Heart Beat Renaissance 2004
きダイヤに熱き誇りを〜


最近、三菱自工の相次ぐ不祥事が続く中、三菱車に乗っているだけで、誹謗・中傷されることが私の職場でも
問題?(オレだけ?)になってきています。(私は気にしてないけどサ・・・)
当然、ディーラーは大目玉で今とても大変な時期を迎えており、同メーカーも存続をかけた
最後の決断(産業再生法申請)を行ったばかりである。

メーカーがこんなで、私もついバスやトラックを見てしまうと・・・おっ!と思うこともたまにある。

そんな中、三菱車に乗っていることに引け目を感じるのではなく、
三菱車に乗っていることに自信と誇り・ポリシーを持ったオーナーが一同に集い、
三菱のこれまでの受け継がれてきたDNAを肌で感じることで、
改めて三菱車の素晴らしさを再確認
しようと・・・

九州域内外からの三菱車オーナーが、

ここ、阿蘇郡産山ム村「ファームビレッジ産山」にて、
集結!!

Heart Beat Renaissance 2004
以下「HBR2004」と略します。

が開催されました。
ちなみに、Renaissanceとは、「復興」という意味があるそうです。
ほんと、今に相応しいネーミングですよね!

今回このような素晴らしいイベントを企画して頂いた、Haiauge九州(ギャラン・レグナム・オーナーズクラブ)のみなさまには、
先ず持って、お礼と感謝の意を表したいと思います。

ありがとうございます!!

槍騎兵佐賀支部としても、九州を挙げてのイベントと心を打たれるような主旨に感銘し、
多数の参加表明(一部強制あり?)を頂きました。
みんな、ありがとう♪


さて、今回の遠征イベントですが・・・梅雨も明け、みなさん綺麗に車を磨き上げての参加を望みましたが、
国道3号線を下っていく途中で・・・

だんだん・・・と、雨雲が近くなっていく感じが微妙にイヤな感じがした。

早々に、
熊本県に入る手前で既に小雨→大雨に見舞われ、1次休憩場所メロンドームに着いた頃にはヘコたれていました。
降っては止み、止んでは降ってを繰り返し、車はみるみる汚れてしまい、
すれ違うトラックを最大限に避けてはいたものの、水溜りシャワーを食らった瞬間

”こらーっ!静かに走れ〜!!”と叫んだ。

一昨日、夜中に車を洗って、たった1日で真っ白になってしまい、かなりブルー。(車はクロだけどね)

あ゛〜悔しいっ!昨日はあんなに天気良かったのに〜なんで雨なんだよ〜〜!!!

とはさておき、午前9時40分ごろ。無事会場入りしました。



  


会場までは、あっちこっちに立て看板が立てられており、主催者側の意気込みと運営体制が確立した手際の良さを
とても感じました。(こんなクラブは素晴らしいと褒めちぎりたいくらい)

私達が着いた頃には50〜60台は集結しており、ろくに挨拶もできず、受付を済ませて、
一服しておりました。
会場では、小雨が降ったり、止んだりしており、デジカメが濡れてしまわないようにするのが大変でした。

今回のイベントの凄いところ。
自分達のことだけを考えて開催していないとこ。

チャリティ・バザーを開催し、交通遺児育英会に募金するそうです。
立派です♪(これはとても感銘受けた一つです)

私も始め、みんなも何を持ってこようかと悩んだみたいですが、せっかくだから”売れるモノ”を探して持って
きました。正直言って、自分では使えないものがいっぱい部屋に転がっているんだなぁ〜と
改めて気付かされてしまいましたね。

午前10時過ぎ、主催者であるHaiauge九州、実行委員長OYG@ギャランさんの開会宣言のもとイベントが始まりました。

一通り会場内での注意事項やスケジュールの説明と、大変、声の大きい方で、びっくりしました。
(マイク使ってませんでした・・・^^)

そして、”同じ志しを持つ”各車種のオーナー代表がクラブPRを兼ねて自己紹介をされました。
(掲載に問題がある場合はご連絡ください。)

以下、ご紹介します。

(写真撮りながらだったので、間違っているかもしれません。間違いを見つけられたらご一報ください)

  

左)今回の実行委員長である、OYG@ギャランさん。
右)RALLIART PIT大分の姫野代表さん。沢山の商品ありがとうございました!


      

左)haiauge九州支部長の、みーちゃんさん。
左2番目)槍騎兵大分本部、さっとん隊長。
左3番目)DTsWから参加の、ヒロさん。
左4番目)Runnersから参加の、ピカチューさん。


      

左)・・・?(^^;)、わ・・・すれっちまった。
左2番目)COLTishから参加の、しんちゃんさん。
左3番目)全日本小箱車連盟から参加の、トシ坊さん。
左4番目)GrandioRから参加の、がっちんさん。

E.L.C(エクリプス)からの参加もありましたけど、到着が午後からだそうでした。

こうして各クラブ・オーナーさんが一同に集まると、なんかスゴイですね。
車に対する気持ちは、車種という枠に縛られることなく、共感できるものがあります。
当然、メーカーが違っても同じことが言えるかもしれませんが、今日はHBR2004だからね!
三菱応援しなきゃいかん!

