、
「余裕、余裕」とか言いながら一時間足らずで荷造り完了。
(大阪のホテルに着いたときに、化粧水を忘れてたことに気付いたけれど…汗)

アラームをセットして、そろそろ寝ようか…という時間に。
こっちから一緒に出発する友人からの緊急メールが。
『台風が接近してるみたいやから、場合によっては大阪に行けんかも』
というメールにかなり慌ててしまい、詳しく話を聞いてみたところ…。
彼女は市役所勤務なので、こっちが暴風域に入ったりしたら避難所を設置しなければならなくなるので、
危険な状態に備えて自宅待機しなければならない、とのことでした。

今まで避難所って、誰が設置しているんだろう…?と疑問に思ってたんですが、今回初めて知りました。
市役所の職員が設置しているんですね…。主に児童家庭福祉課だとか。(常識?汗)

友人からのメールに慌てて台風情報を調べまくって、九州には上陸しないとのことでしたが、
もしかしたら…ってこともあるので、かなり不安な気持ちで眠れぬ夜になるだろう…と思ったんですが。
多分11時過ぎには眠りの世界に入っていたと思われます。
気がついたら、次の日の朝…。
アラームでガバッと跳ね起きて、『あれ、あたし寝ちゃったの?』みたいな。

外を見てみたら、どんより曇り空。今にでも雨が降り出しそうな。
朝から気分が滅入ってきます。大丈夫なのかなぁ…と不安になりつつ、身支度。
身支度を済ませた頃に、友人から『大阪行けるよ〜!!』とのメールに俄然テンションが上がる。
そこからの行動は、自分でも驚くくらい早かった…と思う。(←単純な奴)

なんとか予定通りに友人と待ち合わせ、いざ大阪へ!!

(日記を書く気力がないと言っておきながら、結構書いてるじゃん…と自分に突っ込んでみる。)
…つづく。汗


2007/09/13


友人の宿泊先が何とか確保できました。
今まで泊まってきたホテルのパンフレットとか保存しておいて良かった(涙)

中でも私のオススメなホテルサイトが→『ビジネスホテルならスーパーホテル』
(携帯からは→コチラ)
全国各地に店舗がある上に、宿泊人数によって宿泊料金が安くなるという優れモノ。(最大三人まで)
しかも、サービスがいいし、今まで泊まったこの店舗ホテルの中でハズレはなかった。
ビジネスホテルだから、部屋の広さは期待できないけれど、その分空間を利用してロフト式になってる
部屋もあったりと、バリエーション豊かです。

こっちから友人一名と出発して、大阪で友人一名と待ち合わせ。
その後USJにいくつもりだったんだけど…大阪で待ち合わせる予定の友人が去年結婚したので、
家庭のことをおざなりにしてはいけないからと、USJ行きを拒否してきた…!!(涙)
(昼に合流する予定だったんだけど、夜に変更になった…。)
結婚すると、自由にできるものが限られてくるものなのかなぁ…と友人としんみり話し合いました。

当初の計画が大きく崩れ去ってますが(汗)
無事に大阪観光を楽しめたらいいなと切実に願っています。

結婚すると、自分のことよりも家庭のことが第一になるのは当然だし、仕方ないと思うにしても。
独身の身からとしては、何処か寂しいものを感じるのです。


2007/09/12


今日はニュースが多すぎて(?)いつものではまとめられないような気がしたので、箇条書き。

・今日帰宅してTVを付けたら、安倍首相の退陣表明がトップニュースになってたことに驚く。
 辞めるべき時期が遅すぎたとの街の声に首をかしげる。
 うちとしては、もう少し頑張って欲しかったのだが…。

・『阿久悠特番』を観る。――凄い。そんな言葉しか思い浮かばなかった。
 色々書きたかったが、おこがましい気がして思いとどまる。
 頭の中から色んな言葉が吹き出てきて、それらを必死で書き留める。

・今週末の連休に大阪に行く計画を立てているのだが、向こうで待ち合わせる予定の友人が、
 まだ宿泊地(ホテル)を確保できてないとの連絡に慌てる。
 (二人分のホテルしか確保してないので、最悪ツイン部屋に三人一緒に寝るとか…?)
 あと三日しかない。大丈夫なのか!?(汗)

