Mishanの登山記

 五家宮岳・ウードヤ山

                           ウードヤ山に至る標高点(1,241m)を地元で呼ばれている樅木富士として記載。

ウードヤ山登山口(泉第八小学校)  (21/05/26)
  ★泉第八小学校近くの県道から右手の市道に入り、電柱のある150m地点。道路脇に1台駐車可。
  ★開持集落への山道を10分ほど歩き、左手の稜線に取り付く。
  ★登山口から樅木富士(P1241)を経て、ウードヤ山まで2.6q、1時間30分〜1時間50分。
  ★五家宮岳へは、スズタケのヤブ漕ぎ必須だが、魅力ある稜線です。2.5q、1時間10分〜1時間30分を要する。

市道入口 登山口 稜線の取付 急坂の登山道 ウードヤ山
林道と出会う 稜線への取付 登山道からウードヤ山 スズタケのヤブ 五家宮岳

ウードヤ山・平家の里登山口  (22/11/03)
  ★平家の里・神楽殿と資料館の間にある。しばらくは遊歩道を登る。
  ★あずま屋近くから樅木富士に至る稜線を辿るが、急坂と岩稜を巻く必要がある。
  ★平家の里から樅木富士まで1.9q、1時間10分〜30分。さらにウードヤ山まで40〜50分

ウードヤ山・南登山口(市道・民家)   (22/11/03)
  ★地形図掲載の山道だが、スズタケが茂るなど登山道は不明瞭。避けた方が無難。

五家宮岳登山口 
  ★このルートは未踏。「やませみ&かわせみ」さんのHP参照。
  ★下屋敷の林道起点(ゲート付近)に駐車。登山口まで林道を歩く。
  ★五家宮岳に直接登る登山道(北側の登山口)は、ルートが不明瞭なので避けた方がよい。