元に戻る

 

 

その通り!

 

 

どうやら、言葉が絶対だと言う迷いから解放されそうですね?

 

今、やっているのは般若部の事ですよ?

 

法華経にもちゃんと説かれていました。

 

 


 「止みなん、舎利弗。復説くべからず。所以は何。仏の成就したまえる所は、第一希有難解の法なり。唯仏と仏とのみ、乃し能く諸法の実相を究尽したまえり。」

 「舎利弗、もう自分の智慧・才覚で考えるの止めなさい。何故かならば、仏の悟りは真に希にして、難解な法である。
ただ、仏と仏のみが諸法の真の姿・在り方を極め尽くしているのである。」

 

 

 

ですよね?

 

 

仏説を言葉で知り尽くすなんてことは出来ないと法華経にも説かれているでしょ?

 

 

そこに気づければ良いのです。

 

およそ凡夫が知るにしては難しすぎる、不可思議な領域が仏法にはある。

 

なぜならば、お釈迦様の悟りは言葉では表しきるのが困難だから。

 

それだけの悟りがある方でなければ説きようがない。

 

仏説の性質が理解された事は誠に喜ばしいですな。

 

 

 

元に戻る