・今度22、23日に木崎浜海岸で世界デフサーファー大会が開かれるとのこと。
 静岡時代の後輩からお誘いを受けるが、行くかどうか迷っている。
 大阪できっちりお金を抑えられれば、行けないことはないんだが…。
 宮崎に住んで長くなるのに、本場のサーフィンを見たことがないので、
 一度は見ておくべきなんだろうな。

・DVD『天空の城ラピュタ』を購入した。
 六月くらいだったか金曜ロードショーで放映されていて、内容に思わず息を呑んでしまった。
 うちんとこにあるDVDの殆どが、ジャッキー・チェンの作品と、宮崎さんの作品。
 完全コンプリートできるまで、かなりのお金と時間が必要かと思われる(涙)


2007/09/11


今日うちの課で何故か血液型が話題にあがり、半数くらいがA型だったんだが、
A型は間違いなくおしゃべり好きだろうという結果となった。
(うちもA型、よくしゃべります。そして、途方なく話題があちこちに飛びまくります。)

家に帰ってから早速、『血液型性格判断』で検索して調べてみたんだが…。→コチラ
全体的に見ても、自分はA型に当てはまらないような気がする(笑)
このサイトで見る限り、基本的な性格はB型に近いような…。(特に経済面が)
恋愛も仕事も全て、限りなくB型。

実際、自分の家族からも「本当はB型なんじゃないの!?」と言われてたくらいですから。
(未だにこのネタでからかわれます。)
そして、うちをよく知る友人たちからも、「絶対B型!!(あるいはO型)」と言われます。

一番笑えたのが、A型男性の基本的な性格。
A型の男性の特徴としては、いわゆる“石橋をたたいて渡る”タイプです。
な、何これ!!前の日記に見事シンクロしてます!!(8/19の日記参照。)
うちから見る限り、仕事も経済も、恋愛も…すべて当てはまるかと思われます。
(今度このサイトを彼に見せて、反応を見てみようかなと思います。)

…まぁ、血液型でその人の全てがわかるというわけではないので、
単なる話題程度に楽しむのがよろしいかと。


今日、同じ課の人から『日本沈没』のDVDを借りたので、晩御飯を食べながら観てみたんだが…。
話の展開が速いと思ったのは、うちだけだろうか…?(汗)
沈没するかもしれない時間が一年くらいで、それを映画で二時間くらいに圧縮するとこんなもん…?
でも、クサナギがかっこよく見えた。あのだら〜っとしたぷっすまとは全然違う!!(当たり前か)
話の展開が少し速すぎたのが少し残念だと思ったけれど、
「自分の命より守りたいものがある」というシーンが印象的だった。

オススメかどうかは解らないけれど、クサナギの男らしい一面が観たい方は是非。
将来日本がこういう事態に直面した時、自分はどういう選択をするんだろう…。
そんな風に考えてみたい方は是非。(リアル感があります。)
(変な勧め方でごめんなさい…。汗)


2007/09/10


耳が聞こえなくても、音楽は物心付いた時から常に傍にあった。
多分生まれて初めて聞いた音楽が『きよしこの夜』だっただろうか。

両親がクリスチャンなので、賛美歌がいつも傍にあった。
でも両親も聴覚障害者なので、賛美歌は手話で歌っていた。
手で奏でられる音楽の美しさに惹かれていったのかもしれない。

「あ、この曲聴いたことある。」とかそういった懐メロとか。
「この曲、何だかいいな。」と思って、曲名を調べたりするとか。
そういった経験をあまり味わったことがなく、
TVとかで歌詞を観て、「これ、いいな。」と思って好きになることが多い。

歌唱力とか、そういうのは全然関係ない。
なのに、今でもなお耳に残っている音楽が『翼をください/赤い鳥』だったりする。
何故なのか自分でも解らないんだけれど、あの歌い方とかが妙に耳に残ってたりするんだろうか。

