基礎代謝が美の基本

基礎代謝とは?

基礎代謝,筋肉,ダイエット,脂肪燃焼

 

基礎代謝とは、運動などをせずにただじっとしているだけの時に人間本来の生命力を維持出来るよう、体の中で行われる活動のことです。

 

消費エネルギーは一般成人で、一日に約1200キロカロリー(kcal,Cal)とされています。

 

じっとしている時って?
人間の体というのは常に動いています。

体の内部では心臓が動いたり、呼吸したりする動作、つまり生きていくための体を維持する最小のエネルギーの事です。


基礎代謝とダイエットの関係

基礎代謝には、個人差があり同じカロリーを摂取した場合でも基礎代謝が大きければ太りにくく、基礎代謝量が小さければ太りやすい体質ってことになります。

 

基礎代謝量を上げるってことは、太りにくい体質、痩せやすい体質につながります!!

 

では、どうやって基礎代謝を上げるのか?
それは、筋肉をつければいいのです。

 

短期間で痩せるダイエットや、無理なダイエットは基礎代謝を下げてしまう時があります。
俗にいうリバウンドですね。

 

その時は、確かに痩せたかもしれません。
でも、基礎代謝が下がった体は、脂肪を燃焼できない体に!!!!

 

結果的に、以前と同じ生活に戻すと、昔より基礎代謝が低いわけですから太ってしまいますよね〜

 

内臓脂肪型の肥満の人は生活習慣病メタボリックシンドロームになりやすいです。
高血圧や糖尿病など。。

 

こんな体質の人は要注意
・少し食べただけですぐ太る

・生理不順だ!
・手足が冷える(冷え性)

基礎代謝と年齢の関係

基礎代謝,筋肉,ダイエット,脂肪燃焼

基礎代謝は人間が産まれてどんどん上昇していき18歳ごろをピークに、あとは下降線をたどります。

 

なぜ年齢とともに基礎代謝量が落ちてくるのでしょう?
それは、年齢を重ねると基礎代謝を行っている筋肉が衰えるからなのですね。

 

歳をとっても、適度な運動をする事により筋肉の衰えを抑え老化防止にもつながりますね^^
基礎代謝というのは、若い人や男性の方が多いとされています。

 

女性はなぜ基礎代謝が低いのでしょう?
もちろん、筋肉が少ないって言うのが一番の理由ですね。

 

女性は、妊娠・出産という役目を控えています、そのため多くの脂肪を蓄えていなければならないという、体のメカニズムからなんです。

 

基礎代謝と遺伝の関係は?
あるそうですね、約30パーセントくらい。

 

でも、ワタクシ的見解ですと同じように生活していれば体質も同じだと思うのですが・・・

 

こんな人は注意!
・疲れやすい 朝起きても疲れがとれない。

・肩こりや腰痛がある。
・血圧が低い。

・顔色が悪い。


基礎代謝と筋肉の関係

基礎代謝をあげるには、筋肉を付ける事です!
これがなかなか上手くいきません^^;

 

筋肉が減る事により、消費エネルギーが少なくなる!
ってことはそれだけ、脂肪を燃焼する力がなくなってきます><

 

どんどん、脂肪が蓄積されていき肥満に・・・
一般的に体の組織の中で筋肉は40パーセントといわれています。

 

筋肉が多い人っていうのは、それだけエネルギーが沢山いるっていうことなので、基礎代謝もそれ相応に大きくなるって訳です。

 

筋肉量を増やすトレーニングと脂肪を効率良く燃やす運動、そして良質なたんぱく質を含む食事に気を配る事が大切です。

 

こんな人は注意!
・あまり汗をかかない。

・普段体をあまり動かさない。
・歩いてても、すぐ疲れる。

・少しの運動で息が上がる。

基礎代謝アップでダイエットエントリー