教育方針


○教育目標○


幼稚園教育要領に基づいた保育計画を立て、
豊かな心情を持った健康で明るい幼児に育て、
調和した人間の基礎を育成する。



○めざす子ども像○

健康で明るくたくましい子ども
心豊かで優しく思いやりのある子ども
自分で考え工夫し最後まで頑張る子ども



○めざす教師像○

子どもに親しまれ、尊敬される教師
保護者に信頼される教師
研修を重ね自らを向上させ続ける教師




子どもたちは、家庭という小さな社会から飛び出して、幼稚園という集団の中に入っていきます。
幼稚園では、多様な経験を通して、共に泣いたり笑ったりしながら人との関わりを学び、
優しさや思いやりの心を育て、丈夫な身体をつくり、自然の美しさや不思議さに気付いたりすることが
できるようになるのです。
私たち教職員は、一人ひとりの子どもたちをよりよく理解し、大切にしながら2年間、3年間をかけて
成長発達を助けます。