第3回槍騎兵佐賀支部キャンプ・ミーティング in 広川原キャンプ場





今年で3回目を迎えました、佐賀支部恒例のお泊りミーティング、キャンプです。
昨年と同様に、嬉野町の広川原キャンプ場で開催しました。
週初めには、台風14号襲来でどうなるかと思っていましたが、何変わらぬ状況に
ほっと、胸を撫で下ろすようでしたが・・・

下界ではにわかに雨模様。
どんより曇った空に、天気予報では降水確率60%を超えてて、
続いてやってきた台風15号の影響により、
悪天候での開催となりました。

か、かなしい・・・。
なんで、今日明日だけ雨なんだよ〜〜〜(`-´メ)

何はともあれ、予定どおり決行したのでした。

ちなみに、今回は、14名・10台の参加者がありました。
ありがとうございました!!
午後15時00分過ぎに現着しました。






キャンプ場での下準備の写真です。
昨年の反省をもとに、食材はいつもより少なめ。野菜も肉も例年より少ない上に、
下準備が短時間で終わってしまいました。
佐賀支部には、調理師のたーぼーさん。
調理師見習いのMS81さんがいるので、任せっぱなしで助かりました。

他の参加者は総出で薪拾い、会場設営準備に追われ、
どしゃ降りに備え、休憩場を利用(占拠)して会場を設営しました。



     


炊事場で発見した、本日のメインイベントの一つである、ビーフシチュー(左写真)です。
早く食べたい気持ちもありましたが、まだ15時40分。
早く時間が来ないかなぁ〜ととても待ち遠しい瞬間です。
毎年、これが目当てで参加する人も多いですが、今年は肉を大きめにカットしたとか・・・
楽しみ!!!!!

続いて、右写真。
私のわがままにより、作ってもらった『板わさ』です。
生ワサビたっぷりの『板わさ』で、つーん!とくる感じが堪らなく美味しかったです♪
こういうシンプルなモノがビールには合うんですよね!

しかし、
この生わさびが、この後に起こる新ネタになろうとは誰も予想しなかった・・・ね。



     


モンキーMS81さん
(左写真)です。
なんかつまみ食いしているなぁ〜と思ったら、
バナナ食べてます。
下準備が一段落したので、のんびりしている様が似合いますね。
(みんなからは、○○ザルと呼ばれ喜んでおりました。去年はカッパだったな・・・)

前回、佐賀支部備品として購入しました、フリスビーで遊ぶ(右写真)です。
今年も彼らが来てくれて嬉しいです。
さて、
今回は何をやってくれるか・・・






一通り、準備を終えて、夕食までまったりしている写真です。
下界からは涼しい感じでしたが、雨雲がたっぷりの空だったので、
湿度がとても高く、ジメジメしておりました。
動くと汗が吹き出てきそうな感じだったので、こうやって涼んでいたんでしょうね。
意外とこの休憩場、利用価値が高く、機能的ということに気づいたのは、
今回こんな天気だったからなんでしょうね。
偶然とは凄い・・・。






まだスタートしていないのですが、一人撃沈していました。
実は彼、今回引率してきたのですが、(仮に『クリニックさん』と呼ぶ)板わさを食べるときに
飲んだものが悪かったらしく、頭が痛いと悲鳴を上げていました。
下準備が終わったあとにしばらく死んでいました。
寝不足じゃなかったよね?



     


家族っていいですよね!と思う、写真です。
去年も親子でキャッチボールしていたと記憶しているのですが、
今年もやってくれました。
とても仲が良い親子ですよね〜。
昨年は娘さんが受験だったので、参加できなかったのですが、
今年はとても楽しみにしててくれたみたいです。

私も小学校の頃、オヤジとキャッチボールしたのが懐かしく思います。
いいよね。ほんと。



      


午後17時16分ごろ。
そろそろ、炊出しを始めようかな?と思う時間です。
この頃になると、時折強い雨が降ってきて、しばらくすると止んでの繰り返し。
足場はお世辞にも良いとは言えず、
乾いた薪もまったくありませんでした。

火種をつけるのが大変だと思っていた最中、kouthanさんが取り出したガスバーバーのおかげで、
なんなく点火。
すごい!すばらしい!!
いとも簡単に轟々と火がおこせちゃいました。

少ない薪で、火力を保つのは大変でしたが、無事炊出し終了。

もうすぐ始まる・・・ビーフ・シチュー♪



     


午後17時40分、
ビーフ・シチュー
により、焼肉のファンファーレが鳴りました!!!

