【MyBackup概要】

■MyBackupについて...

MyBackupは日ごろ行っているバックアップ作業を簡単に行うためのサポートツールです。MyBackupには次の特徴があります。

バックアップ機能本体

  • バックアップしたいファイル(フォルダ)をプロジェクトで一括管理できる。
  • バックアップしたいファイル(フォルダ)をエクスプローラからD&Dで簡単に登録可能。
  • バックアップ条件をプロジェクト単位で設定可能。
  • プロジェクトを統括管理できる統括プロジェクトを作成可能
  • インターネット上のFTPサーバーからのバックアップが可能
  • Visual Source Safeのファイルをバックアップ可能
  • バックアップ対象フォルダ、対象ファイル指定可能(エクスプローラからD&Dで簡単に登録可能)
  • バックアップ除外フォルダ、除外ファイル指定可能(エクスプローラからD&Dで簡単に登録可能)
  • 圧縮バックアップにも対応(別途DLL必要です)。
      ●対応圧縮形式: LHA、 ZIP、CAB、7-Zip
      ●1つのファイルへの圧縮可能
      ●フォルダ毎にまとめて圧縮可能
      ●1つのファイル毎に個別に圧縮可能
  • 指定数を超えたバックアップファイルを自動的に第2フォルダに移動させたり、削除することが可能
  • プロジェクトをデスクトップにショートカット作成し、ダブルクリックで簡単にバックアップができる。
  • ミラーリング機能
  • 差分バックアップ機能
  • 文字列検索バックアップ機能
  • バックアップ処理前後に任意の外部プログラムを実行可能
  • FTP通信により、ホームページのデータ等をバックアップ可能
■Unicode版(シェアウェア)
  • Unicode文字を含んだファイル名のファイルのバックアップが可能
  • 複数のプロジェクトを同時にバックアップ実行可能(現在調整中)

スケジューラー機能

  • スケジューラを使って、定期的に自動バックアップが可能
  • 一つのバックアッププロジェクトについて、複数のタスクを登録可能
  • スケジューラーから任意のプログラムをスケジュール実行可能
  • スケジュール実行タイプに 「完全バックアップ」「差分バックアップ」などを指定可能
  • 実行予定スケジュールがが電源OFFなどで、実行できなかった場合に、 次回起動時に自動実行する機能
■Unicode版(シェアウェア)
  • スケジュール実行結果をメールにて通知 (一応付けてみました。まだバグがあるかもしれません)

■MyBackup(標準版)メイン画面


 

■MyBackup(Unicode版)メイン画面

■スケジューラ


■ユーザ様へのお願い

不具合等発見された場合に、メールにて報告を頂いておりますが、表示されたメッセージ等正確に教えていただけたら幸いです。
メッセージがはっきりしていれば不具合個所が特定しやすいので、よろしくお願いします。
ビットマップでもOKです。

また、問題がなかなか解決しない場合は、こちらでも再現をさせるために、MyBackkup.ini の送付をおねがいすることもありますので、よろしくお願いします。

また、Windowsのシステムの含まれるDLLのバージョンが古く、正常に動作しない場合があります。
開発環境で使用しているDLLについては、ここを参照してください。

改版履歴

改版履歴はここをクリックしてください。(改版履歴


MyBackup紹介サイト

トラブルシューターズ http://www.dmt-sapporo.com/
Vector http://www.vector.co.jp/
統合アーカイバープロジェクト http://www.csdinc.co.jp/archiver/