きこなし着物

サイトマップ                                                      更新日:2017.1.1

トップ
着物の歴史
着物の部分名称
着物と帯の種類
はじめての着物
  きこなし術
着物TPO  
着物のお手入れ
着物Q&A
日本の行事
冠婚葬祭
 ふろしきふくさ
着物用語集
プロフィール
着付け教室のご案内
リンク
お問い合わせ先
リンク用バナーです





きものは日本の着物の伝統文化であり、四季それぞれのきものの着こなしが楽しめる日本の民族衣装です。



 

家紋とは

     「家紋」とは、日本の名字を図化したものです。つまり、家紋と
     日本人とは切っても切れない縁にあるのです。
     昔の人たちは、相手の名前を聞かずとも、家紋を見れば誰だか
     わかっていたのです。
     家紋とは日本人の「シンボルマーク」なのです。
     紋の種類には、植物紋、動物紋、自然紋、器物紋地などがあり、
     その家の定紋を家紋として礼服などに用いています。
    
     戦国時代の大名や武将には必ず家紋がありました。
     今回は、NHKの大河ドラマ「真田丸」より、戦国武将の家紋を
     探してみました。

     ドラマの中で着られている、きものや帯結びなどにも目をむけてみると
     また、 楽しくなります。

     
 織田信長(おだのぶなが)

全機種対応 スマホケース 織田信長 五つ木瓜 織田木瓜 燃えさかる炎に家紋



戦国時代から安土桃山時代に
かけての武将・戦国大名です。
家督争いの混乱を収めて尾張を
統一し領土を拡大していき、
天下人へと登りつめていきます。
三英傑の1人です。
 真田幸村(さなだゆきむら)

家紋Tシャツ 真田六文銭 



戦国の世に生き、義を貫き通し、
徳川家康と渡り合った幸村の
名は、のちの世に「日の本一の兵」
として語り継がれていった。

 


1月(睦月・むつき)


  2017年 謹賀新年
 新年の幕開けです。
 今年は鳥年です。どんな
 年になるのでしょうか。
 毎年1年の過ぎるのが
 とても速く感じています。
 1日1日を大事に過ごし
 たいですね。

 7日・・七草 
 11日・・鏡開き
 20日・・大寒

 
      
      
      

【振袖】



 
 お正月や成人式に、華やかな
 振袖を着てみませんか。
 最近は帯揚げや帯締めも大変
 豪華になっています。
 長襦袢の衿も華やかに、
 刺しゅう衿がされています。
 着物にも色衿を付けて、さらに
 豪華
になっていますね。
 
                     
 成人式が終わると、次は
 卒業式です。成人式の振袖に
 袴をつけます。
 帯は半幅帯を使います。
 最近は、袴も色・柄とてもカラフル
 です。この時季・この年にしか
 着れないものです。

  
  豆知識
     お正月、成人式と、若い人たちの華やかな着物がみられそうです。
     振袖には、華やかな袋帯を使って、いろいろな変わり結びを・・
     帯揚げ・帯締めにもきものや帯にあった格のあるものを・・
     そして、紬やアンサンブルなども気軽に着て、新年を
     楽しみましょう。
  
                



         Copyright(C)2007.きこなしきもの.All Rights Reserved.