電磁波過敏症の症状電磁波過敏症の症状
治療院ホームページ制作専門・カネマサ工房

2017年にある国際的な事件が一部で報道されていたのですが、ご存知でしたでしょうか?

電磁波攻撃自体は海外では決して珍しい事ではありません!

音波で蹴散らすことも可能

コンビニなどの商店では、店舗前にたむろしたり座り込む若者を追い出すなどの目的に使われているものに「モスキート音」を発生する忌避装置がある。

これには通常17.5kHzから18.5kHzの周波数が利用されていて、主に25歳未満の若者層が対象である。

「モスキート音」は若者の耳には15〜20メートル離れていてもその不快な音が聞こえ、5分から10分たつとそれに耐えられなくなる。

欧米で開発されたもので、タイマー付きの製品や遠隔地から操作する製品などもあって、この音波発生装置は多くの店舗でも人気があって相当数使われているということである。

発生する周波数や強さもコントロール出来るのではないかと思う。

似たような装置といえば、野良猫や野良犬、ハトやカラスを対象にした製品も各種開発されて市販されている。


「モスキート音」は若者だけに聞こえる音波なので、逆に高校生らがスマホの着信音にも使われているという。

授業中に着信音が鳴っても、年配の教師の耳にはまったく聞こえないということになる。

実際にその「モスキート音」は確認してみることも出来る。

これが聞こえたらあなたの耳年齢は若者並みということになる。

わたしは、これで実年齢よりも10歳以上若い耳であることが確認出来た。

モスキート音『耳年齢テスト』 (ロンドンハーツ、月曜から夜ふかしでも紹介。大人は聞こえないと話題の音)

電磁波過敏症の症状と症状

 電磁番製品仕様            通販価格
電磁番サイズ 直径10cm 約220g 厚さ1.5cmの円盤型単価5,000円

※製品には使用説明書・資料を添付いたしております。
電磁波過敏症の症状


カネマサオンライン・ショップ

ページトップに戻る


 

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー