きこなし着物

サイトマップ                                                      更新日:2016.6.2

トップ
着物の歴史
着物の部分名称
着物と帯の種類
はじめての着物
  きこなし術
着物TPO  
着物のお手入れ
着物Q&A
日本の行事
冠婚葬祭
 ふろしきふくさ
着物用語集
プロフィール
着付け教室のご案内
リンク
お問い合わせ先
リンク用バナーです





きものは日本の伝統文化であり、四季それぞれのきこなしが楽しめる日本の民族衣装です。


 

家紋とは

     「家紋」とは、日本の名字を図化したものです。つまり、家紋と
     日本人とは切っても切れない縁にあるのです。
     昔の人たちは、相手の名前を聞かずとも、家紋を見れば誰だか
     わかっていたのです。
     家紋とは日本人の「シンボルマーク」なのです。
     紋の種類には、植物紋、動物紋、自然紋、器物紋地などがあり、
     その家の定紋を家紋として礼服などに用いています。
    
     戦国時代の大名や武将には必ず家紋がありました。
     今回は、NHKの大河ドラマ「真田丸」より、戦国武将の家紋を
     探してみました。

     
 石田三成(いしだみつなり)

キーホルダー
「石田三成」


大一大万大吉
(だいいちだいまんだいきち
)

「一(カブ)=勝つ」「万(よろず)=全て」
吉という三つの文字それぞれに「大」
という字をつける事で縁起のよさを
増した吉祥紋です。
豊臣家に絶対的な忠誠を誓う参謀
で秀吉への取り次ぎ役でした。
 本多忠勝(ほんだただかつ)

「本多忠勝 丸に立葵」

丸に立ち葵(まるにたちあおい)
武勇で家康を支えた徳川随一の
猛将です。
三つ葉葵紋と同様にフタバアオイを
元に作られた家紋です。
一般的な葵紋より葉脈の数が多く
茎が描かれていることが特徴です。





  
  2016年6月 (水無月・みずなつき) 
  6月じめじめした梅雨に入りました。
  この時季のきものは、湿気や水滴にも強い素材を利用したいですね。
  また、じめじめとした暑さ対策にも、ランジェリーは麻や絽などの
  肌ざわりがよく、通気性のよいものに変えてしまいましょう。
  着物はまだ単衣ですが、夏紬や薄物とよばれる着物があれば、
  この時季とても重宝します。
  また、結婚式や披露宴などには、単衣の洗える着物で訪問着などが
  あると便利です。雨や汚れなどもあまり気にしなくてよいですよ。

       
      
 きものが大好きで、よく着物をきると
 いわれている、木村拓哉さんですが
 今年は某きもの学院のコマーシャル
 に出られていますね。
 「着物できてください」といわれたら
 本当にうれしいですね。 
 

織田信長
[ 木村拓哉 ]

      

 単衣小紋 大島紬調

 

 
 落ち着きのある色地に、
    モダンな柄がデザインされ
    上品な雰囲気を出しながら
    さりげなく着物のオシャレを
    楽しめます。 
    紬調の生地で仕上げた
    カジュアルな一枚です。 
   
                                                          豆知識

            
ミスの着物
・成人式・・・振袖又はそれに変わる晴れ着、 帯は丸帯・袋帯
        帯揚げは総絞り、帯締めは組み紐
・お見合い・・・付け下げ、又は小紋、帯は袋帯・袋名古屋帯
         帯揚げは絞り、帯締めは組み紐
・結納・・・振袖又は訪問着、帯は袋帯・袋名古屋帯
      帯揚げは絞り、帯締めは平打ち・丸ぐみ
・結婚式・・・中振袖又は本振袖、帯は丸帯・袋帯
        帯揚げは総絞り、帯締めは組み紐・帯留め
ミセスの着物
・結婚式・・・黒留袖又は色留袖、帯は袋帯
        帯揚げは白絞り・綸子、帯締めは丸ぐみ・帯留め
・挨拶まわり・・・訪問着又は付け下げ、帯は袋帯・袋名古屋帯
          帯揚げは絞り・綸子、帯締めは平打ち
・年始まわり・・・小紋・お召、帯は袋帯・袋名古屋帯
          帯揚げは無地・ちりめん、帯締めは帯留め
・七五三・・・訪問着・付け下げ・無地一つ紋、帯は袋帯・袋名古屋
        帯揚げは絞り・ちりめん、帯締めは平打ち
・入園・入学・・・付け下げ・訪問着・無地、帯は、袋帯・袋名古屋帯
          帯揚げは絞り、帯締めは組み紐  

       
         



         Copyright(C)2007.きこなしきもの.All Rights Reserved.