そうして、
各クラブ紹介が終わり、午前中はフリータイムとなりました。
HBR2004ドレコン審査・投票もあることだし、のんびり過ごすこととしました。






会場の様子、その1です。
普段見慣れた車とは違って、ある意味モーターショー並の迫力がありました。
あっち見ても、こっち見ても面白いし、
車に乗ることの楽しさが伝わってきそうでした。(忘れかけていた・・・)
走る喜びもあろうし、快適な居住空間やドレスアップを求めるもの、色や形に捕われない斬新な車もまた個性。
ちょっと新鮮な気持ちになりました。



  


主催者テントで面白いものを発見!
なんと、宇宙人!!(襲来?)
なんで迷彩服なのかわかりませんが、宇宙人にジーパンは似合わないと思うけど、
なんとも言えぬマッチング!
近くで見るととても不気味ですけど、
愛嬌たっぷりのピースには笑わされてしまいました。(^ー^* )フフ♪



  


午後11時過ぎだったかな?
チャリティ・バザー開催です。
各自一つずつ持ち寄って、結構イイ商品もあったようですが、私はサイフを握ってなかったので、
参加しませんでしたが、私が出したやつ売れたかな・・・?心配。

もちろん、チャリティということで、二束三文で取引されると思いきや・・・オークション形式に変更!
あれやあれやと思う間もなく、セリが始まり、100円スタートで1000円ぐらいまでハネあがる様は、面白かったですね。
中には、ホイールや純正ウイング、ネオンやアンプ、破格値で売買されてました。

ちなみに、私は、”イチロータオル”と”ミッキーマウス・タオル”と”ハンド・タオル”を提供しました。
きっと暑さで、必要になってくるだろうと思っていたからね。
(暑さじゃなく、雨に濡れたときも便利だった!)

お買い求め頂いた方、ありがとうございました!
m(_ _"m)ペコリ

心配をよそに、早々に売れたときは、後ろの方でガッツポーズしてました。
あ〜売れて良かった♪
(´▽`) ホッ






佐賀支部の定番です。
ちょっとヤラセ気味ではありましたが、快く被写体に納まって頂きました。
なかなかいい感じの4ショットですね!
宇宙人って人間にとても好意的な存在なのかもしれませんね?

ちなみに、この宇宙人。名前とかあるんかな?



  


写真左、会場の入り口にある垂れ幕なのですが、気合入ってますね!
今回のイベントに対する意気込みが感じられますね。しかし、どうやって作ってんだろうか・・・
ちなみに、槍騎兵の看板は何処にも見当たらなかったね。・・・(;_q))クスン

写真右、今回このイベントにこの駐車場をご提供頂いた、ファームビレッジ産山様です。
一般のお客さまもいらっしゃるのに、こうやって駐車場ほぼ貸切状態でご提供して頂き、感謝です!
ありがとうございました!!

それにしても、ここは芝生がとても手入れが行き届いてて、綺麗な場所でしたね。
新緑を感じさせるところが、とってもナイスでした!!



  


昼食の時間です!
お昼前からは雨は止み、空を埋め尽くしていた雨雲は何処へやら・・・青空が広がっていました。
昼食はバーベキュー。
7人1組で囲んで頂きました!
お肉も結構いい代物だったみたいで、とても美味しかったです♪
あと、野菜もたっぷり、おにぎりや漬物も上手い!
やっぱ熊本は高菜やね〜とバクバク食べてしまいましたけど、
山菜スープを途中でひっくり返すというハプニングもありましたけど、十分楽しめましたね!

とっても美味しゅうございました〜♪



  


会場の写真、その2です。
午後昼食を食べ終わるころに、E.L.C.ご一行が到着。
爆音と共に、エクリプスが続々と会場に入ってくる様は、とってもカッコ良かったですね。
会場ではドヨメキが起きていました。

スゴイ・・・






管理人(いや、みんな同じだと思う)、注目の車です。
なんと!ガルウィング!!!!
すっげ〜〜〜〜〜〜〜。
まさかこんなところで、コレを見る事ができるとは思いもしませんでした。
会場では注目の的だったに違いありません。

これっていくらぐらいすんだろうか・・・。






私的には、このワイルドさがとても好印象だった車です。
なんか、普通にWS×2に出てきても可笑しくない、ちょっと意識している?感じが好きな車です。
ほんと、みんな車が好きなんだなぁ〜と実感した写真です。
さすがにコレだけ車が集まると、多種多様ですね。
ココまで来て良かったと思う一枚です。



