教室の紹介

授業に関する詳細

授業風景

授業中の風景。

場所と連絡先:
〒811-2314
福岡県糟屋郡粕屋町若宮2-19-35
TEL:092-985-7841
携帯:080-5607-9198
遠くにお住まいの方はスカイプ授業や出張授業も行なっております。詳細については上記電話かメールでご相談ください。
講師
児玉直純
テキスト:
「ヘブライ語入門」日本へブライ文化協会発行。定価:税込5,250円。
「現代へブライ語辞典」日本へブライ文化協会発行。定価:税込6,000円。
授業は上記のテキストにそって行なわれます。書店または発行元サイトから購入していただきます。
また必要に応じて講師が用意した補助テキスト(無料)をお渡しします。
授業時間:
1回1時間半。基本的に週に1回です。現在受講可能な時間帯はこちらでご確認ください
授業料:
週1の割合で一月5,000円の月謝制です。月謝袋をこちらで用意しています。

授業コースとその内容

コース名 内容
初級コース
1年半~2年
シャバット

イスラエルからユダヤ教徒の友人を迎えてシャバット(安息日)

基本的な文法や会話表現を学び、簡単なコミュニケーションをとれるようになることが目標。

学習の過程では徐々に辞書の使い方もマスターします。
イスラエルの映像や音声を使って視覚的聴覚的にも学習して行きます。そして聖書からの例文なども読みながらヘブライ語に慣れ親しみます。

またイスラエルの歌を歌ったりイスラエル・ユダヤの文化に触れながら、ヘブライ語の全体像を把握できるように工夫した授業を行なっています。
時折マアヤン・リナーで学ぶ方々と一緒にイスラエル・パーティーなどの楽しい会も催しています。

中級コース
1年~2年

多彩なテキストを用いて構文や言い回しを習得。
イスラエルで発行されている初心者向けへブライ語新聞や、簡単なヘブライ語で書かれたテキストの読解を通して、より複雑な構文や副詞句等を学びます。
また音声や映像テキストを使っての聞き取りや書き取りの練習も行ないます。

上級コース
1年~

ヘブライ語新聞その他文書の講読。
普通レベルの新聞を読み、新聞独特の表現を学びます。
また小説やエッセイなどの読解をします。
ニュース番組や映画を見て、内容理解の練習をします。

聖書へブライ語コース
1年~
トーラー

ヘブライ語で書かれたモーセ五書の巻物

旧約聖書のヘブライ語文法、読み方及び原点講読。
初級コースを終えた方、または同等以上のレベルの方に対応。

当教室では聖書へブライ語を学ぶにあたり、先ず現代へブライ語の基礎文法を学びそれから聖書へブライ語に進む、という形をとっています。それは以下の理由からです。

1.話し言葉として使われている現代へブライ語から入ると、より生きた言語としての実感をともなってヘブライ語聖書を読むことができます。

2.現代へブライ語と聖書へブライ語の違いは、他言語における現代語と古代語の違いよりもはるかに小さく、現代語との違いを多少学ぶだけで原典購読が可能です。
日本では大人でも源氏物語を原文で読めませんが、イスラエルでは10歳の子供がヘブライ語聖書を原文で読みその内容を大方理解することができます。

3.現代へブライ語の基礎文法を習得すると、辞書を引きながら簡単なヘブライ語で書かれた聖書注解を読むことができるようになります。
日本ではなかなか目にすることのないユダヤ教的聖注解に直接触れることができるようになります。
講師の体験上、現代へブライ語を先に学ぶ方が遠回りのようであっても、最終的には聖書へブライ語の理解度がより深まると考えています。

聖書へブライ語コースでは上述の日本ヘブライ文化協会発行「ヘブライ語入門」以外に以下のテキストが必要になります。
1.ヘブライ語聖書:特に版の指定はありませんが、当教室では「Biblia Hebraica Stuttgartensia」をお勧めしています。
2.辞典:「The Brown-Driver-Briggs Hebrew and English Lexicon」、または「旧約聖書へブル語大辞典」(教文館)
以上の教材が入手困難な場合は講師にご相談ください。
個人レッスン

旅行、ビジネス、文法は苦手なので簡単な会話のみという方、もちろん本格的にヘブライ語を話したいという方等、様々な目的に合わせて学習できます。
場所や日時等もご相談に応じます。
注:日時についてはご希望に副えない場合があります。出張授業は交通費・雑費を別途お支払いいただきます。

オンライン授業

遠方で通える範囲にヘブライ語を学ぶ場所がない方や時間のない方のためのインターネットを使った授業。
スカイプというソフトを利用して自宅にいながら授業を受けることができます。

必要なもの:
パソコン、ADSL以上の通信回線環境、ヘッドセットまたはパソコンマイク・スピーカー、ウェブカメラ。
ダウンロード及び詳細はこちらのサイトにて:スカイプホームページ
オンライン授業の方は指定の口座に振込みとなります。

授業内容に関するご不明な点やご質問等、お気軽にお問合せよりご連絡ください。