MyBackup メインページ

最終更新日 12/06/04

Summary
MyBackupについての概要はこちらを参照してください。

また、著作権、免責事項についてもヘルプに記載しております。
内容についてご了承していただいた上でご使用願います。


DownLoad

MyBackup(本体)
LogManager
スケジューラサービス起動モジュール

Information

Ver2.59以降をご使用の際、「アプリケーションの構成が正しくありません」といったメッセージが表示された場合、
Microsoft Visual C++ 2005 Service Pack 1 再頒布可能パッケージ ATL のセキュリティ更新プログラム
をインストールしてください。 上記パッケージのダウンロード先URLはこちらです。
Ver2.53B*以降をご使用の際、MFC80.dllが無いといったメッセージが表示された場合、
Microsoft Visual C++ 2005 SP1 再頒布可能パッケージ (x86)
をインストールしてください。 上記パッケージのダウンロード先URLはこちらです。
サービス起動モジュールを Windows Vista に対応させてみました。
詳細は、こちらを参照してください。
こちらでは、まだ簡単な確認のみ行っている状態ですが、一応UPしておきます。

History
2012/6/4 MyBackup Ver2.69
  • Zip,7-Zip,CABのフォルダ毎圧縮で、階層指定が正しく機能しない不具合修正
2011/12/7 MyBackup Ver2.68
  • バックアップにおけるコピー失敗時のリトライ設定でリトライ間隔に設定が正しく処理されていない不具合修正
2011/8/30 MyBackup Ver2.67
  • 通常版で、パス文字列の最後に”表”が付いていると、バックアップが失敗する不具合修正
2011/5/15 MyBackup Ver2.66
  • 保存先がネットワーク上のPCのフォルダで、「ミラーリング」、「前回のバックアップより新しいファイルのみバックアップ」という設定の場合、更新されていないファイルも含めてすべてコピーされてしまう不具合修正
2011/1/10 スケジューラサービス
  • RegService.exeのみ修正(ユーザIDとパスワードを指定できるようにした)
2010/10/10 MyBackup Ver2.65
  • FTPプロジェクトでバックアップ開始時の一覧取得時に存在したファイルがダウンロード時に見つからなかった場合、バックアップ処理が無限ループしてしまう不具合修正
2010/10/03 MyBackup Ver2.64
  • 第フォルダを使用する場合で、第フォルダにネットワークパス、第フォルダにローカルディスクのパスを指定すると、実行時「第保存先のフォルダ指定が間違っています。」というエラーメッセージが表示される不具合修正。
2010/09/14 MyBackup Ver2.63
  • 標準バックアップ(履歴保存)でフォルダ名の設定を空にしてバックアップを実行するとCPU使用率が100%になってMyBackupが固まる。
2010/07/06 MyBackup Ver2.62
  • プロジェクト設定画面の日付、時刻設定のコントロールを変更。プロジェクトの右クリックメニューで表示されるバックアップ方法の選択画面の日付、時刻設定のコントロールを変更(見た目あまり変わりません)
  • 「アクセス不可ファイルを無視する」のチェックを外して、バックアップを行った際、アクセス不可ファイルがあっても処理が中断しない不具合修正
  • バックアップ終了後の外部アプリケーション実行設定で、「結果を返す」にチェックしていてもバックアップ失敗に対しての「-RESULT:0」という情報が返されてしまう。
2010/06/13 MyBackup Ver2.61
  • テンプレートの設定で、ファイル(またはフォルダ)名のキーワード文字列の指定ができるが、これを未指定にしたテンプレートをプロジェクト設定画面にて指定した場合に、プロジェクト設定画面のキーワード文字列入力欄が無効状態で表示されてしまう不具合修正。
    また、プロジェクトの設定画面でテンプレートがコンボボックスで選択されている状態から以下のタイミングでプロジェクト設定画面上に反映されない。
     ・チェックON/OFFの切り替え
     ・テンプレートの選択画面から戻ってきたタイミング
  • テンプレートの設定で、第2フォルダを使用するように設定されているプロジェクトを選択しても第2フォルダの設定欄が表示されない。
2010/05/17 スケジューラサービス
  • 数秒置きにログが出力される不具合修
2010/03/16 MyBackup Ver2.60

【MbTmr.exe】

  • スケジュール実行中のメッセージウィンドウが消えない場合があるため、終了ボタンを追加)

 

