Top

■OLYMPUS OM-D E-M5

[2018.4追記]

OM-D E-M5新発売当時の感想です。

 ミラーレス、マイクロフォーサーズということで、デジタルPENシリーズの外観OMバージョンかと思っていましたが、実機を手にするとその表現は適当ではありませんでした。

 ミラーレスなのにペンタプリズムを搭載したようなフォルム。そこにはペンタブリズムはありません。しかし、一眼型のファインダーが備わっていますが、これが電子ビューファインダーでした。また、このペンタ部には手ぶれ補正機構のジャイロが収められているそうです。

 デジタルカメラなのでペンタ部の形状を始め軍艦部のボタン類の配置や種類は異なるものの、金属外装の処理などOMテイストをよく再現していると思います。このOM-D(E-M5)は単純にOMを復刻したわけではないのでしょうが、旧OM用ズイコーレンズが使いやすくなっているところはOM名を冠するに値すると思います。

※E-M5はE-5と同じ防塵防滴仕様になっています。

■主な諸元

●形式

マイクロフォーサーズ規格準拠レンズ交換式カメラ

●シャッター

電子制御フォーカルプレーン式
B、1~1/4000秒(同調速度1/250秒・スーパーFP可)

●撮像センサー

4/3型 Live MOSセンサー
カメラ部有効画素数1605万画素
防塵対応

●ファインダー

アイレベル式電子ビューファインダー、約144万ドット
視野率約100% 倍率約0.92倍

●モニター形式

3.0型可動式有機ELモニター
約61万ドット(3:2)
角度調節/上:約80度、下:約50度

●ライブビュー

視野率約100%、露出補正反映
ホワイトバランス反映
階調オート反映

●AF方式

ハイスピードイメージャーAF
シングルAF、コンティニュアスAF
マニュアルフォーカス、追尾AF
S-AF+MF
フルタイムAF可

●測光方式

324分割デジタルESP測光
中央部重点平均測光
スポット測光
ハイライト/シャドーコントロール
EV 0~20(17mm F2.8、ISO100相当)

●記録媒体

SDメモリーカード

●手ぶれ補正

撮像センサーシフト式5軸手ぶれ補正

●感度

ISO200~25600

●大きさ/質量

121×89.6×41.9mm/約373g

OM-D E-M5の外観