今年のビーフ・シチューは肉の塊が大きい!!!
例年ボリュームがアップしていくなか、過去最高ではないでしょうか??
たーぼーさん曰く”作るのは簡単!煮込めばいいのさぁ〜”
なんて簡単に言うけど、やっぱり美味しい♪

今年はビーフ・シチュー予算を組んで挑んだ甲斐もあって、
沢山の量を作って頂きました。
この香り・・・この彩・・・そして味わい深さと肉の柔らかさに、

乾杯!!!



      


外はかなりの大雨だったので、炊事場で食べました。
みんな美味しい♪美味しい♪と言いながら、食べてくれて、たーぼーさんもご機嫌♪
私も、いつもだけど、
この瞬間がとても嬉しいですね♪

来年はこれに、ガーリックトーストなんてあると、
★★★出張レストラン級
ですね。

たーぼーさん、キャンプ場では巨匠と崇めさせて頂きます。
チューボーですよなんて、目じゃないですね。






午後18時00分過ぎ。
焼肉スタート
です♪

辺りは物凄い雨で一歩外にでるとびしょ濡れになるほど・・・かつて経験もしたことのない豪雨
でのキャンプは初めて。
今回は、持参したバーベキューセットを二つ利用しての焼肉となりましたが、
木炭の消費が効率的に行われたので、
当初予定より、少ない量の木炭で済みましたね。

雨のおかげで、虫も少なく、焼肉を満喫してると・・・




( ̄□ ̄;)ギョッ

暗闇に浮かぶ白いオバケ!?!?
突如として現れたのは、

グロウスクリーム
まぢで怖い・・・不気味・・・けど面白い!!!

山の中でしかも雨、他にお客さんが近くに居なかったから良かったものの、
小さい子供には毒である。

しかし、
去年は八つ墓村のタタリに続いて、今回はお面とは・・・
彼らのユーモアには笑わせて頂きますね。



     


あまりにも楽しかったので、スクリーム特集です。
写真左、
『焼肉を食らうスクリーム』

写真右は、
『タバコを吸うスクリーム』
間近でみると、とてもひょうきんで、人懐っこいオバケですね。



     


時間は午後21時00分近く。
みんなお肉と野菜でお腹が満たされたようで、少しずつ箸が進まなくなってきた状況です。
スクリームさんは、陽気にまた怪しげな行動でみんなを爆笑の渦に巻き込んでくれます。

今日は、仕事の都合で、遅れてくる3人をびっくりさせてやろうと、闇に紛れたのですが、
意外と驚かず・・・
スクリームはがっかりしてました・・・。


     


それから間もなくして、仕事を終えてやってきたのは、
源さん、さかさん、とりさんです。

こんな雨の中にもかかわらず、約束どおりやってきてくれました。
かなり酷なオフミだっただけに、無事着いてくれて安心した瞬間でした。

3人が揃ったところで、残して置いた、ビーフシチューを食べてもらい、
これまた喜んで頂けたのでした!!!

よかったね!
(確か、とりさんは、3回目にして始めて食べれたんですよね?)

この後、更に焼肉に火が付いたのは言うまでもありませんが、
みんなあんまり食べないんですよね〜。
何か食べましたか??

そして、エボ談義や雑談で更に盛り上がり、午後23時過ぎにkouthan&娘さんが
翌朝の仕事があるので家路へ出発されました。
雨脚がどんどん強くなるので心配でしたが、無事に帰り着いたみたい・・・?かな?

また来年も(懲りずに)開催しますので、是非また来てくださいね♪






日付がとうとう変わり・・・
9月11日午前1時11分ごろです。

そろそろ終わろうかなと言う話をしてて、洗い物が一段落したときでした。

たーぼーさんが、夜食用に小腹が空いたときに食べる『おにぎり』と作ろうという話になって、
こっそり作っていたんですよね。

それに気づいた私(Kaz)は、偶然あるいは必然でしょうか?
目に入ったのは生ワサビ

( ̄∇+ ̄)vキラーン

大きなおにぎりを作っている途中で、悪魔の会話


私:「ねぇ〜ねぇ〜、たーぼーさん。」
たーぼーさん:「ん?何Kazさん」
私:「おにぎり作るの上手いですね。手つきがとても職人っぽいですよ〜」
たーぼーさん:「実はおにぎり作るの難しいっちゃんね。」
「本当は、しょうゆとかで焼きおにぎりにしたいっちゃけど、塩コショウじゃね。焼肉のたれでも使ってみようかと思っとる」

私:「ちょっとおにぎり小さくして、一口で食べれるようにせん?」
たーぼーさん:「うん♪いいよ〜」
私:「んでさ、ここに生ワサビがあるんけど、おにぎりの具にしてみない?(≧m≦)ぷっ!」
たーぼーさん:「おっ!面白いね。ちょっと・・・・プリっプリっ!」
私:「あとそうそう、味気ない(本当は隠す目的なんだけど)から味付け海苔巻きませんか?」
たーぼーさん:「なんで持ってきとっと!使う!使う!!」