2009/12/05 【重要】

Ver2.59以降、Microsoft Visual C++ 2005 SP1 再頒布可能パッケージ (x86) をインストールした環境でも、「アプリケーションの構成が正しくない.....」といったメッセージが表示され、実行できなくなっていましたが、
Microsoft Visual C++ 2005 Service Pack 1 再頒布可能パッケージ ATL のセキュリティ更新プログラム
インストールすることで、動作することを確認しました。

2009/12/02 【重要】

Ver2.59以降、Microsoft Visual C++ 2005 SP1 再頒布可能パッケージ (x86) をインストールした環境でも、「アプリケーションの構成が正しくない.....」といったメッセージが表示され、実行できなくなっているようです。
特に、Ver2.59ではこれといった問題の発生するような改修は行っておらず、かつVisualStudio2005で新しく標準のアプリケーションを作成してみたところ、それも同様の現象が発生していることから、 WindowsUpdateで何かがかわってしまったものと思われます。

このあたりの情報をインターネットで検索してみますが、該当する情報がみあたりません。

ご迷惑おかけしますが、Microsoftからのなにがしかのアクションがあるまで待つしかないという状況です。

申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

また、これをインストールしたら動くようになったとかの情報があれば、メールにて連絡いただければとおもいます。

 

2009/11/29 MyBackup Ver2.59

【MyBackup.exe】

  • バックアップ時のコピー失敗におけるリトライ機能追加に伴う、FTPプロジェクトの
    動作不具合。(ダウンロード済みのファイルのコピーが止まってしまう)

 

2009/09/09 MyBackup Ver2.58

【MyBackup.exe】

  • バックアップ時のファイルコピーで失敗した際のリトライ機能追加

 

2008/12/20 MyBackup Ver2.57

【MyBackup.exe】

  • 複数のFTPプロジェクトを実行させて、状態リスト表示に複数のプロジェクト名のバックアップ処理状態が完了表示されている状態にする。状態リストの最終行以外に表示されているプロジェクトについて再度、バックアップを実行すると、例外エラーが発生する不具合修正

 

2008/8/24 MyBackup Ver2.57B1

【MyBackup.exe】

  • FTPプロジェクトですでにバックアップ元が設定されている状態にて、FTPブラウザーを表示し、ホストの登録をするとホスト登録画面を「OK」で閉じたときに、MyBackup本体が終了してしまう不具合修正

 

2008/8/2 MyBackup Ver2.56

【MyBackup.exe】

  • 1つのプロジェクトを選択し、バックアップ実行中に別のプロジェクトを選択して実行すると、実行中のプログレスバーの一覧表示が後者のプロジェクトのみになってしまう不具合修正

 

2008/7/17 MyBackup Ver2.56B4

【MBTme.exe】

  • 指定時間間隔の実行で、次回の実行時間を設定する処理で次回実行が24:00を過ぎてしまう場合に、エラーが発生する不具合修正

 

2008/6/15 MyBackup Ver2.56B3

【MyBackup.exe】

  • 履歴バックアップ+前回より新しいファイルのみバックアップ指定で1回目は変更されたファイルのみがバックアップされるが、2回目にすべてのファイルがバックアップされてしまう不具合修正

 

2008/5/18 MyBackup Ver2.56B2

【MyBackup.exe】

  • VisualSource Safe パス登録画面で、パスを設定し一旦設定画面を閉じた後、再度パス登録画面を起動すると設定したパスが表示されない。

【MBTmr.exe】

  • スケジューラの画面のメニューから「スケジューラを終了」メニューを選択したときに、変更があれば保存を促すようにした。

 

2008/4/27 MyBackup Ver2.56B1

【MyBackup.exe】

  • 文字列検索バックアップで、検索文字列に”AAA;BBB;CCC”というように、;で複数指定した場合に、つめ以降の検索文字列についての検索が正しく行われなかった不具合修正
  • バックアップ対象ファイルを検索する際、
       1)拡張設定による対象ファイルの検出
       2)対象・対象外のファイル(フォルダ)のチェック
    という順番に処理していた。この場合、たとえば文字列検索バックアップなど、対象外ファイルについても、文字検索を行うため、無駄な処理が行われてしまう。これを、
       1)対象・対象外のファイル(フォルダ)のチェック
       2)拡張設定による対象ファイルの検出
    という順番で処理するように変更

【MBTmr.exe】

  • メニューの「ファイル」−「閉じる」でスケジューラが終了してしまう不具合修正
    ⇒「スケジューラを終了」メニューを追加
  • 拡張プロジェクト名の名前変更で、英字について大文字←→小文字変換すると

 

 過去の履歴