長崎市 みやた歯科医院  保険診療、矯正、インプラント、ホワイトニング、審美歯科、予防歯科、歯周治療

トップページ
矯正
インプラント
審美歯科
ホワイトニング
歯周治療
歯周治療
リンク
院長紹介

1968年 長崎市生まれ
1987年 九州大学歯学部入学
1993年 九州大学歯学部附属病院矯正科勤務
1999年 福岡市 つきやま歯科医院勤務
2003年 みやた歯科医院開設

診療中に患者さんといろんな雑談をすることは多いのですが、私自身のことを話す機会は少ないので、ちょっと自己紹介します。

好きな事 : スポーツ観戦
福岡に16年間住んでいたので野球はもちろんソフトバンクホークスファン。年間100試合くらいテレビ観戦してるんじゃないかな。
その他、F1グランプリ、テニスの4大大会、サッカーの国際試合はよく観戦します。アビスパ福岡がJ2降格になった頃からJリーグは観てません。J1に復帰したけど・・・。
趣味 : 昔は車をいじったり(暴走族ではありませんよ)、ギターが趣味でした。好きなギタリストはクラプトンやジミヘン、スティービーレイボーン、ジャズではウェスモンゴメリーです。今は仕事に追われて趣味ありません。リタイヤしたら何かやりたい。

仕事について
私は学生の頃、実は血を見ることが大嫌いでした。解剖実習や手術見学でゲロ吐きそうになるくらいでした。そのため私の就職は予防歯科か矯正歯科にしぼられました。まだ予防歯科で飯は食えないという風潮があった頃でしたので、矯正科へ進むことにしました。
矯正科へ入局し矯正専門医への道を進み始めたのですが、幸か不幸か偶然にも30〜40歳代の成人矯正を多く経験することになりました。その為歯周病や一般歯科の知識が必要になりました。”一般歯科の出来る矯正医”を目指すうちにだんだん”矯正の出来る一般歯科医”へと変わっていきました。
その頃、予防歯科を謳う福岡開業の築山先生と出会いました。予防は私にとって歯科医師としての原点でしたので就職させてもらい多くの事を学びました。
さて、予防を謳うのは大変結構な事なのですが、まずは病気を治すことが必要です。特に歯周治療においては私の嫌いだった手術が不可欠です。歯周病治療で有名な福岡の船越先生の研修コースを全て受講し、外科手術への苦手意識を払拭するために頑張りました。その結果歯周外科は私の得意分野となりました。飯塚病院口腔外科で5年間非常勤で使ってもらったことも手術への苦手意識を払拭するのに役に立ったようです。
これからも予防歯科、矯正歯科、歯周病治療、インプラント等を包括した歯科治療へ邁進いたします。