Walts with the Evilstitle | note | bkm
013. 空を掻く指先

叶うな、願うな
イエス・ノーで割り切れない
出し抜いたつもりが
月に刃を向けるか
にせものの空の下で

さあ、裁いて見せろ
空を掻く指先
謎の老婆が紡ぐ唄
貴方に生かされていた
大切にしたいのに、傷付ける事しか出来ない

生き急ぐなかれ
タイガーリリー
天使が生み落とした種
ロンリー・クルセイダー
溜息と同じ色をしている

形勢逆転の効
その瞬間、彼の世界は光に満ちた
目隠しをして駆け抜ける
あと五分だけ
積年の切れ端

散る灯の彼方に
迷子の花々
嘘も罪も投げ捨てて
さよならは云わない(ただ抱き締めるだけで)
さあ、撃て(時は満ちた)


references.

罪と大切なものとを両方抱えて走る道は険しい。

叶うな、願うな
そんな資格などないんだ
空を掻く指先
その手で何を掴もうとしたのか
 
天使が生み落とした種
神に愛されたあなた(自分とはまるでちがう)
ロンリー・クルセイダー
crusader;十字軍騎士。戦う人とかそういうイメージで
積年の切れ端
この人生は、ながい歴史の一瞬でしかない
嘘も罪も投げ捨てて
たった一人のために自分の生き方を否定できる
さよならは云わない(ただ抱き締めるだけで)
しあわせを願う。ただ貴方の。
さあ、撃て(時は満ちた)
ここで幕切れ。後悔はない。