自分の書いた詞を改めて読み返してみると、それは詞と呼ぶにはおこがましいような気がする。
結局は自己満足の世界。

字数とかも気にするべきなんだろうな。
自分の想いを、詞に変えて。それを歌と呼べる日がくるまで。
…日々精進。

…とあるサイトで作詞講座を読みながら、ふとこんな風に思った。


2007/09/09


ちょっと前に友人からダイエットに効くサプリを教えてもらい、ネットで検索しまくって
速攻注文し、少し高い買い物をしてしまいました。
1週間前から飲み始めているのですが、1週間で2kg減!!(驚)
うちの肥満の原因が便秘にあったようで、カスから発生される菌がダイエットの邪魔をしていた模様。
ヨーグルトを食べると腹の下りがひどいので、数年くらい食べてなかったのが悪かったのかな…。
ヨーグルトと一緒に消化したほうがよろしいらしいので、1週間前から飲むヨーグルトを愛用中。
今使用しているサプリのお陰か、腹の下りはそんなに酷くないので嬉しい。(喜)

ネットで調べて初めて知ったことなんですが、便秘って立派な病気らしいんですね。
(常識だったら、ごめんなさい。)

目標体重まであと5kg減…!!頑張ろう。
でも腹の調子がすこぶる良いせいか、寝る時間帯(10〜11時くらい)には腹が減ってきますが。
そんな時はさっさと寝るに限る。
目標体重に達するまで後どのくらいだろう…と、考えるのが楽しみで仕方ないです。

目標体重に達したら、次は部分的ダイエット(足とか、二の腕とか)をやりたいので、
今回のサプリを教えてもらった友人に「他に情報はない!!??」と懇願中。
友人は思いっきり少し嫌そうな顔をしてくれましたが、そんなの気にしない。
(もちろん、教えてくれたお礼はしましたよ。)

あと、季節の変わり目は肌の荒れが酷くなってくるので、これもまた友人から情報収集。
ネットからでも情報収集はできるんですが、やっぱり身近に使用している人が居ると、
直にどんな効果が得られるかが分かるので大変参考になります。

…腹が減ってきたので、さっさと寝るとします。
ではでは、おやすみなさい。


2007/09/08


昨日は彼の誕生会をやりました!!
彼からのリクエストが、「ハンバーグが食べたい」って事だったんで、
二種類のハンバーグを作ってみました!!
チーズハンバーグにデミグラスソースかけ、そして和風ハンバーグ。
そして、野菜嫌いな彼のために『野菜も食べて!!』なサラダを二種類。(そのまんま)


…ハンバーグは火をしっかり通し過ぎたせいか、少し固かったです…(涙)
でも、「美味い!!」と完食してくれました。…ハンバーグだけ。
左上にあるのは鶏の竜田揚げをサラダに乗せているんですが、ドレッシングをかけて
サラダと絡めて食べると美味なので、これなら食べられるだろう…と思ったんですが。

見事に野菜だけどかして竜田揚げだけを食べてました…。

いつもだったら、「野菜も喰え!!」と怒る所なんですが、
今回は誕生会なので、仕方ないか…と思いつつ、『今度はしっかり食わせたる!!』と
心の中で密かに誓いましたとさ。

でも、この量はどう見ても三〜四人前なので、全部は食い切れませんでした(反省)
何かイベントがあると、異様に張り切って作り過ぎちゃうんですよね。

お腹が一杯になったところで、誕生日プレゼントを渡したのですが、
彼は心にグッと響くような言葉を言ってくれました。
「プレゼントをくれるとは思わなかった〜。」

…どんだけ酷い彼女になってるのですか、貴方の中で。
そう言ったらば、笑い声を堪えつつ、「いや…料理だけでも充分なプレゼントだったからさ。」
…うん?
いつも料理を作ってあげてないように聞こえるじゃないですか。(深読みしすぎ?)


