〜 出雲大社 〜




出雲大社参道入り口です。
駐車場が参道入り口からかなり離れていたので、わざわざ戻って
ここから挑みました。
着いた頃にはうっすらと夕焼けがかかり始めていたので、
参拝だけ急いで行きました。
もっと早くくれば良かったんでしょうが(出雲そばも食べれたのに)、
先の訪問先で時間使い過ぎました^^
レッツ・ゴー!!




参道入口に入ってからの坂道。
誰もいない参道のど真ん中を歩いて行きました。
風情があっていいですよね。気持ちいい〜




坂道を下って、橋を渡ると前方の鳥居があります。
見事な枝ぶりの松並木が続きます。
しかし、すごい角度で成長してますよね。倒れないんだろうか・・・
でも、ちゃんと倒れないように丸太が組んでありましたね。
それにしても立派な松並木。
虹の松原とは各が違います。




松並木を抜けると青銅製の銅鳥居が現れます。その奥にあるのが、
出雲大社拝殿です。
堂々とした造りですよね。
総檜造りで昭和34年に再建されたものだそうです。風格が漂う・・・
左手奥にちっちゃく写っている屋根が本殿です。

拝殿の前の大きなしめ縄は重さ1500kgもあり、出雲大社のシンボル。間近で見るとほんとデカイ!
しかし、どうやって吊ったんだろうか?落ちないのかなぁ〜。

ここでは、普通の神社とは違って、
2拝(礼)、4拍手、1拝(礼)
となるそうです。
なんでそうなるかは分かりませんが、普通と違うってこと
なんでしょうかね?
誰から知りませんか??

そして、しっかりお願い事をしてきました!!!
叶う叶わないは別として・・・