睡眠負債と不眠症

最近は多くの方が睡眠負債状態に陥っています。しかし睡眠負債状態に陥っていることに気がついていない方が多くなっています。
夜寝ようとするとすぐ眠れるし朝まで目が覚めないから寝ていると思っている方が多くいる関係から大脳が急激に弱っている方が多くなっているからです。眠りというのは大脳が休養とって熟睡状態になっていることだけを言います。
誰が見ても目を閉じてスースー寝息を立てていることが寝ているわけではありません。寝ている格好だけ見て寝ていると我々は勝手に判断していますが大脳がどうなっているのかということを考えてみているわけではありません。
眠りというのは熟睡状態がどれくらいあるのかという問題がありますので多くの方が熟睡状態をしていないでただ寝ているという感じになっています。
睡眠負債状態で惰眠になっている時間というのは身体全体が調子を落としていきますので体調を落とすことが原因で骨盤の歪みや骨盤の開き背骨のズレが起きていきます。
夢は目が覚める瞬間に見ています。目が覚める前に見ているから記憶に残ります。
最悪な睡眠は寝ながら考え事をしている睡眠です。寝ながら考え事をしている睡眠は目が覚めた瞬間に忘れてしまいます。

不眠症と睡眠負債

北九州市小倉南区と小倉北区で整体とカイロプラクティックの技術で歪みやズレを矯正する事をしています。