インデックス>目次>バスガイドが紹介した遍路唄

バスガイドが紹介した遍路唄

バスツアーで四国八十八ヶ所巡りをした時、バスガイドMさんが以下のような遍路唄を紹介した。


四国八十八ヶ所遍路唄


徳島編(暁の祈る・替え歌)

(1)一番阿波の霊山寺 四国遍路の札始め

  みんな極楽行けるよと 金の泉の金泉寺

(2)歩いて遠い大日寺 五百羅漢の地蔵寺

(5)地蔵寺の山門 (6)安楽寺の山門
(5)地蔵寺の山門
(6)安楽寺の山門

  全て此の世は安楽寺 十楽寺求めて熊谷寺

(3)寝てる涅槃の法輪寺 はた織り娘の切幡寺

  藤の名所の藤井寺 杖杉庵の焼山寺

(4)鮎の名所の鮎食川 神仏分離の大日寺

  トイレのお守り国分寺 弥勒菩薩の常楽寺

(5)千手観世音の観音寺 澄む水清き井戸寺です

(16)観音寺の山門 (17)井戸寺の山門
(16)観音寺の山門
(17)井戸寺の山門

  昔は女人禁制の 母をとむらう恩山寺

(6)阿波の関所は立江寺 鶴の舞い飛ぶ鶴林寺

  三十五町の太龍寺 天下太平平等寺

(7)二十三番の薬王寺 阿波の最後のお寺です

  日和佐の町を一望に 眺めて下る厄落とし坂

戻る


高知編(ラバウル小唄・替え歌)

(1)あれが室戸です最御崎です 太平洋に突き出すお寺

  津寺 西寺 神峰 太平洋を見て歩く

(26)西寺(金剛頂寺)の山門 (28)大日寺の山門
(26)西寺(金剛頂寺)の山門
(28)大日寺の山門

(2)二十八番大日寺よ 長い洞窟龍河洞

  土佐の苔寺国分寺 二度も米取る香長平野

(3)はりまや橋のすぐそばの 三十番の善楽寺

  知恵の文殊の竹林寺 三十二番の峰寺

(31)竹林寺の山門 (34)種間寺の境内
(31)竹林寺の山門
(34)種間寺の境内

(4)浦戸湾から見る眺め 月の名所の 桂浜

  三十三番の雪蹊寺 五穀の種の種間寺

(5)弘法大師の許し得て ごめん渡しで青龍寺

  一里の道も何のその 横波三里のすばらしさ

(6)澄む水清い清滝寺 道に迷っちゃ駄目ですよ

  七子峠もなんのその 高原の町岩本寺

(7)足をすりずり足摺岬 三十八番金剛福寺

  見残しちゃ駄目よ竜串を グラスボートから見る眺め

(8)土佐の十六ヶ寺最後のお寺 赤い亀の延光寺

  亀が運んだ釣り鐘も 国宝指定とは驚いた

戻る


愛媛編(戦友・替え歌)

(1)伊予の関所の寺観自在 龍光 仏木 明石寺

  杉の大木大宝寺 せりわり登る岩屋寺

(2)渓谷名所の面河渓 新緑 紅葉 雪景色

  一年通じて大賑わい 石鎚山の裏参道

(3)天皇陛下が来た為に 道は良くなる三坂峠

  眼下に見下ろす荏原里 衛門三郎の出生地

(4)八塚見ながら浄瑠璃寺 四十七番八坂寺

  高井の里のていれぎや 西の林の西林寺

(5)すべて此の世は浄土寺 繁多寺なりとも怠らず

(49)浄土寺の山門 (50)繁多寺の山門
(49)浄土寺の山門
(50)繁多寺の山門

  五十一番の石手寺よ 衛門三郎の握り石

(6)一夜建立の太山寺 絣の産地の円明寺

  国立公園近見山 麓にあるのが延命寺

(7)牡丹の名所南光坊 すべて此の世は泰山寺

  栄えて福をつかむなら 五十七番栄福寺

(8)タオルの町を一望に 眺めるお寺が仙遊寺

  伊予の政治経済の 中心となる国分寺

(9)安産子育て香園寺 宝寿 吉祥 前神寺

  門前ばかりでがっかりよ 明日はいよいよ横綱よ

(10)朝は早く出発し いよいよ登る横峰寺

  汗と涙の参道に いつしか声も消えにけり

(11)弘法大師のお手植えの いざりがなおったいざり松

  水引の町川之江を 眼下に見下ろす三角寺

戻る


香川編(同期の桜・替え歌)

(1)六十六番の雲辺寺 阿波と讃岐と伊予の国

  国境近くにそびゆるお寺 四国で一番高い寺

(2)六十七番の小松尾寺 神恵院観音寺

  さすが大泥棒の五右衛門さえも 盗みは出来ない寛永通宝

(3)空にそびゆる五重の塔は その名も高い本山寺

  いやいや登る弥谷寺 トコロテンの旨いとこ

(4)出釈迦 曼茶羅 すげの松 かぶと山かな甲山寺

  陸軍師団の善通寺には 弘法大師の誕生地

(5)乃木大将が下宿した 七十六番の金倉寺

  一太郎やーいの城下町丸亀 七十七番道隆寺

(6)日本一の塩の町 宇多津の町の郷照寺

  崇徳天皇を今にたたえる 七十九番の高照院

(7)鐘の音色は国分寺 白峰 根香は五色台

  栗林公園一の宮 源平古戦の屋島寺

(8)浮かぶ島々瀬戸の海 中の一つが小豆島

  オリーブ繁れる気候の良さに 何故か行きたい小豆島

(9)庵治の町は庵治石よ 五つの剣の八栗寺

  海女の謡曲志度寺じゃないか 力餅の長尾寺

(10)いよいよ今日は結願よ 八十八番の大窪寺

  皆と参るも今日が最後 何故か涙が出てやまぬ

戻る

鈴の音山河

(1)菜の花畑を 鈴が行く

   お遍路さんの 鈴が行く

 赤い椿のトンネルを

   くぐれば着きます お札所へ

     リンリンチリリン お札所へ

(2)杉の林を 鈴が行く

   お遍路さんの 鈴が行く

 そよろ風吹く 尾根道を

   たどれば着きます お札所へ

     リンリンチリリン お札所へ

(3)稲の穂波を 鈴が行く

   お遍路さんの 鈴が行く

 蔭もゆかしい 草屋根を

   回れば着きます お札所へ

リンリンチリリン お札所へ

(4)雪の山道 鈴が行く

   お遍路さんの 鈴が行く

 氷柱(ツララ)きらめく 谷川を

   渡れば着きます お札所へ

   リンリンチリリン お札所へ

戻る


戻る
進む