平成13年5月30日から6月3日(3泊5日間)にかけて、社員旅行でハワイへ行ってきました。
ハワイなんて正直新婚旅行とかでしか行かないところだと思っていましたけど、
もう一度来たくなるようなところですね。(リピータになるかも?)
何も知らないまま、計画しないまま(私は)行き当たりバッタリだったけど、仕事も何もかも忘れ、楽しい3日間でした♪

第1日目。
福岡空港出発ロビーでの写真です。この日同僚9名と目指すはハワイオアフ島!!
今年は慰安旅行というものが無くなるとか無くならないとかウワサがあっただけに、
こうやって旅行できるということは素晴らしい!
幸せな会社です♪



福岡空港を午後7時過ぎに出発。約8時間かけてホノルル空港へ。
日本時間とは約19時間の時差があるため、ホノルル空港へ着いたのは、朝8時過ぎ。
恐ろしいことにまる一日さかのぼって、時間を特した気分♪
DFS(免税店)のアロハステーションでオリエンテーリングを終え、昼食後に事件は
起こる。。。。
この上の写真。実はハワイの洗礼とは知らず、ニッコリ笑って写っている。
観光客をターゲットとする、いんちきオームおじさんなのである。その手口が巧妙・・・。
信号待ちをしているときに、そっと肩にオームを乗せ相手を油断させ、写真を撮らせてあげ、
相手を喜ばせる。そして、いきなり”$20”を請求するという小バカな手口である。
(その小バカな手口に落ちた、私は大バカだ!!)
私の場合、運悪くデジカメをしっかりオジサンに握られてしまい、已む無く20ドルを支払うハメになった。
初日から先が思いやられる・・・
こんなことならオームを持って帰れば良かった・・・・



    

写真左はアラモアナ・ショッピングセンターでの写真。
みんなココでウインドショッピングを楽しむ。しかし、この場所相当広い!端から端まで歩くだけでも相当疲れるのに
5階建ての上にビッシリ店が並んでいるんです。見るだけでも一日かかりそうな感じですね。

写真中央はハワイ・ワイキキ周辺を巡航するトロリー・バス。観光客はタダで乗れるようになってて、
赤色は観光ライン、黄色はショッピング・ダイニングライン、青色はオーシャン・コーストラインを巡回します。
ちなみに、写真は黄色なので、ショッピングラインですね。
一度は乗ってみたいと思ったのですが、結局最後まで、乗れませんでした。(ずっと歩いていた)

写真右はDFSギャラリアでのティータイムしているときの写真。同僚のアイスクリームをストローで吸おうと
している・・・バカだなァ〜。(これだからダマされるんだろうな、俺)



  

田中オブ東京でディナーの写真です。
一日中歩き回ってみんな疲れているハズなのですが、この笑顔。決して作ったりなんかしてません。
ここ田中オブ東京はハワイナンバーワンの日本食レストランに選ばれたお店だそうです。
(食べるときはそんなこと全然気づかなかった)
目の前でジューッと音を立てて焼き上げるコースメニューはとってもナイス!!
ちなみに、コースメニューは「大名」だった!!(何故、大名なのかは知らないけど・・・)


  

このお兄さん、とっても日本語上手。シェフの見事なクッキングとパフォーマンスに目を奪われる。
思わず食べる手を休めて見入ってしまうほど。
味付けも日本人向けで、タレやソースを付けて食べなくても、美味しく頂けました。
食材も厳選されていて、どれも絶品。
もう一度行ってみたいレストランですね。(ちょっと高いけど・・・)


田中オブ東京前での写真です。
結構みんな食べて、飲んでいて酔っぱらい集団と化しています。あんまり騒ぎすぎて
近くのお店から注意されるほど・・・
私も結構飲んでいたので、記憶が危ういですが、楽しい初日でした。


第2日目。
一路、マリン・スポーツへ。この日の天候は快晴。やっぱ日頃の行いが良いせいでしょう。
エメラルド・グリーンの海がとっても綺麗でしたね。みんなそそくさとマリン・スポーツを楽しむ中、
私はライフ・ジャケットのサイズが合わなくて、アタフタしてました。(焦る!!)
生まれて初めてのマリン・スポーツ!!楽しんじゃいました〜♪


    

マリン・スポーツはジェット・スキー、ウインド・サーフィン、ホビーキャット、シュノーケリング、バナナボートと
いろいろ自由に遊べました。特に私が気に入ったのはジェット・スキー!!!
海面を走る姿に最初はビビるも、一度乗ったらもう、やみつき!!
時速65キロぐらい出るらしいです。波風が出てくると、海面を飛んだりして、スピード狂に目覚めてしまいました。
5回ぐらいのったんですが、最後思いっきり突っ込んで、ジェット・スキーから飛んでしまい、
海面に叩きつけられてしまいました。ふ〜死ぬかと思った。^^
きっと、車だと死んでいただろうな。


  

