Walts with the Evilstitle | note | bkm
017. 僕は君の砦になろう

王国の勇者
硝子と土塊(つちくれ)
只ひとつ吐く、嘘
僕は君の砦になろう
存在に捧ぐ歌

泣き事を聴いてください(たったひとつの弱みを)
救われたい、救わなくていい
玩具のナイフの隠し場所
王冠を戴く街
誇りの十字架を建てる

エデンズゲート
いち、に、さん、それでお終い
聖母の御手
たとえばいつか、すべてを捨てたら
生きようとねがう、その力強さがうつくしい

虹の上から小鳥の声が
ヴィジョン・ゴールド
ひとつ、またひとつ
干乾びた糸
メシア来たりて

希望を射る
ありがとうすら云わせてくれなかった
最後の挨拶
聖者の傷は塞がれぬまま
我が手に祝福を


references.

ファンタジーテイストで

存在に捧ぐ歌
いまあなたが生きているということがうれしい
エデンズゲート
Eden's Gate;楽園の扉 
たとえばいつか、すべてを捨てたら
それでも本当に欲しいものは手に入らないのでしょうか