時間が経った今、『プレゼントをくれるとは思わなかった。』の意味を考えると、
イベント=プレゼント(物としての)が当たり前だと思ったんだけれど、
こうして一緒に時間を過ごせること自体がプレゼントになることもあるのですから、
プレゼントというものは、受け取る側の解釈によるものなんだなと思った今日。


2007/09/06


明日彼の誕生日のお祝いをやるので、今日会社帰りにプレゼントを買いに行き、
帰宅してから明日の為の下ごしらえ。
いつもより凝った料理を作るつもりなので、下準備がないと時間通りに作れませんな!!
やっとこさ、全部終わって一息ついているところです。

…本当は先週お祝いをやるつもりだったんだけど、土曜に急な仕事が入ってしまって、
「面倒くさい!!」と駄々をこねて、明日に延ばしてもらいました。
(ダメダメな人間…。汗)

付き合って長くなるのに、うちが悪行の限り(?)を尽くしても、
それでも見捨てずに居てくれてるので、感謝感激嵐です。
日ごろの感謝の気持ちを込めて、いつもより腕を振るっちゃいます。


今日、『ぼく、オタリーマン。2/よしたに』を買っちゃいました。
前に一巻目を買ったんですが、デブ穴の所でかなりの衝撃を受けてしまい、
暫くはショックで立ち直れませんでした。
(デブ穴って何?と思った方は、サイト検索すればかなりHITします!!)

今回も面白おかしく読めましたが、衝撃を受けた部分もあったので、
凹み、今頑張って立ち直ろうとしています。

ダイエット計画、継続中…。


2007/09/05


今日、同じ課の兄さんに殺されそうになりました。(いきなり何を)

うちの課は10時(あるいは15時)にお茶タイムがあるのですが、お茶うけのお菓子を
いつも誰かが持ち寄ってきます。(上司が一番多いですが。)
もらったお菓子を食べたり食べなかったりするので、うちの机の引き出しの中にはお菓子が
たんまり詰まっております。

そこで、うちはお菓子類の中であんこというものが大嫌いな人間なので、
あんこが入ってるお菓子があると、まず断るか誰かにあげたりしてます。

あんこが嫌いな理由としては、元々小さい頃からあんこというものは好きな方ではなかったんですが、
毎年毎年、熊本のおじさんからお中元で水ようかんが送られてくるので、
毎年の夏のおやつは水ようかんだった、ということもあって、
元々好きでなかったものが、さらに嫌いになってしまったという。

同じ課の兄さんも、うちがあんこが嫌いだということを知っているくせに、
今日はどういうわけかやたらと勧めてきました。ゴマ団子を。
(いつもは「あっ、あんこ嫌いだったっけね〜?別のお菓子をやるよ!」とか言うのに。)

「このゴマ団子、あんこが入ってるけど、全然そんな味しないから!!」
「騙されたと思って食べてみてよ!!」としつこく勧めてくるので、
騙されてみよっかなぁ…と思いながら、ひとつ貰うことに。

…まず、匂いを嗅いでみる(笑)
『ゴマの匂いがいいな〜。』と思いつつ、口の中へ。
だけど、どうしても噛めない。あんこが入ってるって解っているから。
飲み込んでみようかな…と一瞬考えたりもしたけれど、ピンポン玉サイズなので、
無論丸ごと飲み込めるわけがない。

躊躇しながら、意を決して噛んでみることに。

「@#&$%”?=;+!」

あんこの味しかしねぇよ!!(怒)

始めに漂ったゴマの風味も何処へやら。
涙目になった私の顔を見て、お兄さん大爆笑。
「どうだった??あんこの味、あまり気にならないやろ?」と、ニヤニヤ。

身体中が思いっきり、拒絶反応起こしてますがっ!!
鳥肌立ってくるし、変な汗出てくるし。

「…思いっきり、拒絶反応出てるよ!!」と訴えてやったら、
「拒絶反応だって!?ぷぷっ!!」とか茶化してくるので、
ボディブローかましてやりました。

…父さん、母さん、こんなに楽しい職場で働けて、私は幸せです(涙)

もう二度と、あんこは口にしたくないです。
(思い出したら、鳥肌立ってきた…涙)


2007/09/03


カウンターの300番、333番は誰が踏んだのか気になる奏です、今晩は。
今のところ、キリプレ(キリ番プレゼント)企画は全然考えていないのですが、
キリ番を踏んだ方は、どうか掲示板の方に一言書いてくださると嬉しいです。
心を込めて「おめでとう☆」とか言っちゃうので!!(笑)