みんな思い思いの行動を取るものですね。大自然の醍醐味みたいなものです。
なんか開放感たっぷりって感じです。


船内で撮った集合写真です。みんな元気でしょう?
相当遊び疲れているハズなのに・・・まだまだ遊べるって感じです。
でも、たっぷりマリン・スポーツを満喫できました。
写真では解らないけど、みんな激ヤケしてるんだよねー。私もだけど・・・


夕食を探す途中、ワイキキ・ビーチで撮った写真です。
遠くに見えるのは、ダイヤモンド・ヘッドです。今回の旅行では一切観光はなし!
自由行動(ショッピング)とマリン・スポーツがメインです。
また、何度か来る機会があるだろうけど、こういうバカンスは贅沢でいいねっ!!


  

ワイキキ・ビーチのサンセットです。この日の夕食を探すためにビーチ周辺をテクテク歩いていたときに
撮影しました。これがまた、思い通りに撮れたんで嬉しさ倍増♪
なんか、ハワイー♪って感じ出ているでしょう?
カッコイイ!

このあとやっと食事にありつくも、あまりのマズさにリポートできませんでした。あしからず。


  

第3日目。
朝9時頃のワイキキ・ビーチです。まだ人は少ないですが、これからじょじょに増えてくるんでしょうね。
今日は昼過ぎまでビーチで日焼け。
海で泳いだり、砂浜に寝転んで身体焼いたりと大忙しだったけど、いい目の保養にもなりました。(右写真)
おまけに、この日は波が高く、泳いでいる途中、何度か波に飲まれ溺れそうになりました。(浮き輪が欲しかった)
ビーチの周辺はホテルが並んでいて、結婚式を挙げる日本人がたくさんいました。
ちょっと羨ましい気もするけど・・・いいなぁ〜。

シャワーを浴びるときに全身が真っ赤になっていたのは言うまでもないですね。
この日一日で、しっかり日焼けしてしまいました。(ひりひり・・・)
というより、ヤケドです。


  

ビーチから帰ってきてからは自由行動。
身体中が痛いながらも、今回の目的。実弾射撃へ一人で行きました。
下手すれば自分が打たれるんじゃないか?って思うくらいでしたが、片言英語と日本語でO.K.でした。
場所は、ロイヤル・ハワイアン・シューティングティング・クラブ。
モデル・ガンは今までに経験して撃方とか銃の扱いはある程度わかるものの、
いざ、トリガーを弾こうとする瞬間なかなか緊張しましたね。

いきなり、マグナムなんて撃てないだろうから、最初は”ルガー・セミオートマチック”。本物に触れたのは生まれて
初めて。(当然!!!)以外とズッシリくる感じと、トリガーを弾く重圧感、そして発射する弾道と反動に感動しました。
でも以外だったのは、銃弾音。よく漫画の世界や刑事ものだと、”ズキューン”とか”バキューン”とか擬音だけど、
実際は、”パンッ”って感じだったのでちょっと空しい。
なんか、バクチクが一つ燃えた?って感じ。

次にクロス・ヘアー・ライフル、S&Wリボルバーを撃って行くうちにコツを掴んでいった。
撃鉄を起こし、両手で構え、照準を合わせ、トリガーを引く。ターゲットまでは約15mぐらいだったかな?
自分の呼吸に合わせながらテンポよくターゲットを狙い撃つのは快感♪

最後に追加料金で、コルトパイソン357マグナムが撃てるということで、”CITY HUNTER 冴羽 僚”
を意識してかどうか撃って見ることに・・・
これがまた銃が重い・・・片手でなんてゼッタイ撃てない!両手でやっと持ち上げて構えて撃った結果が写真左。
これまでに、60発近く撃っているので、腕が疲れて照準が合いませんでした。(いいわけ)
撃ったときの反動も今までの中ではピカイチ!
目の前で、火花が飛んでましたよ。おーコワッ!

ま、初心者にしてはうまく当たっているほうだと思うけど・・・どう?
写真右はお土産に貰った薬莢、45口径のマグナム弾です。当然カラですけど、硝煙の匂いがまだ残って
います。しかし、いつかまた、357マグナム撃ちたい・・・・


ハワイ最後の夜は、有名なレストラン&バー、”DUKE’S”で豪華ステーキを堪能しました。
金曜日の夜だったので、いつもより人が多かったようです。予約して1時間ちょっとの待ち時間の末、
ようやく食事にありつくことができました。
分厚いステーキとテンコモリのポテトに苦しむも見事完食。大満足!!
ステーキも柔らかくて美味しかった。(昨日食べた晩メシは相当不味かったのだ)
サラダバーは食べ放題だったけど、ステーキとポテトで満腹。もう食えん!!状態。
ハワイ最後の夜にして、アメリカンを味わうとは・・・

いよいよ明日、帰国の途に帰る。
そして、悲しい現実が待っている・・・
ハワイよ〜、いい思いでありがとう!!!