2001年 1月2日火曜日 (曇り)


小倉駅発の新幹線で10時過ぎに京都駅に着くと初詣客でものすごく混雑していました。

バス停には長い行列が出来て・・・

とりあえず、初日は京都駅から豊国神社、清水寺、八坂神社、祇園へ…と、歩く事にしました。^_^;

去年のお盆に京都へ行った時は、すごく暑くて歩くのも苦痛でしたが、

今回は歩くとちょうど身体が温まって楽しかったです!

 




京都駅で獅子舞があっていました。

そういえば、実際に見るのは旦那様も子供も生まれて初めてだそうです。

今年は獅子に噛まれたから学業の方もご利益があるかも・・・?
(^^;)




何やかんや言っても、結局一番の目的地は、豊国神社

というのも、実は旦那様は大の秀吉ファンなのです。

前回訪ねた時は夕方5時以降だったのでこの門は閉まっていました。




我が家もひょうたんに願いを込めて・・・。 (*^人^*)


この神社の絵馬は秀吉公にちなんでひょうたんです。



良く見ると…


西田敏行さんの絵馬が上の方に掛けてありました。 (^^)






清水寺はものすごい人ひとひと・・・でした。




初詣の人がいっぱい!





お団子美味しいぃ〜〜☆







茶わん坂を登って、やっとたどり着いた

清水寺西門。 奥は三重塔です。







(・o・) 八坂神社から祇園へとつづく、ものすごい行列・・・




1月3日水曜日 (曇り)


前日歩き過ぎたので、この日はバスと地下鉄で移動しました。

でも、道に迷ったり、急に行き先を変更をしたり…と、大変でした。^_^;


平安神宮

竜宮城のような神社でした。(^^)

柱の朱色がまぶし〜〜い!


奥にある庭園も、広くて綺麗な所でした。





(・o・) 本物のお御籤だぁ〜〜

出てきた棒に書いてある番号を言い、お御籤を頂きます。

北九州ではこんなお御籤はありませんね〜

初めて見ました。(;^_^A




人力車・・・。








これがホントの門松なんですね(^^)

玄関の両脇にこんな風に飾ってありました。





京都で迎えた21世紀初のお正月は風情があってなかなか良かったです。 

京都の街は今の私達日本人が忘れかけているホントの日本らしさを、いつまでも伝えているのではないのでしょうか?

たくさん外人の観光客の方が京都へ訪れるのは、昔からの美しい町並みやお寺、神社、そして日本庭園の素晴らしさにもあると思います。

日本人として心を癒される京都に・・・   出来ればまた来年も連れていって欲しいなぁぁ・・・。


















・・・というわけで、旦那様は京都がとってもお気に入りになりまして・・・ (もちろん、私も)

以来、毎年お正月の初詣&年に数回は京都へ行く様になってしまいました!
\(^0^)/



(そうそう、この時一緒に行っていた三男坊は、現在3児のパパになっています。(汗) )






2013年 3月 現在


   




■ HOME ■