タイトル

青空に飛び出そう

出題者

Tomoko.I

バレリーナ

風船

チョコレート


メイはね、3つになったんだよ。
ママがね、これからは「女の子はおしとやかに」なんてダメだって。
大きくなったら一人でアメリカくらい出かけちゃいな!って。
だからメイってつけたのかな?英語では5月って意味らしい。
こいのぼりは飾ってもらえないけどね。一応可愛い女の子。ハハ

メイはね、本当は
バレリーナなって、アメリカに行きたいんだ。
だから、メイって名前気に入ってるんだ。アメリカでもすぐ覚えてもらえるもんね。

もうすぐ、メイのおうちに赤ちゃんがやって来るんだよ。
ママがね、赤ちゃんを産むんだ。
今までは、おばちゃんちの猫のみゅうを子分にしてたけど、
赤ちゃんが出来たら子分を赤ちゃんに変えるかな?えへへ。
ママに怒られちゃうね。多分。
今日はね、ママは病院にいったんだよ。検査だって。
メイも付いて行きたかったけど、がまん、がまん だってママ大変だもんね。

そのかわり、みゅうと遊ぶ事にした。
「みゅう、だっこしてあげる」
みゅうはひとりがいいのかな?ぴゅーんってかけていっちゃった。
「もう、一緒にあそぼうよ」どんどん、逃げていっちゃうよ。
みゅう、そんなにどんどんいっちゃうと、おうちが分からなくなっちゃうよ。
どこに行っちゃったのかな?
「おじょうちゃん、みゅうって猫の名前かい?」知らないおじいちゃんが聞いた。
知らない人とお話をしたらいけないってママが言ってたけど。
よぼよぼのおじいちゃんだから、ま〜いいか。
「そう、元気が良くて困ってるの」
ママは私のことを、いつもこんな風に言ってるね。ちょっと真似しちゃいました。

「そうかい、じゃ〜お空から探してみたら」
おじいさんが
風船をくれた。
ぷーっつって、ふくらましたらメイの体がふわっと空に浮かんだよ。

や川もひとっとび。気持ちいいな〜
お空の上をどんどん どんどん飛んでいける。
さんみたいだ。
「白鳥の湖」って、メイがバレリーナになりたいって思った
バレー、あの時素敵なプリマが踊っていた白鳥、こんな風にお空を飛んだっけ?
メイもプリマになったみたい。うれしいな。

「あ、みゅう みっけ」みゅうもおうちが分からないのかな?
少し、元気がないみたい。らしくないね、ふん。
「みゅう」お空から呼んだら、みゅうが「みゃーん」って、飛び上がったよ。
わーい、みゅうと一緒に風船に乗った。
お空の雲が手にとどくみたい。そっと触ってみたら綿菓子みたいだったよ。

そうら、おばちゃんちだ。
みゅうと一緒に「おばちゃん」「みゃーみゃ」
ママって言ったのかな?

早く帰らなくっちゃ。きっとママは帰って来てる。
おそくなると怒られちゃうよ。「ママ〜」
ポケットでおばちゃんに貰った
チョコレートの箱がカタカタって、鳴ったよ。