お問い合わせ

体験談

体験談

3

アルツハイマーの父が夜半過ぎに一人で家を出て行方不明になり、霊気をやってみました。
空が明るくならないと警察が捜索に出ないと言ったからです。
生存は確かで家からそう遠く離れてはいない感じで、途中事故にあわないよう、一人でお家に帰るように話しかけ続けました。極端な淋しさが感じられましたが、身体的にはそう悪い状態ではなさそうでした。
ヒーリングが終わる頃、母から父が一人で帰って来たとメールがありました。
つくづく霊気習って良かったと、思う今日この頃です。

レイキアチューメントを受けた生徒さんの体験

レイキ・アチューメント

まず、レイキのディグリー後、数日間、ずっと頭頂部が寒くて冷たくて、まるで頭蓋骨に穴が開いていて、そこから北風がひゅーひゅー入ってきているような感じでした。
そこは、私が長年抱えている「頭コリ」の場所で、長い釘が鼻の奥まで刺さっているような感覚を長年持っているところです。自分でも痛くなるくらい指圧して、鍼の先生にはそこをリクエストして刺してもらっていました。そこを通勤中も仕事中も家に帰ってからも、おもに頭頂部を重点的にレイキを当てていたんです。
「頭頂部が寒い」なんていう感覚は、今まで持ったことがなく、とにかくレイキを当てると、冷え性で冷たい私の手が一気に熱くなり、そこにすごい流れでレイキが入っていくのが分かるんです。一日中、気がつけば頭頂部にレイキを流し続けてきたのですが(仕事中は結構ヘンな体勢ですね・・・)、やっとその頭冷えがおさまってきつつあります。ある日の夜、セルフヒーリングをしているとき、頭上を白い冷気が抜けて行くのを感じた日もあります。
 
ここまで熱い流れが、手をかざせばいつも確実に、オーラが弱っていそうなスポットであればなおさら強く流れていくなんて、本当に、一生ものの財産を授かったみたいで、なんとも言えず幸せな気分に浸っている一週間でした。特に私は冷え性なので、レイキで一気に変化する体温に驚かされます。
 
レイキを授かってからというもの、本当に楽しくて楽しくて、痛かったりこっていたり違和感がある体の部分に絶えず流したり、愛着のある小物や石に流してみては、宇宙の不思議や森羅万象への畏敬の念を感じます。
1
2
4
プロフィール
アクセス
リンク
スリーインワン
HOME

RAPPORTのメニューはすべて、心・体・魂のバランスを取るもので、
医療行為ではありません。

アロマオイルは雑貨なので、お肌へのご使用は自己責任でお願いします。

ヒプノセラピー
リコネクティブ
ヒーリング
リコネクション
レイキ
アロマトリートメント
アロマリーディング
スクール
アバンダンティア
レインドロップ
はじまるとすぐ頭の上がエネルギーが入ってくる感じがあり、体全体が温かくなりました。
ほわ〜っと気持ちよかったですが、胸のところにくると少し痛くなりました。しばらくすると痛みは消えました。気分がスッキリした気がします。
人間関係がよくなった

レイキ

2009年、激しい腹痛で病院へ行ったところ、卵巣に異常が見つかりました。 通常1.5センチ位の大きさの卵巣が、5センチ位になっていました。それから3週間、毎日レイキとアロマオイルでおなかのマッサージを続けたところ、 病院で再び検査をしたら、正常な大きさに戻っていました!!
レイキもアロマも医療の代行にはなりませんが、 今回のような奇跡は何度もお客様には起こっていました。 自分の身体で体験できたことは、やはり大変感動しました。
身体と心は密接に結びついています。 病気は、心の問題で起こるといっても決して言い過ぎではありません。 レイキもアロマも心と魂に作用するものなので、結果として奇蹟が起こるのでしょう。

アロマ+レイキ 私(セラピスト)の体験談