スピリチュアリズム スピリチュアリズムの霊的真理    ― シルバーバーチの霊訓をともに学びましょう ― 福岡サークル


シルバーバーチ読書会


シルバーバーチは霊界の高級霊です。50年以上にわたって霊界から通信を送ってきました。死後の世界・霊界を明らかにし、人生の指針とも言うべきスピリチュアリズムの霊的真理を繰り返し語りました。シルバーバーチが語った言葉をまとめ、集大成した本が「シルバーバーチの霊訓」です。
「シルバーバーチの霊訓」は、スピリチュアリズムの霊的真理の宝庫です。
私たちはその「シルバーバーチの霊訓」からスピリチュアリズム・霊的真理を学び、日々の生活の中で実践していきたいとシルバーバーチ読書会を行っています。


2017・4・20更新



日本スピリチュアルヒーラーグループの公式サイトに
  動画「スピリット・ヒーリングとスピリチュアル・ヒーリング革命」が公開されています。

読書会に出席している方のブログをリンクのページで紹介しています。



福岡サークル紹介  シルバーバーチ読書会 シルバーバーチ読書会の感想  スピリチュアリスト日記  祈り
実践の歩み       助けとなる言葉       スピリチュアリズムの入門書   霊界とは        リンク



 

シルバーバーチのメッセージ
今月の言葉



大部分の人にとって死は牢からの解放です。新しく発見した自由の中で、潜在する霊的資質を発揮する手段を見出します。無知の暗闇でなく、知識の陽光の中で生きることができるようになるのです。過ぎ去った日々の中に悲しい命日をもうけて故人を思い出すとおっしゃいますが、いったい何のために思い出すのでしょう。そんなことをして、その霊にとってどんな良いことがあるというのでしょうか。何一つありません! 過ぎ去ったことをくどくど思い起こすのは良くありません。それよりも一日一日を一度きりのものとして大切に生き、毎朝を霊的に成長する好機の到来を告げるものとして、希望に胸をふくらませて迎えることです。それが叡智の道です。


[シルバーバーチの霊訓8・64]



☆毎月20日更新
 メッセージの過去ログ

スピリチュアリズム スピリチュアリズムの霊的真理は大霊が意図された霊的存在としての本当の生き方を体得する道への指標です。 [新たなる啓示・147] FukuokaCircle