きこなし着物

サイトマップ                                                      更新日:2017.7.2

トップ
着物の歴史
着物の部分名称
着物と帯の種類
はじめての着物
  きこなし術
着物TPO  
着物のお手入れ
着物Q&A
日本の行事
冠婚葬祭
 ふろしきふくさ
着物用語集
プロフィール
着付け教室のご案内
リンク
お問い合わせ先
リンク用バナーです





きものは日本の着物の伝統文化であり、四季それぞれのきものの着こなしが楽しめる日本の民族衣装です。





 
東京2020オリンピック・エンブレム
   東京染小紋風呂敷クロス


 東京染小紋風呂敷

2020年に日本で開かれる
  オリンピックが、東京という事で、
  東京染小紋が風呂敷に
  なりました。
  東京染小紋の伝統工芸士である
  富田篤氏により、染められた絹の
  風呂敷です。
  絹なので肌触りも良く、スカーフ
  やストールにも使用できます。

 

梅と市松模様という日本伝統の
  縁起のよい柄です。
  市松模様は、モダンなチェック柄と
  同じなので、ワインやクッキーの箱を
  ラッピングするのにも素敵な一枚です。
  伸び縮みが、しなやかで包みやすく
  縁起のよいデザインです。
  

  市松取小紋梅散らし


 


7月(文月・ふみつき)
 
暑くなってきました。
 7月7日は七夕です。
 「たなばた」は、古代
 日本の盆行事の一部
 でした。七夕に使う笹は
 高く真っ直ぐ伸びるうえ、
 葉が擦れ合う音が神を
 招くと考えられています。
 短冊に願いごとを書いて
 星空を眺めてみるのも
 ロマンチックですね。
 

 
 

 
      
      
      

【夏用】訪問着



 7月8月は暑くて汗をかく季節です。
 通気性がよく、肌ざわりの良い
 夏の素材を選びましょう。
 夏の絽の訪問着です。
 結婚式をはじめ、パーティなどにも
 活用してください。



  
                     
  
  豆知識
     着物にも、袷・単衣・夏物があるように、なかに着る長襦袢や、
     帯揚げや帯締めなどの小物も季節の先取りをして、夏ものに
     変えていくのもおしゃれですね。
     
  
                



         Copyright(C)2007.きこなしきもの.All Rights Reserved.