Walts with the Evilstitle | note | bkm
011. 失われるものを恐れることはもう無い

呼吸の合間
それはまるで恋のように
拒むだけ無駄
仮説
詫びのひとつもいれようか

返り討ちに遭う日
妥協案
積んできた時間さえ君の前では
癒される夜
世界でいちばん卑怯な男

足跡のない道
だめなおとな
共存するすべての事柄
ドラマティック・アイロニー
傷を抱えた善

傷ついたままでいい
真夜中の邂逅
朝は苦手。
now and then
失われるものを恐れることはもう無い

あ、思い出した。
うそつきの挨拶
こんな簡単なことにさえ気づけずにいた
共鳴
果たされる約束


references.

呼吸の合間
息を継ぐ時間すら惜しい
拒むだけ無駄
とっくにつかまっています。
詫びのひとつもいれようか
それで気が済むなら幾らだって。
積んできた時間さえ君の前では
あれこれ悩んだことも吹っ飛んで、もう余裕なんかない
傷を抱えた善
善悪で割り切れないもの
こんな簡単なことにさえ気づけずにいた
意外と近くに答えは転がっていたりして