生徒さんの声

H.S.さん 福岡在住

以前からご縁があるのか、イスラエル人の友人が数名おりました。英語での会話は問題なかったのすが、彼等の懐に入って行くためにヘブライ語を知る必要性を感じていました。

ある時インターネットで福岡でヘブライ語教室の存在を知り、早速連絡を取りました。 お会いしてお話ししたところ、イスラエルに長年住んでらして私の友人も学んだヘブライ大学で聖書を学ばれたとの事で、安心して即レッスンを申し込みました。

先生は、なかなか入手しにくいヘブライ語の教材やイスラエル関係の資料も、オリジナルルートを使って豊富に入手されていて、レッスンはこれらの資料や教材を使ってとても楽しく進めてくださいます。 先生とのレッスンの中で色々とご紹介頂いていくうちにどうしてもイスラエルに行ってみたくなり、思い切って約1年間イスラエル留学に行ってしまいました。教室で学んだことがどれだけ活かされたかわかりません。 留学の詳しい内容は「イスラエル体験談」に詳しく書いたので是非お読みください。

留学のおかげで日常生活には困らないほどのヘブライ語力を身に着けましたが、帰国後もしばらくはヘブライ語の勉強を続け、レベルの高い文章も読みこなせるほどになりました。

Kさん 50代 男性

4年前、偶然目にした新聞折り込みチラシに、「ヘブライ語教室」とありました。

聖書に親しんでいたこともあり、この機会に旧約聖書の言語にぜひ触れてみたいと考え、五十の手習いよろしくヘブライ語教室マアヤン・リナーに飛び込みました。

新しく語学を始めるには年齢の壁を感じ不安を覚えましたが、ちょうど直前に半年間の手話入門講座を終了したところで、人前で恥をかくことにも慣れ学ぶ楽しさを思い出していた頃でしたので、覚悟を決めておそるおそる学び始めました。 しかし、実際に教室に通い始めてみると、私の母親の年代の方までおられたので安心しました。 年代も立場も異なる方々とご一緒に異文化に触れる学びはとても楽しく有意義で大いに刺激になりました。

ところが辞書を引くことにもようやく慣れた頃、転勤で福岡を離れ一時頓挫しました。 半年間はヘブライ語にまったく触れませんでしたが、このままでは覚えたものまで忘れそうで何とかしたいと思い児玉先生にご相談したところ、インターネットを通じて個人レッスンをして下さることになり受講を続けることが出来ています。

今更試験のための勉強ではありませんので、皆さん各自の目的で学んでおられるようでした。そこで、私も自分なりの目標を決めて学ぶことにしました。 私は個人的に二つの目標をもって学んでいます。一つは、辞書片手に旧約聖書を読むこと。もう一つは、イスラエルを一人で旅することです。
この二つは目標と言うよりまだまだ遠い夢ですが、アレフ、ベートの読み書きも出来なかった私が、語形変化にも慣れなんとか辞書を引くことが出来るようになってきました。会話は苦手ですが、だいぶ聞き取れるようになってきて嬉しいです。

私のように頭の固くなった生徒相手にも、根気よくご指導して下さる児玉先生には本当に感謝しています。まだ道半ばですが、あきらめずに続けていきたいと願っています。

T.K.さん 福岡在住

「ナタリー・ポートマンってイスラエル人だったの?」。これが、ヘブライ語を始めた理由です。 こんな軽いキッカケがもとで始めた言葉ですが、みるみる間にハマってしまいました。それは、
①英語より易しく、②表記どおりに読めばよい、
日本人の私には覚えやすい言葉だったからです。

確かに最初は不安でした。 でも、見慣れない文字だって、楽しい授業であっという間に覚えられて、「外見で判断するな」の言葉通りでした。 とにかく「案ずるより産むがやすし」です。

今では、イスラエル人の言っていることがほとんど聞き取れるようになり、、予定外だったヘブライ語聖書も、少しは読めるようになってしまいました。
どうでしょう?意外にも日本と関係の深いイスラエルと、その公用語であるへブライ語の世界を一緒に覗いてみませんか?

M.K.さん 80代 福岡在住

ユダヤ新年会

教室の皆さんと共にユダヤ新年会

20年前にイスラエルのウルパン(ヘブライ語学校)で習ったヘブライ語を少しでも記憶に留めようと、先生にお願いして勉強を再開しました。(「イスラエル体験談」参照)

教室まで週に一度、電車とバスを乗り継いで1時間ほどかけて通いましたが、忘れかけていたヘブライ語を思い出すことが嬉しくて、毎回の授業がとても楽しみでした。

結局イスラエルで学んだヘブライ語よりも高いレベルの文法を学び、聖書へブライ語の手ほどきまで受けました。毎回、聖書の一句を自分で辞書を調べて訳すという宿題が出て大変でしたが、おかげさまで聖書の読み方が幅広くなった気がします。

今は自分で通うことのできない所へ引っ越したので、先生に来ていただいて勉強を続けています。年は取っていますが、ヘブライ語の勉強をしていると普段の生活と違う世界に触れているようで、脳が活性化しているように思います。