三菱パジェロが1−2−3位独占!!
Telefonica DAKAR 2003
増岡浩、日本人のパリダカ2連覇達成!トークライブ♪



2003年1月元日に開催された、第25回パリ〜ダカールラリー。
今年はフランスのマルセイユからエジプトのシャルム・エル・シェイクまでの、8,576km(競技区間5,257km)
で争われました。パリもダカールも通らない”パリダカ”は25年間の歴史の中で初めてだそうです。

世界の中でもっとも過酷なレース。
パリダカ。
今ここに、1月1日から19日間を走りつづけた、増岡浩が日本人初偉業を成し遂げ、
九州に上陸した。

今日2月9日(日)13時30分より、九州三菱福岡本店ショールームにおいて、
増岡浩パリダカトークライブが開催されました。
本人も大変忙しい中、ここ九州に出向いてきてもらい、パリ〜ダカールラリーの報告?本音?
トークライブを行いました。

我々槍騎兵としても、同じ三菱自動車をこよなく愛する者の同志?としても
応援兼がね福岡へ馳せ参じました。
佐賀からは、佐賀青6さん、MS81さん、た〜ぼ〜さん、Kaz@管理人
4人仲良く相乗りで行きましたので、トークライブの雰囲気をお伝えしようと思います。

上の写真は、三菱パジェロエボリューション・スーパープロダクション仕様車です。
本物は、世界に2台しかないので、レプリカですが、本物は3月のラリー参戦のため、
入院中とのことでした。
見た目はすべて本物ということで、あっちこっちでシャッター音が鳴り響いてましたね。



  


右写真は、今注目してる、三菱CMに出てくるラジコン模型の本物です。
右側は、1/10スケール。
左は、1/24スケールです。
紹介にあったのですが、あの三菱CM。
どうやって撮影されたか?ってメイキングがありましたけど、
実際は、人間より大きいセット(イス、本、机)を使用して撮影されたそうです。
ラジコンが小さいのではなく、セットが大きかったんですね。
どーりで、あんなシビアな走りが出来たわけで・・・。
しかも、このラジコン模型。京商というメーカーが作成したそうです。
しっかり、非売品と書いてあったんで、
思わず”成約記念”にくれっ!って言ってしまいそうでした。



  


これは、実際の砂漠の砂。
こんなもの海外に持ち出していいのか疑問だけど、どんな感じが触ってみました。
とても、サラサラ。
きっと砂時計の砂ってこんな感じなんだろうな〜って思いましたけど、
とてもきめ細やか砂でした。
(手について離れない)

しかし、こんな砂の上を走ってるんだね〜。
砂にタイヤをとられることもわかるような気がする・・・。






増岡浩さん、ご本人です。
とても奇策で明るい、おしゃべりが面白い方でした。
自分でも、タナボタ的発言らしき?ものがあったけど、
”最後まであきらめない”
という気持ちがヒシヒシと伝わってきました。
2連覇すごい!!!

ここで、増岡浩さんのプロフィール紹介!

******************************
チームENEOS三菱ラリーアート所属
1960年3月13日生まれ
1987年(27歳ね)パリ〜ダカールラリーに初参戦、総合29位で完走。
90年、96年とT2(市販車改造クラス)部門で優勝を飾る。
01年にはトップを快走するも、数々のトラブル(計時ミス?)に見舞われ、
惜しくも2位となったが、昨年見事に総合優勝を果たした。
******************************
って、こんな感じです。



  


パリ〜ダカールの19日間の映像を見ながら、丁寧に解説・説明をしてくれました。
とは言っても、とても謙虚で、日本人初と叫ばれる中、
ぜんぜん!威張らない。
”やり遂げた!”っていう達成感はあれど、踏ん反り帰った様子も微塵もなく、
今年のレースを淡々と語ってくれました。

一つ残念なことは、
昨年まで一緒に走っていた篠塚健二郎選手。
今年は、三菱を退社し、日産よりエントリー。
残念ながら、9日目でクラッシュ。
顔面をステアリングにぶつけ、意識不明の重体だったとか・・・
今まで、三菱パジェロを育ててくれた篠塚選手。あなたの存在は今の三菱に受け継がれているのです。
もう一度帰ってきて欲しいと節に願う管理人です。

あと、トークライブで出た、
スペシャルメガネの存在。
増岡選手は裸眼で1.2の視力を持っているそうですが、視力2.5までupさせるそうです。
時速160km以上で走行する砂漠。
あっ!いう間に駈け抜けて行くんだから、
遠くの状況をいち早く認知することは、とても大事なことなんだそうです。
そんなことできるのかっ!
って疑いたくなるけど、
このぐらいのレベルになると、当たり前なんだろうね。またまたすごいです。



  


  


サイン会での写真です。(最後に行ったので、ほぼ独占状態)
増岡浩さんに握手をしてもらいました〜♪感激ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!
みんな満面の笑みを浮かべ、デジカメ4連射!
ちょっとピンボケもあるけど、ご愛嬌。

ほんと、生「増岡浩」選手に会えるなんて感激としか言いようのない!
世界の「増岡」にこんなに近くで撮影できるなんて、嬉しい限りでした。
(あまり遠い存在にならんことを・・・祈って)

そして、また来年も優勝を狙い、3連覇を果たすと堅く誓ってくれました。

約2時間のトークライブ&サイン会、撮影会ありがとうございました!!
同じ、エボリューション繋がりとは言え、これからも応援し続けたいと思います。
がんばれー!増岡浩〜!!!


〜今回の戦利品〜



増岡選手のサイン入り色紙と、パリダカ2003のマウスパッドをゲット!です。
記念になるな〜〜♪
三菱気前いいな〜〜♪
あと、
た〜ぼ〜さんが、抽選会でダカールロゴ入りウエストポーチをゲットしました。しかも、サインまで入れて・・・
く、悔しい。2つ違い・・・
(;_q))クスン