というわけで・・・






んで、完成しました。
キャンプ3回目にして出来た、オリジナル・メニューの一つ。

『ロシアン・おにぎり』
生ワサビ2個入りバージョン

です。

このときには、このおにぎりに匂いを感じたのか、起きていたみんなが炊事場に集合。
別に掛け声をかけたわけもなく、
自然と集まったのでした。

奥の3個の白いおにぎりは、夜食用。
手前の10個の中には、生ワサビの少量が一つ。
生ワサビの大量が一つ、計二つのジョーカーが存在します。

見た目では、包んだ海苔のおかげで、まったくわかりませんし、匂いも海苔の香りしかしません。
2回もシャッフルして、どれに入っていたかは、作った本人にもわからない状況に・・・

隣同士でジャンケンし、勝った順番で、一人ずつおにぎりを取って行くというルールで、
『ロシアン・おにぎり』
が始まりました。

みんなもやる気マンマンで、起きていたメンバー10名全員で参加することに。。。

確立的には、ほぼ等しく、誰でも当たるチャンスはあったのですが、
たーぼーさん曰く:「自分で当たったら洒落にならんよね?」
おっしゃるとおりです。
でも、こうでもしないと、余ったゴハンに悪い気がするし、粗末にしたくなかったんで・・・ごめんなさい。

で、一人ずつ選んで、手に持ち。
せーのっ!で一斉に口の中に入れると・・・パクっ!






ゲホっゲホっ!
ゴボっ!ゴボっ!!!う〜〜〜〜〜〜ん!!!
(しばらく、悶絶)


一人目は、大量ワサビが入ったおにぎりを食べたのは、とりさん。
口の中に入れて噛んだ瞬間に、生ワサビがとりさんを襲いかかりました。
ちょっと、みんなは激しく爆笑してましたが、
本人にしては屈辱でしか無いようです。

こんなくだらないことを考えたのは誰だ!!ときっと思ったろうと思います。

実は、私です。
ごめんなしゃい。






んで?不思議なことに、アタリは二つあったはずなのに、一人しか反応をみせません。
誰かやせ我慢しているのかと、一人ずつ問いただしていくと、
なんと、
T.Nakaさん。
少量ワサビだったため、あまりにも反応が少なかったみたい。
後で聞いた話だと、持った瞬間にゴハンの隙間から緑色の物体が見えたとか・・・
捨てずにちゃんと食べたのは立派でした。


さて、この後ですが・・・

午前3時00分過ぎに、更に焼きおにぎりと、肉を焼いて食べて、雑談。

一人、また一人と床についていき、
たーぼーさん、T.Nakaさん、私は午前4時30分に始まる
『椎名へきるのプレシャス・ガーデン』
を聴いて
ベンチで朝を迎えたのでした。。。







午前6時00分過ぎ・・・T.NakaさんとMS81さんに起こされた私ですが、
朝食の準備へ。
(ちなみに、睡眠時間は1時間ぐらいやね)

昨日のゴハンはちょっと固めだったので、私が気合を入れて炊出しをしました。

昨晩の雨でせっかく集めた薪も見事に濡れており、火が付きにくい状況でしたね。
ちょっと多めに水をたしてゴハンを豪快な火で炊き上げたのですが、
微妙に硬い

水の配分には自身があったのですが、どうやら飯盒のソコがヘコんでたことが
災いしたようで、水の量が足らず、上手く炊き上がりませんでした。。。ショック。


午前7時20分ごろ。
長崎から参加してくれていた、源さんが出社ということで、ここで帰っちゃいました。
仕事にもかかわらず、雨の中参加してくれて有難いと思いましたし、
今年はビーフ・シチューが食べれて良かったです。

お疲れさまでした〜♪


で。。。

豚汁はというと・・・






午前8時00分ごろです。

おおーっ!見事な出来上がりな特製豚汁です。

今年もビーフシチューが入っていた鍋を活用し、ガスコンロ持参(シチュー用)で、
美味しく作っちゃいました。
さすが、たーぼーさん!!
残り物でここまでやっちゃうんだから、最高です♪






朝食は、さばの塩焼きだったので、その準備です。
昨晩の焼肉で突然消えていたクリニックさん。朝は、自分から起きてきて、手伝いをしてくれました。
本人曰く:「12時間ぐらい寝ました。」
と、
ケロっとした顔で、言いました。

先輩に支度させておいて、ある意味大物の器ですね。
まぁ〜初対面の知らない(怖い?)おじさんに囲まれて、コミュニケーションとるのがいかに難しいか
わかったはずなのに、平気なんですよね〜。
最近の若い人・・・。

うん、でもエライよ。



     


午前8時30分ごろ。
朝食の支度が完了しました。
前回と同様ですが、さばの塩焼きと豚汁&ゴハンです。
ゴハンはちょっと固めだったので、大変申し訳なかったですが、豚汁と塩さばがとても美味しくて
最高でした♪

(ゴハンは大盛りにされちゃいましたけど・・・責任取れってか!!)