最近、朝夜が涼しくなってきて過ごしやすい季節になりました。
日中は相変わらず暑いですが…。
夏の疲れが丁度この時期に来るらしいので、体調管理には気を付けたいところです。

大学時代に中途半端なまま書き残していた詞をようやく完成させることが出来ました。
歴史上のある人物をテーマに書いたものなんですが…、
誰をモデルにしたのかは、皆さんの想像にお任せしたいと思います。

歴史は私の大好物なので、旅行で歴史に関わりのあるところに行けると興奮(?)します。
うちが住んでいる周辺には、日本神話に関わりがある所が点在するので、
最近日本神話もおもしろいなぁと思いつつあります。

その土地にしかない歴史に触れるのも、旅行の醍醐味の一つではないか、と思います。
だからといって、“こういうことがあった”という感想で終わるのではなく、
こうして私たちが現在生きているのは、こうした歴史があったからこそなんだと、
そんな風に感じながら得るものを増やしていけたらなぁと思います。


2007/09/02


小さい頃は国語が大嫌いだった私が、今こうして作詞を楽しんでいるなんて、
あの頃の私には想像出来なかっただろう。

耳が聞こえない分『目で得る情報を大切にしなさい』と、絵本なり何でもいいからとにかく本を読め、
と母から毎日のようにうるさく言われていた。
しかし外交的だった私は、一箇所でじっと本を読むという行動が我慢できず、
もっぱら外で友人と駆け回るほうが大好きだった。
だから、あの頃私が使っていた言葉は、コミュニケーションとしての言葉ではなく、
自分の感情をぶつけるだけの言葉だったと思う。(要するに我儘とも言う。)

同級生に負けたくないという、変なプライドから一応それなりに勉強はしてたのだが、
自発的に本を読むという行動は一切なかった。

それがどうしたか、中学校の時に転勤で大分に引っ越した時を境に、
急に読書に目覚めてしまった。
初めて自発的に読んだ本が、シャーロック・ホームズの『四つの署名』だった。
それが皮切りとなって、図書館の中にあった本を全て読み尽くしたくらい。

…人間って、不思議なもんですねぇ。
読書嫌いだった私が、急に読書が趣味になるなんて。
親からは「何かの病気にかかったんじゃないの!?」と心配されたんですけど…。

読書好きがきっかけとなって、初めて詞を書いてみた。
当時好きだった音楽が、『夢をあきらめないで/岡村孝子』だったので、
その曲をイメージして出来上がった詞を先輩に見せたところ、
「凄いじゃん!!もっと書いて見せてよ!!」と褒められて、
調子に乗って書き始めるのだが、そこから計算すると、
自分の作詞歴は12年ってところか。

…どっかのサイトで作詞の書き方講座が載っているのを読んだりするけれど、
全然解りません(汗)
自分の頭の中で勝手に曲を作って、書き上げた詞だらけです。

今のところ、作詞どっとこむで色んな年代の方が書いている詞を読んでいると、
『こういう言葉表現があるのか』と、色々参考になって面白い。

今日の日記で結局何が言いたかったのかと言うと、
人間はいきなり何かに目覚めることもあるのだから、
謎の深い生物であると共に、興味深い生物だってことだろうか。


2007/09/01



BLEACH/久保 帯人

…へったくそ!!(汗)
もう二度と、好きなキャラクターを真似て描くことはしません。
自分の描きたい絵だけを描くことにします。
(下手くそな絵を晒しておくあたり、ある意味自虐的…。)

今日はトカゲを何年か振りに見つけました。
家の近くにある自販機にベタッと張り付いていたんですよ。
思わずウギャッ!!と叫んでしまいましたけどね。(汗)

…小さい頃はトカゲとかセミとか、爬虫類でも昆虫でも平気で触れたのに、
今は平気で触れなくなってしまった。
どうしてだろう。
あの頃は、本当に好奇心の塊だったんだろうな。
見付けるもの触れられるもの全てが、新しい発見だった。

…あの頃にはもう二度と戻れないし、戻りたいとは願わない。
だけど、新しい何かに触れたいと思う気持ちは今も持ち続けていると思うし、
そうすることによって、また新しい自分に出会えるという喜び。
…そんな気持ちを持ち続けていきたいなと思う。