飛  龍  - 3

2-1.  両舷側構造物、及び甲板



相変わらずのスローペースの進捗です。
とにかく制作が止らないように続けます。前回の”乗せてるだけ”から接着しました。
(06.12.16 ) 


何だか”間違い探し”みたいな写真ですが、手は止まってないゾ!というところを…。  (07.01.07 ) 


舷側に付く構造物は大半を装着しました。
残るは、搭載艇、水面見張り所、それに小型の給気口などです。  
(07.04.05 ) 


 
                                                             左舷側


  
                                                           右舷側


                                                                     右舷中央部

この塗装は下塗りです。艶がテカテカなので、なにか塗装膜が丈夫な感じがします  
(07.04.06 ) 

 艦船Top  Info