〜神からの和解の言葉を伝えよう〜  (2018年度標語)
聖句:「神はキリストによって世を御自分と和解させ、人々の罪の責任を問うことなく、和解の言葉を
    わたしたちにゆだねられたのです。」   (コリントの信徒への手紙U 5章19節)

クリスマスカードの絵 



神は、

その独り子をお与えになったほどに、

世を愛された。

独り子を信じる者が一人も滅びないで、

永遠の命を得るためである。

神が御子を世に遣わされたのは、

世を裁くためではなく、

御子によって世が救われるためである。

(聖書:ヨハネによる福音書3章16-17節)
絵をクリックしてください)

当教会は、モルモン教、エホバの証人(ものみの塔)、統一原理とは関係ありません。

教会へのメール tetsumachi@wak.bbiq.jp
805-0049 福岡県北九州市八幡東区末広町4−15
TEL/FAX 093−681−5812
牧師 松原 望