  


ん?なんだ!この車の異常なまでの車高と鬼キャン&20インチホイールは??
もちろん、エアサスで車高制御されているそうですが、この車高はほんとにスゴイ!
指一本ようやく入りそうな、ギリギリチョップの車高でした。
フロント周りも一身しているようで、最初見たときは何という車かすらわかりませんでした。
(ちなみに、RVRです)

そして、この車のスゴイところ・・・これだけじゃなかった!
写真に収めてませんが、内装・電装パーツがスゴイのなんのって、後部座席にシート埋め込みのLCDディスプレイ2枚と前方座席に
LCDディスプレイ1枚を装備。
なんか、車の中でゴージャスに生活できそうな居住空間とサウンドが良かったです♪






おっ!なんかカワイイさとホビーさを妙に感じる車、ミラージュです。
キュートなカラーから一転、ダート車の雰囲気を漂わせていますね。もちろん、リアウインドウには、T○MIY○ロゴとマークが
入った大型ステッカーが貼ってありました。
しかもこの車は長崎で走っているようです。
もし見かけたら、大手を振ってスライドしましょう♪(絶対目立っているハズです)






今回、HBR2004に参加されたみなさんでの集合写真です♪
(HBR2004サイトより、頂きました。感謝!)
これだけの人数が集まると、迫力ですね!
後ろでは大変面白い(カメラマンも笑いすぎて、シャッターが押せなかったらしい)事が起こっていたらしく、
賑やかな集合写真と相成りました。

ちゃんと宇宙人くんも一緒に写っていたんですね。

この後、HBR本部テントまで移動し、賞品争奪ジャンケン大会が開催されました!!
管理人も手ぶらで帰りたくなかったので、カメラを投げ捨てて挑みました。

最初に実行委員長のOYG@ギャランさんから、賞品についての説明がありましたが、
面白いトークで笑いが絶えませんでした。
一体どこからあんな面白い発言が飛び出してくるのか、疑問ですけど・・・◎っす!


基本的にジャンケンに弱い私・・・一回目で負け続け、みるみるうちに欲しい賞品が無くなっていく様は耐えられません
でしたが、後半に運急気上昇?!

もう半分くらい、諦めていたのか、欲が無かったのが良かったのか、

勝てないジャンケンで見事に打ち勝ち、eKWAGONロゴがたっぷり入った、バックを手に入れました。


(今日の戦利品)

使用目的と用途に応じて、大きさを変えられるスグれものです。
今度キャンプに行くときに使わせて頂こうと思いますが、
このロゴの上にRALLIARTを縫い付けてあげようと企んでいます。
U ̄ー ̄U ニヤリ


ジャンケン大会が終わったあと、HBR2004ドレコンの表彰式が始まり、我らがさっとん隊長が見事、
セダン部門で一位をかっさらっていきました。
本人曰く、3回目ということでありますが、大変喜んでいた様子でしたね。

ん〜、た〜ぼ〜さんのエボ5RSも良かったと思うんだけどなぁ〜〜。
残念です。






午後3時ちょっと前。
このHBR2004イベントも大盛況に終わり、閉会のご挨拶での写真です。

私的には”えっ!もう終わり!?”
”ラジコン、ラジコン!!”
って思いましたけど、遠くから来られている方もいますしね。

せっかっくみんな集まったんだから、ちょっと惜しみない気持ちもありましたが、
今回のイベント、大変有意義だったのではと思います。

また次回HBR開催を厚く希望したいと思います。

ちなみに、今回開催されたチャリティ・バザーの収益金、
38,000円近く集まったらしいです!
ほんと、良い事してるって思います。
マネじゃないけど、うちもそういう事やってみようと思います。お金じゃなくても、奉仕活動っていうのかな?
かつて私もボーイ・スカウトで学んだことを思い出した一日でした。


最後になりましたが、

今回、一大イベントを企画・実行して頂き、
終始このイベントを盛り上げて、円滑な運営と進行をして下さった実行委員長始め、スタッフのみなさんへ
お礼と感謝の意を込めて御礼申し上げます。

お疲れさまでした!&ありがとうございました!!


あと、もう一つ最後に・・・


会場を撤収して、帰る途中。
うちの赤いエボ7くんがクラッチトラブルで行き倒れかけたハプニングがあったようです。
立ち止まって助けて頂いた方、ご心配おかけして
申し訳ありませんでした。

この場を借りて、本人に成り代わり、お礼申し上げます。
(MS81さん、無事帰り着いたよね?)


オフ会報告リンクはココをクリックしてください。
Heart Beat Renaissance 2004