(ズキューン!!)

コウ君隙あらば、先日貰ったおもちゃで遊んでる。

よほど気に入った模様。楽しそう&なりきってる。

最近のおもちゃは凄いと思ってしまう、イクメンお父さんはどうやらおじさんです。

なにやら、ガシャンとすると、シャキーンピコピコとリアルサウンド!

▽@◇&%#%#な意味不明なナイスなボイス!

ピカッ!チカチカのビューティホーなビジュアル効果!

うおっスゲー!やべっカッケェーってなってウキウキでズキューンしてしまいます。

( ゚ ρ ゚ )

(?!イクメンお父さん支離滅裂〜?!)


(謎のダンボール箱Part2)

思案六法のさなか、昨日の謎のダンボール箱が届いて以来、やけにコウ君がおりこう。

悩んだ末思い切って謎のダンボール箱を開けてみることにしました。

子供たちはまるで、おもちゃが入っている事を知っているかの如くワクワク。

少々焦らしつつ……オープン・ザ・ダンボールボックス!!



興奮レベルは高く保ちつつも、暴走することもなく物色。

カナ君は何を勘違いしたのか、自らダンボール箱の中へ…送り返してって事か?!



フムフム、なにはともあれ二人ともお気に入りのおもちゃを見つけたようでよかったよかった。

イクメンお父さんもお気に入りを見つけたのだ。この、腕に着けるヤツをハメてみよう、

( ̄⊥ ̄lll)・・・・・ 大人の腕にはハマらん、こりゃたまらん。なんてこった〜。

じゃあ、この変身ベルトを着けて……

お腹の肉が邪魔して装着できんっー!

ちくしょーーーーー!!   <(゚ロ゚;)>


(謎のダンボール箱)

夕方、大きめのダンボール箱で荷物が届いた。すぐさまコウ君ロックオン。

何が入っているのかわからないのに、開けたくてしょうがないご様子。

ただ単におもしろがって開けたいのか、なにやら子供のカンが働いているのか…。

実は、中身は沢山のおもちゃ(頂きもの)。

いっぺんに全部をあげたら大変ヤバイことになるのは容易に想像がつくので、

今すぐ開けないよう、なんとかうまくごまかして、今日のところは無事就寝。

このあと、一応中身を確認する為に開けてみた。

おもちゃの数を減らして、もう一度封をして、明日か明後日に開封する予定だけど……

w(@◇@)w

………ものすごい量のおもちゃ。こりゃヤバイ、ヤバすぎる、

ヤバすぎてイクメンお父さんもテンション↑↑  \( ̄▽ ̄;)/