ママとこどものアートじかんプロジェクト・おさんぽ企画


「アンダーソン依里さんと巡る 
   春の太宰府天満宮と
       ライアン・ガンダ―展バギーツアー」

  





 近頃パワースポットとしても注目の歴史とロマンあふれる太宰府天満宮は、梅香る季節となりました。

 ただいま、イギリスの若手現代美術家のライアン・ガンダーによる未発表の作品展が天満宮の敷地をダイナミックに使って開催されています。

 新しいものと古いもの、異国と日本が出会うとき、そこに何が生まれているのでしょうか。
 ライアンは世界各国で作品発表を重ね、今年7月には東京のメゾンエルメスでも個展を控えている大注目のアーティスト。

 今回のママとこどものアートじかんプロジェクトでは、この展覧会を担当した太宰府天満宮文化研究員であるアンダーソン依里さんのわかりやすい解説つきバギーツアーを開催します!

 天満宮とアートと梅ヶ枝餅からパワーと癒しをもらいに、ちょっと足を延ばしてみませんか?

 

■日 時 2011年324日(木)10:3011:30(少雨決行)
       当日は
太宰府天満宮社務所横南館(みなみかん)集合・現地解散)・

■参加者 乳幼児とその保護者 10組(歩けるお子さんも参加できます)

■参加費 1組500
       (大人1人分の太宰府天満宮宝物殿入場料+
                     天満宮オススメの梅ケ枝餅1個つき)

申し込み方法 
  @お名前、A参加員数と同伴の子どもの年齢、B当日連絡がつく電話番号を明記の上、メール(mom-art@ina.bbiq.jp)にてお申し込みください(先着順)。折り返しのメールをもって受付完了とさせていただきます。参加費は当日受付にてお支払ください。

*当日は、太宰府天満宮社務所横南館内に授乳室を設置します。オムツ替えも対応します。

*レジャー保険はありません。事故等の場合はご自身の責任となりますのでご了承ください。

 主催 ママとこどものアートじかんプロジェクト 協力 太宰府天満宮

 

【交通案内】

天神から:西鉄福岡駅―(特急・急行電車:約15分)−西鉄二日市駅(乗り換え)―(太宰府線:約5分)−西鉄太宰府駅―徒歩5分―太宰府天満宮社務所横南館(天神から約30分)

詳しくは太宰府天満宮ホームページ

     ライアン・ガンダー展ホームページ

 

 【申し込み・問い合わせ】ママとこどものアートじかんプロジェクト

 メール mom-art@ina.bbiq.jp