やっぱ朝はゴハンと味噌汁だよね〜






午前9時00分過ぎ。
朝食を食べた後の、のんびりした風景です。
昨晩あんなにいっぱい食べたはずなのに、みんなペロリと食べてしまいました。

そろそろ片付けを始めようかと思っていると・・・






T.Nakaさんが残飯処理用の穴を掘っている姿です。
なんかカワイイ。
ここ掘れ、ワン♪ワン♪
って感じで・・・一生懸命でしたね。

一応、チェックアウトは午後13時00分までと考えていたので、
例の如く、昼食で焼きそばを食べることに。

みんなで、
焼きそばの具材を残し、すべて撤収を行いましたが、
昨日とはうって変わって、心地よい日差しが・・・

なんで、昨日だけ大雨なんだ〜〜〜〜〜!!!!!



     


片付けを始めていると、飯盒がまるまる一個手を付けられず余っておりました。
誰かが処分しようとしたとき、
私が、
「おーい!、クリニック!!飯があるけど、おにぎりにして持って帰らないか〜〜!!!」
と叫んだところ。

「はい、わかりました。(やった!)y(^ー^)yピース!」
と素直に返事。

「どうせ、帰ってもゴハンないやろ?おにぎりにして持って帰って食べんね」
とやさしい先輩(私)

「味海苔もあるから使っていいよ♪」
更に、良い先輩を装う。

しばらくして、遠目でシャッターを狙うと気づかれてしまい、こっちを見られてしまったのが、左写真。
手つきもおにぎりの形もお世辞にも言えない不器用さでしたが、
ちょっとイタズラを・・・

手が汚れるとかで、ラップでおにぎりを作っていたので、
そのの上から昼食用の野菜で、おにぎりに顔を作ってあげました。(右写真)
ピーマンとにんじんで落書きしたのは、
生涯初めてだな・・・。

彼の笑顔も昨日とは随分違って良い表情です。

くそ!しっかり寝やがって・・・。






午前10時50分ごろ。
後片付けもほぼ終わり、昼食を食べて開催を迎えるだけになりました。
シャワーを浴びに行く人、仮眠をとる人様々でしたが、
この休息のひとときが、時間よ止まれ〜!と思ってたわけですが、

9・11といえば、米国テロ4周年。
そして、
第44回衆議院議員総選挙の日でした。

私は、期日前投票で逃れましたが、他のみんなはコレが終わった後に行くんですよね〜。
ゆっくり休んでください。



     


午前12時00分過ぎ。
最後の食事、焼きソバ開始です。
野菜はほぼムダ無く使い切り、豪快に焼きソバを作りはじめました。
今年は木炭の消費が極端に少なかったので、焼きソバに贅沢にも木炭を使って作りました。
おかげで、じっくり焼きが入って、とても美味しそうな香りが漂ってましたね!

ちなみに、鉄板2枚に分けて作ったんですよ〜〜♪
ボリューム満点!!



     


焼きソバを食べているとき、、、、一人死んでいたらしく、この美味しそうな香りの中で、
バンガローで寝てたのは、とりさん。
余程疲れていたんでしょうね。
音にも匂いにも反応無しでしたけど・・・

朝食が遅かったにも係わらず、あれだけの焼きソバが綺麗に胃の中納まってしまった
のは私だけじゃなかったですね。

しかし、美味い♪♪






最後に、記念の集合写真です♪
昨年とは打って変わってみんな元気です。
スクリームくんも見事に納まって、みんな笑顔で撮影です。

思えば今回のキャンプ。。。大雨の中での開催となりましたが、みなさんの協力無しには
成し遂げなかったと思います。
今回出たいろんな反省事項もありますが、みんな無事(誰一人お腹を壊すことなく?)に開催できた事に
嬉しく思います。

そして、佐賀支部のメンバーみんながすばらしい人材の宝庫であることを
改めて感じた瞬間です。

また来年も、恒例行事として開催しようと思いますので、
是非これに懲りず、参加方よろしくお願い致します。

お疲れさまでした〜〜♪♪